人手不足に疲弊、もう「外食・小売り」は限界だ さはらチャンネル
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

人手不足に疲弊、もう「外食・小売り」は限界だ

   

img
牛丼チェーンのすき家には、年末年始に多くの客が押し寄せた。変則営業の飲食店が多い中、24時間営業を貫いたからだ。その間は通常の時給に100~400円を上乗せして、何とか人手を集めた。
【図】産業別のパート不足では外食・小売りが1位と2位
3大都市圏のアルバイト・パート募集時の平均時給は、1000円を突破(2016年11月時点)。求人情報大手のリクルートジョブズが2006年に調査を開始して以来、初の大台に乗った。
生産年齢人口が減少の一途をたどる中、景気もリーマンショック後の最悪期を脱し、労働市場は逼迫。特に労働力をパートやアルバイトに頼る外食・小売業界の人手不足は深刻だ。
■主婦のパートが特に足りない
すき家では全国で4万人超のパート・アルバイトが働いている。うち半数を学生が占めているが、運営側がより求めているのは昼間に働ける主婦だ。
主婦は家庭の事情などで働く際の制約も多い。すき家は主婦のパート・アルバイトを主な対象として、勤務する地域や店舗の限定が可能な契約社員へと昇格できる制度を設けている。
契約社員になると時給がアップするうえ、店長にもなれる。契約社員の店長は現在700人で、2020年度末までに1800人に増やすことを目指している。
ただ、こうした契約社員の制度には課題もある。日本総合研究所の山田久チーフエコノミストは、「2013年に改正労働契約法が施行され、契約社員は有期労働契約の更新が通算5年を超えると期間の定めのない無期労働契約に転換できることになった。今後、企業側はその前に契約社員を入れ替えざるをえないといった状況も出てくるだろう」と指摘する。かつてパート・アルバイトの主力といえば学生や主婦であったが、シニアの採用に活路を見いだす動きも出てきた。リクルートジョブズ・ジョブズリサーチセンターの宇佐川邦子センター長は「シニアは社会経験があり教育コストは高くない。朝のシフトに入りやすいといった利点もある」と言う。
東京都内の店舗数でスーパー業界トップのサミットは2016年12月、定年退職したパートをアルバイトとして再雇用する場合の定年年齢を、75歳まで引き上げた。レジ打ちなど従来の業務を継続するため、研修などの手間も抑制することができる。同業他社からは健康問題を危惧する声も上がるが、健康診断で問題のなかった人が働くことになるという。
■人件費の膨張で業績悪化
埼玉県を地盤とするスーパーのヤオコーは、外国人技能実習生の受け入れ拡大で人手不足の緩和を狙う。同社はすでに中国・ベトナム・スリランカから約50人の実習生を採用、2018年度末までに200人に増やす計画だ。
実習生の賃金水準はパートと変わらないものの、受け入れ団体に対して管理料を支払うため、「人件費はパートより高くなる」(川野澄人社長)という。さらに実習生は実習期間が終われば帰国しなければならず、新たに採用すれば再度研修する必要が生じる。受け入れ拡大は苦肉の策ともいえる。
このような人手不足に伴う採用コストの増加や、それを補うための正社員の残業増加などが企業業績を悪化させる状況も目につく。東京・多摩地域を地盤とするいなげやは、2016年度の中間決算(4~9月)において人件費が前年同期に比べ7億円膨張。1978年の上場以来、上期時点で初の赤字となる2.1億円の営業損失に転落した。
引用元:http://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cDovL3phc3NoaS5uZXdzLnlhaG9vLmNvLmpwL2FydGljbGU_YT0yMDE3MDExNi0wMDE1MzU5Ni10b3lvLWJ1c19hbGw-
1 :名無しのさはら|2017/1/16 5:05
ナマポの人を活用しましょう。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/16 5:10
ナマポのやつらが触った食材とか気持ち悪いけどね(^^)
奴ら虫けらは世の中の害悪だもん
2 :名無しのチャンネル|2017/1/16 5:18
それでも中国より良いでしょ?
ナマポ活用賛成
工場は服役中の罪人活用で良いんじゃない?
時給は管理費で徴収
税金の支出も減って いっせきにc
3 :名無しのチャンネル|2017/1/16 5:49
生保者は働くのが嫌いだから戦力には成らない。
2 :名無しのさはら|2017/1/16 5:14
ナマポ?
1 :名無しのチャンネル|2017/1/16 5:52
生保者の呼称は上級国家公務員ダよ。
3 :名無しのさはら|2017/1/16 5:17
居酒屋も外国人の店員ばかり
1 :名無しのチャンネル|2017/1/16 5:55
外国人はキチンと国に返せ!日本に居着くのを許すな!これが世界標準。
2 :名無しのチャンネル|2017/1/16 5:59
そんなこと言っても、日本人はどんどんいなくなってるわけですよ、、
子育てしてても外に出ると肩身は狭いし、、
そのうち、日本は中国人に乗っ取られたりして
4 :名無しのさはら|2017/1/16 5:18
面接に落とすクセに何が限界だよ
すき家
1 :名無しのチャンネル|2017/1/16 5:25
落ちたの?
2 :名無しのチャンネル|2017/1/16 6:00
え?博多のすき家日本語話せない外人いるよ
5 :名無しのさはら|2017/1/16 5:20
いつも大変な思いをするのは現場の人たち
1 :名無しのチャンネル|2017/1/16 5:56
外国人は責任持ってキチンと国に返せ!日本に居着くのを許すな!これが世界標準。
6 :名無しのさはら|2017/1/16 5:24
こういうトコに、ブラック企業が多いんだよな。 ワタミもそうだったし、今、裁判沙汰になっているしゃぶしゃぶ温野菜もそう。
そもそも外食産業が多すぎるんだから、競争が激しすぎて限界がくるのもしょうがないと思う。
7 :名無しのさはら|2017/1/16 5:25
今はブラックの企業が潰れる良いチャンス。そういう所にいる人は、どんどん辞めましょう。いくらでもマシなところはあります。
8 :名無しのさはら|2017/1/16 5:25
働ける人の発掘が、必要
9 :名無しのさはら|2017/1/16 5:25
「いらしゃまてー」「ありがとござまたー」
店内では中国語が飛び交う、、これも人手不足の影響なのか
ここはドコ?と違和感を覚える店が多くなってきた
1 :名無しのチャンネル|2017/1/16 6:01
バカにされてる感がハンパない
もう行かない ってなる
10 :名無しのさはら|2017/1/16 5:26
すき家すきや
11 :名無しのさはら|2017/1/16 5:26
賃金が上がるといい。
ズルして生保受給している奴らが働き出せばいい。
12 :名無しのさはら|2017/1/16 5:27
まだブラックやってたのね
13 :名無しのさはら|2017/1/16 5:29
人手不足ではなく奴隷不足の限界の
間違いだろ。
そんなもんあたりまえだろ。
14 :名無しのさはら|2017/1/16 5:30
まずコンビニの数が多すぎ。
地域の人口や実情にあわせて、このエリアではコンビニ出店は10軒までそのうち24時間営業の店は5軒まで、とか規制が必要かと思う。
15 :名無しのさはら|2017/1/16 5:30
大事なことを後回しにして、拡大路線を進め、限界にきているブラックの典型。
16 :名無しのさはら|2017/1/16 5:30
人はいれば良いワケじゃない。地頭が乏しく勤労意欲もないのに、権利意識が強く既得権にしがみつき、仕事しないでカネを欲しがるだけの人を採用すると、扱いが面倒臭いだけで全く役に立たず、しかもミスとサボりで他の人の仕事を増やし、人件費の垂れ流しになる。こういう癌細胞を除去することや、癌を入れないこと、癌化しないようにすることが重要だ。
17 :名無しのさはら|2017/1/16 5:31
限界なら閉店すればいい
18 :名無しのさはら|2017/1/16 5:32
しわ寄せはこういうところに来る。
19 :名無しのさはら|2017/1/16 5:34
日本の外食はデフレの典型。味・品質に見合ってメニューを値上げし従業員の待遇を改善するべし。
20 :名無しのさはら|2017/1/16 5:35
自民党がこの分野に関して全くなにもしてこなかったのが原因のようです。外国人の受け入れを実施しない限り、解決策はありません。
党益しか考えない自民党が、票の減りかねないこのような政策を行うことはないと思いますが。
やはり、政権交代は必要です。
21 :名無しのさはら|2017/1/16 5:37
アルバイトから派遣や契約にってなかなかハードルが高いですね。
小泉政権が薦めた派遣や契約での雇用法がそもそも良くないと思います。
22 :名無しのさはら|2017/1/16 5:42
パートをやっても、皆同じ様にシフト入れなければ嫌味を言われる。それぞれ事情があっての仕事なのにもう少し柔軟性があっても良いと思う。あと、10時から13時でもOKとかにしたら幼稚園行ってる間でも働く人は出てくると思うな。
23 :名無しのさはら|2017/1/16 5:42
これだけ24時間営業の是非が問われてる中、よくやりますね~。
24 :名無しのさはら|2017/1/16 5:43
もうブラック企業、ブラック業界には人が集まらない。嫌でも改善しなければ、成り立たないすごい良い流れ。
25 :名無しのさはら|2017/1/16 5:45
まあ個人的には24時間営業の店舗を限定して深夜料金を取りその分を従業員の給料に反映させれば良いと思うけど現状のまま続けるなら深夜はメニューの数を5品程度に絞って券売機を導入して皿洗いは新しい皿と引き換えに使用済みの食器を引き上げて深夜は皿洗いを店内でやらなくてもいい様にするとか従業員の負担軽減をしないとその内もっと人材確保は難しくなるだろうね。
26 :名無しのさはら|2017/1/16 5:47
せっかく結婚した妻を、すき家で働かせる旦那ってどうなのかな。
27 :名無しのさはら|2017/1/16 5:48
安い賃金で人をこき使い労基は守らない、そんな底辺職だと知れ渡ったから小売にも飲食にも人は来ない。これは当然のことだ
28 :名無しのさはら|2017/1/16 5:50
あまりにも広げすぎ!縮小すればいいだけのこと、たいして美味しくないからね。
29 :名無しのさはら|2017/1/16 5:51
すき家の契約社員の店長って可笑しいだろ。店長の責任の重さに対して契約社員の待遇って
1 :名無しのチャンネル|2017/1/16 5:57
24時間営業の店の店長なんて、恐ろしくてなれない。
30 :名無しのさはら|2017/1/16 5:52
外食、小売りでしか働いた事がありませんが、生まれかわったら絶対違う仕事に就きたいです。ちゃんと勉強しておくべきだった
31 :名無しのさはら|2017/1/16 5:53
現場の事情を社員は殆ど知らない。
だから現場から嫌われる。
社員は現場で10年は働いたほうがいい。
そうすれば、現場の大変さが分かる。
32 :名無しのさはら|2017/1/16 5:55
物流も本当にヤバい
33 :名無しのさはら|2017/1/16 5:59
物と、物を提供する店が多すぎる、、、
それが全て
34 :名無しのさはら|2017/1/16 5:59
人件費がコストと言う考え方がそもそも日本の雇用、労働環境にそぐわない
人材は企業の財産、資産であり、社員教育、人材育成、終身雇用そして円満退職こそ日本の企業文化
35 :名無しのさはら|2017/1/16 6:00
外食産業は基本、人件費・材料費が安くなるデフレで
好調になる業種だからなぁ。
インフレにしようとしている政権で好業績は無理です。

シェアしていただけると助かります。

 -経済

, , , , , , , , ,

ブログパーツ アクセスランキング