生活保護“二重取り”許さん! 大阪府警逮捕の容疑者1169人の支給を事実上停止 さはらチャンネル
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

生活保護“二重取り”許さん! 大阪府警逮捕の容疑者1169人の支給を事実上停止

   

img
大阪府警が逮捕・勾留した容疑者のうち、生活保護費の受給や受給の可能性が判明したケースが、平成26年7月から昨年10月までに1644人に上ることが8日、府警への取材で分かった。府警の独自制度に基づき容疑者情報を通知された大阪市と東大阪市では計1169人への支給を事実上停止し、勾留中の“二重の生活保護”を防いだ。ただ、残る475人は府警との間に通知の協定がない自治体から受給していた可能性が高く、大半が逮捕後も不要な支給が続いていたとみられる。
府警の制度は、勾留中に公費で食事や医療を提供される容疑者に対する生活保護費の「二重支給」を防ぐのが目的。勾留中の容疑者が受給しているとの情報があれば、府警が協定を結ぶ自治体に通知する。自治体は支給方法を口座振り込みから窓口払いに変更するため、容疑者が勾留中は保護費を受け取れない仕組みだ。こうした制度は大阪以外にはないという。
府警などによると、生活保護費の受給率が全国トップレベルの大阪市では、26年7月から通知制度を試行し、昨年4月から正式実施している。試行当初から昨年10月までの2年4カ月間に府警から計1170人分の情報が提供され、うち受給が確認できた1138人の支給方法を変更。少なくとも約6400万円の過払いを防いだ。
また、昨年1月から試行し、今年1月から正式実施に移った東大阪市でも、施行当初から昨年10月までに31人分の情報が伝えられ、少なくとも約250万円の過払いを食い止めた。一方、今年1月から試行が始まった堺市では、26年7月から昨年10月までに106人分の受給情報があったが、府警との間に協定がなく、情報が伝えられることはなかった。同様に受給情報を生かせず、支給が続いたとみられるケースがほかに369人分あったという。
堺市によると、受給者の逮捕・勾留の情報は従来、報道のほか、勾留後に戻った本人から直接聞き取るなどしか確認方法がなく、返還を求める作業も手間がかかっていた。堺市の担当者は「これまでは受給者が警察に逮捕されても、大部分は知らずに支給を続けていた。今後は警察との連携で、無駄な支給をすぐ停止できるはずだ」と話す。
大阪府警の担当者は「実質的な二重支給を防ぐという制度の効果は大きい。府内の全自治体に制度を案内しており、今後は府内全域に拡大していきたい」としている。
引用元:http://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/headline/RV=1/RU=aHR0cDovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTcwMTEwLTAwMDAwNTExLXNhbi1zb2Np
1 :名無しのさはら|2017/1/10 11:01
もっといるはずです・・・・・・
国民は不正受給者を申告する制度を活用すべき
1 :名無しのチャンネル|2017/1/11 22:46
こういう奴らがいるから、本当に必要な人まで迷惑している
罪が軽すぎるし、まじめな人間ほど損をする社会とか終わってる
2 :名無しのチャンネル|2017/1/11 22:52
犯罪者じゃなくても、一定期間以上の入院や施設入所は支給対象から外れるのではなかっただろうか。
3 :名無しのチャンネル|2017/1/12 0:36
大阪だけじゃないよね。
2 :名無しのさはら|2017/1/10 11:04
何のためのマイナンバー制度だよ。 全然、役に立ってないじゃん。
それ使えば判るだろうに。
やっぱ、役所は無能しかいない。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/11 22:23
役所じゃなくて、マイナンバー制度を骨抜きの法律にした野党のせいだよ。
2 :名無しのチャンネル|2017/1/11 22:45
役所は国家の奴隷だから仕方ないよ。
3 :名無しのチャンネル|2017/1/11 23:38
確かにマイナンバーが機能していれば、防げる話!!!
3 :名無しのさはら|2017/1/10 11:04
いいことやったように書いてるけど、いままでずっと二重に支給してたっていう、如何に杜撰だったかがわかるお話
1 :名無しのチャンネル|2017/1/12 4:05
犯罪者が得をするってことか。大金を盗難にチャレンジして失敗して捕まってもその間ただ飯食えてしかも金が貯まるという。。さすが大阪よくこんなセコくて卑怯な事考えるわ
2 :名無しのチャンネル|2017/1/12 4:13
おい、市民の税金の支出だぞ。
まず市の生活保護支給担当者が徹底的にチェックしなくてどうする…?
3 :名無しのチャンネル|2017/1/12 4:45
ドンドン摘発してくれ、特におりから、韓国、朝鮮籍、帰化人を厳重に調査するを要する。
4 :名無しのさはら|2017/1/10 11:06
それこそ協定を全国規模にしてマイナンバーを有効活用すればイイじゃん。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/11 21:21
不正受給、偽名口座での受給がばれるやつらが反対の大合唱だ。
2 :名無しのチャンネル|2017/1/11 23:49
マイナンバーに懐疑的=左翼だと言い出す人達の気が知れない。
政策をただ盲信し従うことが日本の為になるとでも思っているだろうのか。
3 :名無しのチャンネル|2017/1/12 4:10
マイナンバーの危険性も理解できず、「極左のヒト達」などと言ってしまう人。
小中学生レベルと言いたいところだが、それは小中学生に悪いのかもしれない。
5 :名無しのさはら|2017/1/10 11:07
あれ?大阪って?・・・ダントツ抜き出てるし・・・
二重取りっもあるって・・・
・・引くよなぁ~
1 :名無しのチャンネル|2017/1/11 22:44
絶対に在日、外人、創価が殆どを占めている。生保加入の際は弁護士をつけ裁判所を通すようにしたらいい
2 :名無しのチャンネル|2017/1/11 22:46
人情なんかないし、自分さえ良ければいいから
当て逃げやうそなんか当たり前
6 :名無しのさはら|2017/1/10 11:08
マイナンバー使いまでもない話だろ
生年月日と氏名でマッチングすればいいだけの話
今までわざと2重取りできるようにしてたとしか思えない
1 :名無しのチャンネル|2017/1/12 0:23
真っ当な国民はマイナンバーがあっても何も変わらない。マイナンバーの効用は本当は金持ちの仮面の貧乏人を暴く事と金持ちの金かけての逃げ得を許さない事。
2 :名無しのチャンネル|2017/1/12 0:30
>dog***** | 2017/01/10 11:08
>マイナンバー使いまでもない話だろ
>生年月日と氏名でマッチングすればいいだけの話
生年月日と氏名でマッチングした結果の誤認逮捕や誤った口座凍結も発生している。生年月日と氏名の一致だけでは不十分。
www.chibanippo.co.jp/news/national/247588
www.sankei.com/region/news/160812/rgn1608120005-n1.html
3 :名無しのチャンネル|2017/1/12 1:59
生活保護を受けそうなのはキラキラネームに多そうなので、名前が被る率が高くなるかも。
※個人的な感想です。
7 :名無しのさはら|2017/1/10 11:14
二重取りをなくすために少なくてもマイナンバーを申告させるべき。マイナンバーでさえ、申告しない人には支給すべきでない。
8 :名無しのさはら|2017/1/10 11:15
他国籍の滞在者に渡すのも、止めて欲しい。
9 :名無しのさはら|2017/1/10 11:20
二重取りしてたぶん、数年?数十年は支給停止でいいと思うが。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/11 21:37
確か、家賃て、生保受給者にお金を渡す前に、先に天引きする方法あったよね?
2 :名無しのチャンネル|2017/1/11 21:44
オーサーコメのデブスの意見はシカトでOK?
3 :名無しのチャンネル|2017/1/11 21:44
>生活保護に対する負感情どうこうは横におき、この大阪のやり方は、はっきり言ってやってはいけない。(中略)市民の財産が侵害される事があってはならない。
誰のどの財産が侵害されるんだ?口座振込をやめて窓口支給にするだけ。無罪で早く出てきて生活保護が必要なら支給される余地は残している。不要な分をやらんというだけだ。
>自分が拘留され、家賃が払えなくなって、荷物を全て捨てる事になっても問題ないと(省略)
なぜそうなる?家主が勝手に借家人の物を捨てられる法律になっているとでも?
後から家賃を払うことになるが、金無くても不当拘留の補償制度がある。それでも足りなければまた生活保護を受けて支払うだけだ。
そのように書く意図は真に生活保護が必要な人を貶めたいわけ?
>受給者やその周りの人達がことさらに権利ばかりを主張しすぎるからあなたが仰る「生活保護に対する負感情」につながるんだと思います。
10 :名無しのさはら|2017/1/10 11:28
遅いとは言え改善しようと言う試みは
良いと思う。少しずつでも、真っ当な
支給に改めていって欲しいです。
出来れば、全国的に見直すべき。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/11 21:33
逃げる?とかよく判らないが、ボタンを押されるとそれが事実になったり、それが間違い事になるとでも思っているのかね?
2 :名無しのチャンネル|2017/1/11 21:38
生活保護費の支出が、皆様がお住まいの市町村のどれほどの割合になるのか調べてください。
私の居住地では、保護費の割合が高く、財政の自由度が制約されています。
保護費は、私たちの税金から支出しているのです。
理屈はともかく、拘留中、保護費の支給を停止するのは当然です。
3 :名無しのチャンネル|2017/1/11 21:41
んー20年ほど前に関東の某市でソーシャルワーカーしてたけど、当時関わってた保護受給者がクスリで捕まった時、即時保護停止になってたけどなぁ。
警察からの情報提供があったのか、逆に提供を求められたのかはよく覚えてないけど、ごくごく普通に連携してる自治体の方が多い気がするんだけど。
11 :名無しのさはら|2017/1/10 11:30
うちの近所にも支給受けながらベンツ乗ってる
くそじじいがいますけど(実話)、結局、
ザルザルなシステムそのものに問題があるのでは?
1 :名無しのチャンネル|2017/1/11 20:00
告発出来ないのかな。
どうやったら支給止めらるのか?
教えてほしい
2 :名無しのチャンネル|2017/1/11 22:31
正確にはよく知らないが、
密告で支給は止められる。
ただ身近なところで止められた人は、
個人的には本当に支給が必要な人に見える。
公務員に限らないと思うが、
結局は強い人には弱く、弱い人には強く。
世の中そんなもの…
12 :名無しのさはら|2017/1/10 11:37
逮捕されたら住居無料、食事付きで別途手当て(生活保護)が支給されてたって事だよね。
マジで勘弁…。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/11 19:39
これは生活保護の二重取りではない。
生活保護の二重取りとは、他の役所からも支給を受ける事であって、拘留に伴うものは生活保護ではない。
法務省と警察は生活保護とは無関係であり、これに限らず、いつもの攻撃対象を与え煽らせいじめさせる事で気を晴らさせて人気をとる産経のミスリード。
生活保護に対する負感情どうこうは横におき、この大阪のやり方は、はっきり言ってやってはいけない。
何故ならば、拘留された事=刑確定ではないのだから。
冤罪もあれば、無罪もあり、その場合、逮捕自体が不当であって、これらの事で、安易に市民の財産が侵害される事があってはならない。
一事が万事で、こう言う事を認めていくと対象が生活保護だけとはならず、一般の市民も同様に苦しむ事になるだけ。
自分が拘留され、家賃が払えなくなって、荷物を全て捨てる事になっても問題ないと簡単に言えるものでなければ、安易にならず冷静になるべきもの
2 :名無しのチャンネル|2017/1/12 1:11
密告制度でも作らないと税金は犯罪者に使われてしまう。
まじめな納税者はやってられない。
13 :名無しのさはら|2017/1/10 12:06
いままでそういった措置をやっていなかったことに驚き。
全国の警察も早急に同様の措置を行うべきである。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/11 14:07
警察というよりは役所が警察より先に何か対策を講じるべきではなかったのか?
生活保護費の問題なのだから。
2 :名無しのチャンネル|2017/1/11 22:57
受給者が犯罪者になっても、自己申告しなければ受給停止には、ならないってこと?
14 :名無しのさはら|2017/1/10 12:17
単なる連携不足やん!
1 :名無しのチャンネル|2017/1/11 12:45
こんなの3年間所属されてる間にどこかで当たるケースだと思う。むしろ今まで担当者は何をしていたのか。お役所仕事と言われる覚えはないのか?これ全国どこでもあるぞ。
2 :名無しのチャンネル|2017/1/11 19:42
連携したら個人情報流出だのプライバシー侵害だのって訴えるやつが出てくるからな
3 :名無しのチャンネル|2017/1/12 0:27
マイナンバーが全て解決。だからこそ不正で得してるものがマイナンバー絶対反対の論陣を張る。
15 :名無しのさはら|2017/1/10 12:27
これも通名の穴。
16 :名無しのさはら|2017/1/10 12:35
これ支給する側に問題あったんじゃ。
不正支給ももう一度精査してね。
億単位の生活保護横領したのは大阪府くらいだよ。
トータルで4億の損失だっけ?
17 :名無しのさはら|2017/1/10 13:20
本当に働きたくても出来ない人がいる。生活保護を貰わないと、生活できない人がいる。キチンと見極めて欲しい。
18 :名無しのさはら|2017/1/10 13:28
こう見ると西側が凄い生活保護者が多いんだな~
19 :名無しのさはら|2017/1/10 14:31
これって月一回の本人の状況確認もしていないということだろうか?
もしかして、犯罪留置だけじゃなくて、普通に働きだして収入がある状況でも分からずに支給してるってことにならない?
20 :名無しのさはら|2017/1/10 14:44
生活保護が地方自治体単位でやってるから難しい
生活保護者の情報を全自治体が共有できるシステムが必要
21 :名無しのさはら|2017/1/10 14:46
今からでも遅くない。全国で実施してほしい。今までのずさんなあり方を少しでも改善すべきだ
22 :名無しのさはら|2017/1/10 17:52
国籍はどうなってる?
23 :名無しのさはら|2017/1/11 0:12
なぜこんな簡単にわかる事を今まで出来ていなかったんだろう…
役所の怠慢でしかないと思う。
24 :名無しのさはら|2017/1/11 6:09
いままでどれだけ無駄があったかということですよね。
25 :名無しのさはら|2017/1/11 6:47
警察に厄介になる方の生活を保護しなきゃいけないのか?
26 :名無しのさはら|2017/1/11 7:00
市区町村がちゃんとチェックしなきゃダメじゃないか。支給するだけでなく、支給して良い対象かどうか精査するのも仕事のうちでは。
27 :名無しのさはら|2017/1/11 7:10
この手の話ってやっぱ大阪
28 :名無しのさはら|2017/1/11 7:12
二重取りしてた奴がクソなのは変わりないが
仕事してこなかった大阪の方が
悪い気がするがwwwww
29 :名無しのさはら|2017/1/11 7:30
貰いすぎたなら返却でしょ当然。
30 :名無しのさはら|2017/1/11 7:41
今までは支給してたってことだよね。赤字になるには理由があるんだね。
誰も連携しましょうって言わなかったことが怖いわ。
31 :名無しのさはら|2017/1/11 9:47
逮捕・勾留された方による意図的な二重取りではない点、現制度で対応できることが充分に触れられていない点につき、コメントします。
逮捕・勾留は、ある日突然行なわれるもの。もし当番弁護士制度がご本人に周知され(警察には知らせる義務あり)、ご本人が利用に至ったら、弁護士が本人に代わって福祉事務所に連絡すれば、警察が行政に情報...もっと見る
32 :名無しのさはら|2017/1/11 12:35
大阪府警もたまには仕事するんだな。
33 :名無しのさはら|2017/1/11 13:20
支給したものは絶対返ってこない
34 :名無しのさはら|2017/1/11 14:17
そんな当たり前のことがなんで今まで出来なかったのか? そっちの方が疑問。
35 :名無しのさはら|2017/1/11 18:44
もっと、止めるべき対象もあると思うが、、、、
36 :名無しのさはら|2017/1/11 18:48
この事に気付かなかったというのは、要するに役人が仕事してないという一言に尽きます。
37 :名無しのさはら|2017/1/11 19:58
これが何十年も放置されていたとすると全国ではどれぐらいになるのでしょうね。
38 :名無しのさはら|2017/1/11 21:33
二重取り確信犯はいると思う。他の自治体は大丈夫なんかな?
39 :名無しのさはら|2017/1/11 22:40
弁護士から訴えられると思うが、頑張って正して欲しい。
40 :名無しのさはら|2017/1/11 22:59
仕事が本当になくて困ってるならまだしも、健康で仕事もしてない奴が平等というのがおかしい。
41 :名無しのさはら|2017/1/11 23:33
市が、受給者に、簡単な作業をさせる場所を設けて、少しでも利益還元し、仕事をさせると良いかと思うけど・・・。

シェアしていただけると助かります。

 -国内

, , , , , , , , ,

ブログパーツ アクセスランキング