トランプ次期米大統領、対ロシア制裁撤回の可能性示す さはらチャンネル
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

トランプ次期米大統領、対ロシア制裁撤回の可能性示す

   

img
【AFP=時事】米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)次期大統領は米紙のインタビューで、対ロシア制裁を撤回する可能性や、中国が通貨措置や貿易慣行を改善しない限り「一つの中国」政策を支持しない方針などを示した。
トランプ氏は13日付の米紙ウォールストリート・ジャーナル(Wall Street Journal)に掲載されたインタビューで、ロシア政府がサイバー攻撃によって米大統領選に影響を与えた疑惑をめぐり、バラク・オバマ(Barack Obama)現政権が先月発動した対ロシア制裁措置について「少なくとも一定期間」は残すとしながらも、イスラム過激派との戦いなど主要な目標でロシア側が米国を支援するならば、自らの政権下ですべての制裁措置を撤回する可能性を示した。
また1月20日の米大統領就任式後にロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領と会談する用意があると述べた。イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」などの過激派勢力との戦いでロシアとの協力の機会を伺っているトランプ氏は、これまでプーチン氏を称賛しており、同氏の指示の下、ロシアのハッカーが米大統領選を妨害したとする米情報機関の結論についてはしぶしぶ受け入れただけだった。
中国についてはトランプ氏は、台湾を独立国として認めていない米国の長年の方針に触れた上で、「『一つの中国』政策を含め、すべては交渉次第だ」と述べた。トランプ氏は既に昨年11月、台湾の蔡英文(Tsai Ing-wen)総統と電話会談し、台湾総統との直接対話を避けるという長年にわたる米国の外交慣例を破り、中国をいら立たせている。
これについてトランプ氏は同紙に「わが国は昨年20億ドル(約2300億円)分の軍装備品を(台湾に)売却した。20億ドル分もの最新の素晴らしい軍装備品を彼らに売ることができるのに、電話を受けることは許されていない。まず第一に、電話を受けないなんてことは失礼だろう」と述べた。【翻訳編集】 AFPBB News
引用元:http://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/headline/RV=1/RU=aHR0cDovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTcwMTE0LTAwMDAwMDM1LWppal9hZnAtaW50
1 :名無しのさはら|2017/1/14 17:51
任期を全うできるのか?
2 :名無しのさはら|2017/1/14 17:51
商人感覚でしかしゃべれない奴だからどこまで本気で言っているのやら?
3 :名無しのさはら|2017/1/14 17:51
中国にバンバン圧力をかけまくってください
4 :名無しのさはら|2017/1/14 17:52
チュンと露
どっち取る
と言われたら………
どっち取る?
1 :名無しのチャンネル|2017/1/14 17:55
どう言われてもどっちも取れない。究極の選択。
2 :名無しのチャンネル|2017/1/14 18:15
トランプはカネ次第だっていうだろうね。
台湾承認のけいこくも、貿易不均衡是正の条件闘争だとはっきり打ち出したてるし。
5 :名無しのさはら|2017/1/14 17:53
やっぱり、ロシアよりか?
6 :名無しのさはら|2017/1/14 17:54
ロシアに関しては差し詰め日本なら内閣不一致というところだが、トランプは無視するんだろうか。
7 :名無しのさはら|2017/1/14 17:55
こりゃ世界が荒れるな…。
8 :名無しのさはら|2017/1/14 17:56
トランプは着ぐるみで中の人はロシア人のような気がしてきた。
9 :名無しのさはら|2017/1/14 17:56
台湾は台湾ですので一つの中国では無いと思います
10 :名無しのさはら|2017/1/14 17:57
破棄の可能性というより、俺に従うなら破棄してやってもいいってことでしょう
11 :名無しのさはら|2017/1/14 17:57
ほんと子供だな・・・。
心配になる。
12 :名無しのさはら|2017/1/14 17:57
まだ何も論議しないうちからそんなことを言って本当に大丈夫なのか?
クリミア問題など、制裁対象の問題がロシアによって正当化されかねない。
延いては北方領土問題にも波及する可能性すらある。
13 :名無しのさはら|2017/1/14 17:57
ロシアは東欧と中東で好きにやって構わない、という意味だね。
おそらくウクライナもロシアでOK。当然クリミアもロシアでOK.
あと、武器を売ったからって、アメリカが台湾を守るとは限らない。
つまり人民解放軍が台湾に侵攻したとしても、アメリカ軍は戦わないだろう。
中国が台湾を武力で統一してしまえば、結果として「一つの中国」問題そのものが存在しなくなってしまう。そうなったほうが交渉はやりやすい、とトランプは思っているんじゃないかな。
14 :名無しのさはら|2017/1/14 17:58
よっぽど、気が合うのか。
それとも、すでに弱みを握られたのか。
15 :名無しのさはら|2017/1/14 17:58
ロシアに対してだけで無く
欧州に対する不満もあるのでは???
16 :名無しのさはら|2017/1/14 17:59
これは絶対に数年前のロシア訪問時のスキャンダルに脅されていると思う。ロシアのハニ-トラップ凄し…。
17 :名無しのさはら|2017/1/14 18:00
こう出なくちゃ! 同士だもん。
18 :名無しのさはら|2017/1/14 18:00
貿易赤字=損失
レベルのトランプの考えは訳が分からない
19 :名無しのさはら|2017/1/14 18:02
中国なんて勝手に怒らせておけばいい。
アメリカ相手には何も出来やしないんだから。
20 :名無しのさはら|2017/1/14 18:03
弱みを握られているから仕方ないね。
21 :名無しのさはら|2017/1/14 18:03
ロシアが握っている情報が、トランプにとって余程マズイようだな。
22 :名無しのさはら|2017/1/14 18:05
トランプ次期米大統領は何かを恐れているように見える。
23 :名無しのさはら|2017/1/14 18:05
こんなことで「一つの中国」ではないだろう。
金を渡せば無罪にしてやると同じではないか。
中国が通貨措置や貿易慣行を改善しない限り「一つの中国」政策を支持しない方針
24 :名無しのさはら|2017/1/14 18:07
プーチンの傀儡じゃね?
25 :名無しのさはら|2017/1/14 18:07
「一つの中国」なんて戯言はだんだんフェードアウトして死語化するでしょう。
国際的に法も秩序も守らないのに戯言を強要するなんて片腹痛すぎ。
26 :名無しのさはら|2017/1/14 18:10
この人の一挙手一投足に振り回される国や企業が情けない…
仕方ないのかなぁ…。
27 :名無しのさはら|2017/1/14 18:14
けっこう強気ですが、プーチンさんも、頷いてくれるかな?
サーバー攻撃を、アメリカのトランプさんが認めたという事
はロシアとしても、すなおに受け入れられないのでは?
28 :名無しのさはら|2017/1/14 18:15
ナチストランプ、狂犬病
29 :名無しのさはら|2017/1/14 18:22
強いものへの憧れと弱者への軽蔑。
トランプの性格は最悪だ。
30 :名無しのさはら|2017/1/14 18:24
トランプの発言は日本のマスコミによって悪く変換されているが、そこまで悪く無いと思うが。
かえって戦争は減ると思う。
31 :名無しのさはら|2017/1/14 18:24
現段階でのトランプは威厳というものが備わっていない。どうも軽々しく行動しそうだ。
それが日本を含めたアメリカ頼りの国に不安をもたらしている。
たぶんずっとこのままではないだろうか。対中政策にしても日本にとって良いことばかりじゃなく急に手の平を返すことも十分に有り得る。
それらを踏まえて日本もいろいろ準備しておかねばならない。まったく厄介なのか救世主なのか分からん人物だ。
32 :名無しのさはら|2017/1/14 18:27
やっぱりプーチンに弱みを握られてるのか?中露が手を組んだら最低。
33 :名無しのさはら|2017/1/14 18:28
今の上院と下院は共和党が過半数だけど制裁決議上がってきてるし
上下院の認証下りないんじゃない?
34 :名無しのさはら|2017/1/14 18:30
プーチンと和しキンペーを防ぐ
35 :名無しのさはら|2017/1/14 18:38
同盟国が滅びる
中国やロシアが潤う
アメリカが落ちぶれる。
36 :名無しのさはら|2017/1/14 18:40
トランプを殺ったらIS支持が増えるかもね。
37 :名無しのさはら|2017/1/14 18:40
制裁解除しても、そのうち米ロはまたバチバチになると思う。
だってトランプとプーチンだぜ!?どちらも妥協出来るなんて思わないし、
どちらかがどちらかを立てるなんて事が無い限り
100%いい関係は無理でしょう
38 :名無しのさはら|2017/1/14 18:42
安倍晋三は、海外で自衛隊は武力を使えないというこれまでの立場を、「積極的平和主義」という言葉を使い、逆転させようとしている。「積極的平和主義」とは、中国の台頭やISISといった、日本を取り巻く安全保障環境が近年変化したことを受け、日本の平和と安全を、アメリカなど国際社会と軍事的に協力して維持・獲得していく必要がある、という考えです。そのため、今回の安保法制を整備し、自衛隊が海外で武力を用いることを可能にする必要があるという考えです。
しかし、自衛隊が海外で武力を使えるようになることで、アメリカが行う対テロ戦争へ参戦することが可能になるなど、戦争に巻き込まれるリスクが確実に高まります。それにより、例えばこれまで以上にテロの対象となるなど、逆に日本の平和が脅かされることにつながりかねません。同時に、自衛隊員が殺される、あるいは、敵や民間人を殺す危険性も確実に増大します。
39 :名無しのさはら|2017/1/14 18:51
この人、
どうでもいい感じがしてきた。
40 :名無しのさはら|2017/1/14 18:56
これでアメリカ民主主義が終わったことが明白となった。
今、バカアメリカ人はなんとかしないと、アメリカは終わるぞ。

シェアしていただけると助かります。

 -国際

, , , , , , , , ,

ブログパーツ アクセスランキング