通商 さはらチャンネル

「 通商 」 一覧

注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン
no image

2017/01/30 11:24

韓国大統領代行とトランプ米大統領が電話会談…北朝鮮問題解決のための共助方案を議論

韓国の黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行首相は30日午前9時、政府ソウル庁舎でドナルド・トランプ米大統領と初の電話会談を終えた。トランプ大統領が就任後、韓国のトップと電話会談 ...

 国際

, , , , , , , , ,

no image

2017/01/29 1:47

<日米首脳電話協議>来月10日会談合意 通商問題議論へ

安倍晋三首相は28日深夜、トランプ米大統領と電話で協議し、2月10日にワシントンで会談することで合意した。両首脳は、日米同盟の重要性を確認。トランプ氏は環太平洋パートナーシップ協定 ...

 国内

, , , , , , , , ,

no image

2017/01/26 10:02

TPP資料、閲覧できず=「永久離脱」命令後―米

【ワシントン時事】トランプ米政権は、通商代表部(USTR)のホームページ(HP)上の環太平洋連携協定(TPP)に関する資料の開示を停止した。 トランプ大統領が23日に命じた「TPP ...

 国際

, , , , , , , , ,

no image

2017/01/25 7:51

トランプ氏の通商政策、報復行為招く恐れ=プラートECB専務理事

[ローマ 24日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のプラート専務理事は、トランプ米大統領の国際貿易問題に対するアプローチは2カ国間協定をより重視する姿勢を示唆しており、取り残 ...

 経済

, , , , , , , , ,

no image

2017/01/24 18:17

ウソを恥じないトランプ政権に、日本はどう対応するべきか - 冷泉彰彦 プリンストン発 日本/アメリカ 新時代

<80年代の感覚で日本批判を続けるトランプがやっかいなのは、「劇場型パフォーマンス」のためには平然とウソをつくところ>(写真:今週TPP離脱の大統領令に署名したトランプ) トランプ ...

 国際

, , , , , , , , ,

no image

2017/01/22 11:22

中国経済ハードランディング憂慮が緩和…トランプ時代、米中G2戦争が問題

中国の経済成長率が昨年4分期に上昇に転じる兆しを見せたことが明らかになり、今年中国経済のハードランディング憂慮が多少緩和された。だが、アメリカ優先主義・保護貿易主義を露骨に予告した ...

 国際

, , , , , , , , ,

no image

2017/01/22 10:02

<トランプ大統領>日本、戦略練り直し…通商政策の柱失う

トランプ新大統領が環太平洋パートナーシップ協定(TPP)からの離脱を正式に表明したことで、現在の枠組みのTPPは事実上頓挫、日本は通商戦略の最大の柱を失うことになった。政府は中国や ...

 国内

, , , , , , , , ,

no image

2017/01/22 9:38

TPP離脱 2国間協定要求へ 日本、さらなる市場開放警戒

トランプ米新大統領が20日の就任初日にTPPからの離脱を正式表明したことで、日本は新政権が掲げた新たな2国間交渉を通じ露骨な市場開放を要求される恐れがある。農産品や先端医薬品などで ...

 経済

, , , , , , , , ,

no image

2017/01/14 20:29

<トランプ氏>「一つの中国」見直しも 通商・為替で圧力

【ワシントン会川晴之、清水憲司】トランプ次期米大統領は13日、米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)とのインタビューで、中露両国に通商や外交面での譲歩を促した。応じない場合 ...

 国際

, , , , , , , , ,

no image

2017/01/09 13:09

韓経:「米中貿易戦争が発生すれば韓国が最大の打撃」

「米中間の貿易戦争による最大の犠牲者は韓国になるだろう」。 米国経済学会(AEA)で会った国際貿易・アジア専門家らは「トランプ次期米政権の財政拡大と保護主義政策が衝突し、貿易戦争が ...

 国際

, , , , , , , , ,

no image

2017/01/08 4:59

米国第一主義、トランプ氏が「沈む中国」を踏み台に なだれこむ巨額資金

米国金融市場のトランプ・ブームのおかげで日本も株高・円安だが、いつまで続くか。見逃せないのは国際金融市場を動かす潮流の大変化だ。中国から巨額の資金が逃げ出し、米市場へとなだれこむ。 ...

 経済

, , , , , , , , ,

no image

2017/01/03 12:45

【時視各角】韓国、トランプの米国にパンチ食らわした(2)

両国から途方もない課徴金を課せられ、クアルコムは中国の決定は素直に受け入れる一方で韓国当局には激しく反発した。これに対して相当数のメディアは「国力の差でクアルコムの態度が変わった」 ...

 国際

, , , , , , , , ,

ブログパーツ アクセスランキング