<生活保護>「受給は恥」思いつめた高齢困窮者の悲劇 さはらチャンネル
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

<生活保護>「受給は恥」思いつめた高齢困窮者の悲劇

   

img
少ない年金収入なのに、生活保護受給を「恥ずかしいこと」ととらえる高齢者が少なくありません。申請すれば受給できるはずなのに、なぜ頼ろうとしないのでしょうか。そこには制度を「施し」と捉える、悲しいほど真面目な国民性がありました。【NPO法人ほっとプラス代表理事・藤田孝典】
◇「生活保護をもらうなら死んだ方がマシ」
以前ほどひどくないにせよ、申請窓口で生活状況を根掘り葉掘り聞かれる状況は変わりません。
大学を卒業したばかりのケースワーカーや自治体職員に「家族を頼れないの?」「もうちょっと働けないの?」「なぜこんなに貯金が少ないの?」と聞かれます。理屈は通っていますが、若者の遠慮ない質問は、長く生きた人間の最後のプライドにグサグサと突き刺さります。
親族への扶養照会もあります。生活保護法は、3親等以内の親族が扶養できない場合に保護を認めることになっています。しかし、親族に困窮を知られたくない高齢者はたくさんいます。とりわけ、子供や成人した孫ならなおさらです。
例えば、成人した子供が困窮する親を扶養する義務については、「(子供の)社会的地位にふさわしい生活を成り立たせた上で、余裕があれば援助する義務」と規定されているに過ぎません。しかし、「扶養照会で子供に困窮がばれるかもしれない」「子供の家庭生活に迷惑をかけるかもしれない」と親が考え、申請をためらわせるハードルにもなっています。
また、困窮当事者には、保護されることを「恥ずかしい」と感じる意識が強くあります。私たちが、「生活保護で当面の危機を回避しましょう」「恥ずかしい制度ではありませんから」と提案しても、「いや、恥ずかしい制度ですよ。生活保護受けるぐらいなら、死んだ方がマシです」とか、「生活保護受けるようになったら人間終わりです」と言う人が多いのです。
この意識は年齢に関係ありません。会社を休職した男性(24)に保護を進めたところ、彼はこう言いました。
「こんな若い僕が、生活保護をもらえるはずがないじゃないですか。本当に受給できるんですか。それ以上に、もらったら申し訳ないじゃないですか」
◇働けなくなったらすべて自己責任?
生活保護制度は、「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」と規定する憲法25条の理念に基づいて運営されています。条件さえ満たせば、無差別平等に保護を受けることができます。困窮の原因は問われません。
にもかかわらず、制度利用に対するバッシングや批判は止まることがありません。私たちの意識のなかに、生活保護とは自立していない人が受けるもの、あるいは怠けていた人が受けるもの、計画性がない人たちが受けるものという感情があるのでしょう。
勤勉で真面目な国民性ゆえに、一生懸命計画的に生活してきた人ほど、保護を必要とする人たちを枠からの逸脱と見なす傾向が強いように思えます。私たちのような支援団体やソーシャルワーカーには、日本は過度に自立を求める社会、と映ります。その意識は保護を必要とする側も同じです。
私たちが一緒に生活保護を申請した70代の男性は、無年金状態でした。困窮していた彼はそれでも「ほんとに嫌だ。生活保護だけは嫌だ」と言い続けました。
「生活保護以外の制度は? お金を貸してくれる銀行はないの?」と何度も尋ねるので、「こんな所得で貸してくれる銀行なんてないですよ」と言うと、今度は「じゃあサラ金から借りたい」と言います。「貸してくれるはずがないでしょう」と説得し、ようやく申請に行きました。
市役所のケースワーカーですら「こんなに困るまでがまんしなくていいですよ」と言うほどの困窮ぶり。男性は「ありがとう」と涙を流しながら申請書類を書きました。でも結局、自殺を図ってしまいました。
アパートに残された遺書には、「この年になってお国の世話になるのは本当に申し訳ない。だから命を断ちます」と書いてありました。ケースワーカーに聞いたところ、保護費を受け取りにくるたびに「ほんとに申し訳ない、申し訳ない」と頭を下げ、謝っていたそうです。
「早く仕事を見つけますから」と謝る男性に、「大丈夫ですから、もう見つけなくていいんです。年金だと思って暮らしてくださいよ」とケースワーカーが言葉をかけても、彼は「いやあ、私は年金を掛けてなくて、本当に自分の落ち度です」と、最後まで自罰的態度を崩しませんでした。
「まさか自分が働けなくなるとは、夢にも思わなかった」
そうなった時、あなたはどうしますか。
◇生活保護の申請方法は
生活保護の申請は全国の福祉事務所で受け付けています。事務所は市役所や分庁舎内にあることが多く、「福祉課」「保護課」「社会福祉課」など、部署名は自治体によって違います。
申請後14日間の調査期間があり、ケースワーカーによる家庭訪問▽預貯金、保険、不動産などの資産調査▽扶養義務者に扶養が可能かどうかを確認する通知書送付(DV被害者など特別な理由は除く)▽年金や収入などの調査▽就労できるかどうかの調査--が行われます。申請から原則2週間以内に受給の可否が決まります。
生活保護法24条は「申請があったときは保護の要否、種類、程度と方法を決め、申請者に書面で通知する」と定めています。申請を受理しないのは「保護申請権」の侵害とみなされます。しかし実際には、申請意思を持つ人を窓口で追い返したり、相談扱いにして受理しなかったりする「水際作戦」も残っています。
引用元:http://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/headline/RV=1/RU=aHR0cDovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTcwMTE0LTAwMDAwMDA4LW1haS1idXNfYWxs
1 :名無しのさはら|2017/1/14 9:38
本当に保護が必要な人に支給されずに、パチンコやお酒に使ってしまう人には、働いている人よりも多く支給される。
今のシステムは間違っていると思います
1 :名無しのチャンネル|2017/1/14 10:58
TVで見てたら、USAだったか食料品クーポンを貰って、スーパー買い物する生活保護の仕組みがあった。
現金は酒とばくちで無くなる可能性が高いから、クーポン支給が良いと思う。
2 :名無しのチャンネル|2017/1/14 10:59
恥がなくなったから、もらって当たり前になってしまった
何かしら制度変えないと本体がつぶれる
3 :名無しのチャンネル|2017/1/14 11:01
生活保護者、国民年金の倍以上ですわ、それで病院はタダその為の
通院(交通費)もタダ、国民年金者は厚生年金者にくらべて半分です
生きて行けません、恥を偲んで生活保護者になった方が幸せなのかもしれん。
2 :名無しのさはら|2017/1/14 9:40
こういう人たちだけではない。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/14 10:59
子供と高齢者と主婦の餌と社会保障を、
格差社会の中で必死に支えて勤労納税しているために
結婚できない若年層。
3 :名無しのさはら|2017/1/14 9:42
でも、制度を支えている側としては、もらって当然というスタンスでは、やはり、やり切れない。申し訳ないと思わなくていいが、感謝の気持ちは忘れないでほしい。
4 :名無しのさはら|2017/1/14 9:42
偽装離婚の母子手当ても調べてみては?
1 :名無しのチャンネル|2017/1/14 10:09
子供達を親に預けてパチンコしてる母親は月20万以上の手当てあると言ってた。食事や服は全部実家で賄ってるし、男(父親?)もいるから楽しいと。
2 :名無しのチャンネル|2017/1/14 10:44
シングルの手当もDV以外はそんなに手厚くするべきじゃない
保育園は最優先で入れて
恋愛する暇もあって
金もあるから
ろくでもない『内縁の男』ができる
まぁDVも女の言い分ででっち上げられそうだけど
3 :名無しのチャンネル|2017/1/14 11:02
だけどそのツケは子どもに行くわけで
父親から国が金とった方がいいんで無いの?
シングルマザーの場合
そうすればいい加減な結婚や子作りもへる。
5 :名無しのさはら|2017/1/14 9:43
本来、あるべき考え。恥は言いすぎだけど。
だからみんなそうならないように努力する。
俺だって会社辞めれば(やめたいときもある)
そのうちホームレス。
でもどうにもならない状況の人のためにある制度を
悪用する人がいる。
その人たちをどうにかしてもらいたい。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/14 10:56
>その人たちをどうにかしてもらいたい。
そうですよね。
そう人達が目立ちすぎるから、
申請すべき人達が新生できない。
この手の記事って、
「不正受給」への対策とかそういうのを示さないから、
弱いのだと思います。
そういう活動をどうやっているか示したら、
もっと制度を理解し活用する人が増えるのでは?
2 :名無しのチャンネル|2017/1/14 11:01
おっしゃる通りです!
3 :名無しのチャンネル|2017/1/14 11:03
不正受給への対策を提言する記事があれば、本当に必要な人が受給していないってアプローチの記事があってもいい
一つの記事だけ見て「この問題はこういうことなんだな」って判断してしまうのが一番よくない
6 :名無しのさはら|2017/1/14 9:44
生活保護を必要のない人がもらうというのが良くないだけで
本当に必要とするなら気にせずもらうべきだと思う
1 :名無しのチャンネル|2017/1/14 11:01
本当に必要な、、で政治家、コメンテーターが話終わらして何も改善されてない
2 :名無しのチャンネル|2017/1/14 11:01
生活保護はダメだ!懸命に働き懸命に貯蓄、こんなことすら出来なかった奴は非国民!
3 :名無しのチャンネル|2017/1/14 11:03
恥は恥だろう。権利とかきれいごと言ってるが、やってることは乞食そのもの。そこをわかって受け取らないから様々な問題が生まれている。わかって受け取るならそれでパチンコなんかせんよ。
7 :名無しのさはら|2017/1/14 9:49
悪意ある受給者が酒やギャンブルに使ってるという実体があるから、生活保護の印象が悪くなってる。
本当に困ってる人たちが気遅れしなくてもいいように、現物支給に切り替えるべきでは。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/14 10:58
給付が現金だと
汎用性が高すぎるってことです
2 :名無しのチャンネル|2017/1/14 10:58
現物支給はともかく、
使える所を限る工夫は必要。
スーパーや日用品店だけで使える
金券みたいなものにするとか。
アメリカではフードスタンプって
呼んでる。夜遅くスーパー行くと、
使ってる人見かけるよ。
3 :名無しのチャンネル|2017/1/14 10:59
商品券なら。。。
8 :名無しのさはら|2017/1/14 9:57
恥ではないと思いますが、私が常日頃から思っているのは
日本の景気が良く働けば何とかなった時代ならあの人は気の毒で済んだでしょうが、日本の景気が悪い昨今なら、仕方ない生活保護が増えると、どんどん税金が上がるわけで国民の負担が増えるのですからね
医療費も無料ではなく1割にして欲しいです。生活保護が増えるとこちらも厳しい生活を強いられます
1 :名無しのチャンネル|2017/1/14 10:50
医療費無料は絶対にやめるべきです!!
酒、タバコ、不摂生、やりたいだけやって、体調が悪いと無料なんてあり得ません。1割、5%、無理なら1%だけでも払うべき。
タダか、そうでないかは大違いのはずです。
2 :名無しのチャンネル|2017/1/14 10:55
いや、恥だろ。
ただで何かをもらうってのは、恥ずかしいと認識するのは正しい感覚。
むしろ、ケースワーカーの方が、自分の金じゃ無いと思って言いたい放題に見える。
タダでもらうのが心苦しいというなら、内職とか、ボランティアを紹介すればいい。
何もせず満額もらうよりは気が楽になるし、生き甲斐に繋がる可能性もある。
誰もがタダで金がもらえるのがうれしいことだとでも思っているのだろうか。
3 :名無しのチャンネル|2017/1/14 11:01
保険制度「相互補助」の観点からも
支給額に応じた割合の医療費負担は必要
9 :名無しのさはら|2017/1/14 10:00
若くても病気なら受給すべきだと思うが、外国籍、年金未納老人が受給するのには疑問に感じる。本当に必要な人に支給するように制度を変えるべきだと思います。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/14 11:00
そういった個別の事情のある人たちすべてを
包含するように生活保護の制度はあります。
どんな事情があろうとも生きて欲しいから
ある制度で保護対象者を選別する制度では
ありません。
おぼれている人を、勝手に川に入ったんだから
私は助けませんということにはならないでしょう?
社会福祉の根本を勉強されたらいかがでしょう?
10 :名無しのさはら|2017/1/14 10:07
年金かけてこなかった人に、年金だと思ってくださいというのはいかがなものか。貯金がないのもどうなんだ。恥ずかしいとハードルがあがるのはよくないが、自業自得は切り捨てたくもなる。そうはいかないのもわかるが、自分が全く悪くないのに困窮する人々を支えたい
1 :名無しのチャンネル|2017/1/14 10:55
年金制度がきちんとしていなかった頃は、兄弟や親への仕送り、または生活を優先にして年金に入っていなかった人もいたと聞きました。自業自得って言っちゃうと、何だか気の毒だなぁ…
2 :名無しのチャンネル|2017/1/14 10:58
>簡単な内職とか案内すればいい。
>それでも足りない分を国から支援しますと言ってあげれば。
これは良いですよね。
ハローワークとの連携って、出来ないのですかね?
3 :名無しのチャンネル|2017/1/14 11:03
年金払って来なかった人、自業自得だけど、しかし死ねばいいなんて対処も、これはこれで、おかしいので仕方ない部分もありますわ。
11 :名無しのさはら|2017/1/14 10:07
一旦、生活保護になるとそれに甘んじる人が多い。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/14 11:00
それを知ったお仲間が更に群がるわけだな。
2 :名無しのチャンネル|2017/1/14 11:00
最低賃金が保険料や医療費などを考慮すると、生活補助受給額を下回るため、働こうとしない。圧力団体などに対抗して、受注窓口に警察などの配置を行う。毎年状況を確認する。毎月使用した明細の提出を義務とする。ここまでやる必要がある。
12 :名無しのさはら|2017/1/14 10:18
年金も生活保護も一律10万円にしたら良い。生保も医療費は一割負担にして無料にしない。
パチンコやギャンブルに使用したら打ち切りにする。これで解決すると思います。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/14 10:56
ギリギリ生活できる分だけで十分ですよね
2 :名無しのチャンネル|2017/1/14 10:56
他の人の税金がどんどん上がっていく
3 :名無しのチャンネル|2017/1/14 10:57
色々枷かけたほうがいいよな。
自由に使えるのがおかしい。
13 :名無しのさはら|2017/1/14 10:40
うちの親も
「国の世話になるくらいなら
(生活保護を受けるくらいなら)
死んだ方がマシ」
と言っていました。
80歳で亡くなる直前まで
自営業で働いていたのを
誇りに思っています。
14 :名無しのさはら|2017/1/14 10:40
もらわにゃ損
という人も少なからずいる
15 :名無しのさはら|2017/1/14 10:40
あくどい奴らは2重3重に受給してるのに、真面目な人たちは受給しないという現実(-_-;)
16 :名無しのさはら|2017/1/14 10:44
そろそろ生活保護のシステムかえようか。
17 :名無しのさはら|2017/1/14 10:45
恥ずかしいと思うのは、自立した大人なら普通の感覚
だからこそ、ちゃんと受給して、自立してまた税金を納めたらいいと思う
18 :名無しのさはら|2017/1/14 10:46
生活保護の制度があまりにも曖昧すぎるからこういったことが起こる。
きちっとした基準を設けて運用するべきです。
19 :名無しのさはら|2017/1/14 10:47
生活保護を受けたくない、と言うプライドは素晴らしいと思うわ。
20 :名無しのさはら|2017/1/14 10:47
システムの再構築、ましてや宗教団体には絶対にやるべきではない。
21 :名無しのさはら|2017/1/14 10:48
hay
本来は生活保護費より年金額の方を沢山だすべきなのに余りにも生活保護費の方が金額が多い事が問題だ。
22 :名無しのさはら|2017/1/14 10:48
今の生活保護のシステムがおかしい。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/14 10:55
だれもがおかしいと思ってるのになにもしない役人政治家www
2 :名無しのチャンネル|2017/1/14 10:56
フィリピンに2兆円提供したり、議員や公務員の報酬は上げられるのにな。
23 :名無しのさはら|2017/1/14 10:49
最低賃金より生活保護のほうが上回っているのがいちばん矛盾していると思いますね。
24 :名無しのさはら|2017/1/14 10:49
生活保護に頼るくらいなら、死んだ方がマシ。
これは、ある意味で正しい。
25 :名無しのさはら|2017/1/14 10:50
こういう気持ちは持ってないと、って思うけど。
抜け出すモチベーションが無くなったら福祉崩壊しちゃう気がする。
26 :名無しのさはら|2017/1/14 10:50
考え方が真面目な人ほど、こういう傾向になる。申し訳ない、申し訳ない。ならば、生活保護を受けなくて済むように前々から計画を立てられなかったのか?でも色んな条件が重なり、結果こうなってしまった場合もある。
本当に困っている人は考えを変えてほしいですね。これも老年からは難しいと思いますが,,,,。
難しい問題です。
27 :名無しのさはら|2017/1/14 10:51
いい心構えだ
昭和のいい時代を過ごしてきた今の高齢者
貯蓄がないのはある意味自己責任だもんな
28 :名無しのさはら|2017/1/14 10:52
恥と思うくらいの方がいい。
受給が当たり前になると、逆に態度がでかくなるから不思議。
29 :名無しのさはら|2017/1/14 10:52
中にはそういう人もいるかも知れませんが、若い時に保険料未納で年金がもらえず、生活保護のお世話になる老人が続出しています。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/14 11:00
無知で未納だったのではなく、目先の生活を優先した結果未納だった人が多すぎる。
同時期に貧しくとも納めていた人達が年金を受給しているからね。
30 :名無しのさはら|2017/1/14 10:54
役所の質問でプライドが傷つくって、そんなの娯楽に使う奴がいるから質問細かくて当然でしょう。
そもそも自分の生活費を間接的に他人様の労働によって賄う訳だから、
感謝すべきだし、自分だったら恥じる。
それを我々が差別するのは違うと思うけど、本人の気持ちはそうあるべき。
31 :名無しのさはら|2017/1/14 10:55
このせだいは、恥って思うかもね。
バブルの1番良い時代に経済的に自立できなかったから、情けないって思いが、自分でもあるから生活保護受けないんでしょ?
自分は、氷河期世代だけど、とにかく大変だったわ。
32 :名無しのさはら|2017/1/14 10:55
高齢者は年金制度に問題があると思うよ。国民年金が満額払って1人だと6万5000円なんて普通は生活は無理だよ。
33 :名無しのさはら|2017/1/14 10:55
今の若い人(だと思うけど)はそうは思ってないみたいだね。
年金なんかくれるかどうか分からないから生活保護に頼った方がいいと
言う意見がかなりいます。恥とは全然思ってないんでしょうね。
34 :名無しのさはら|2017/1/14 10:56
私の職場の患者さんの話
生保受給の人の子が
23歳になりましたが
未だに生保なんですが。
23歳つったら
もう十分に働けますよね??
35 :名無しのさはら|2017/1/14 10:57
受給はあたりまえ
と開き直るのはもっとおかしいでしょう。
むしろできればここから抜け出したいという意識が
少しでも働く方が望ましいのでは。
36 :名無しのさはら|2017/1/14 10:57
生活保護は国民年金最低額より多いのは何とかしてほしい
37 :名無しのさはら|2017/1/14 10:59
実際そういう人たちが申請しないから、ギリギリ成り立つ制度にも思うけどね。
38 :名無しのさはら|2017/1/14 10:59
外国人がなんで生活保護を受けれるのか分からん
1 :名無しのチャンネル|2017/1/14 11:01
その外国籍の人たちは税金を払っていたのか?
39 :名無しのさはら|2017/1/14 11:00
年を取ってからもらう分には恥ではない
難病でもない働き盛り世代がもらうのは大恥だと思うけど
40 :名無しのさはら|2017/1/14 11:00
私もじいさんの年令にはほど遠いけど申請なんか絶対しないと思う。

シェアしていただけると助かります。

 -経済

, , , , , , , , ,

ブログパーツ アクセスランキング