資産230億が一晩でゼロに…役員に会社を乗っ取られた男の話 さはらチャンネル
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

資産230億が一晩でゼロに…役員に会社を乗っ取られた男の話

   

img
ローンやキャッシングなど、何かしらの借金をしている人は多いはず。しかし、もしそれが“1億円”という規格外の額になってしまったら……。決して他人事ではない、普通の実例を紹介する。
◆役員が会社を乗っ取り!資産230億が一晩でゼロ
莫大な資産は、他人からの羨望や嫉妬どころか、狙われることも。実業家の山口伸廣氏は、一時230億円もの資産を築いたが、それを一晩で失った経験を持つ。
「230億を築く前に、実は24歳の時に一度失敗しているんです。初めての起業で失敗した後、経済を学ぼうと夜間の大学へ通いました。一度失敗しているので講義内容が面白くてのめり込みましたね。そのかいあってか、次に起こした建設不動産会社は成功。当時まだ珍しかった短期賃貸マンションなどがウケ、大口契約が次々に決まりました。気づいたら資産が230億になっていましたね」
40代まで順調に資産を築いていったある日、その時がやってきた。
「突然、臨時の役員会議が開かれると言われ、行ってみたら私の社長解任決議だったんです。発案者は役員を兼任していた当時の経理部長。私はお金の計算が面倒なので、会社の通帳や実印を経理部長に預けてお金のことはすべて任せていました。つまり知らない間に会社を乗っ取るための手続きは、済んでいたんです。そうして私は、一夜にして総額230億円の財産をきれいに失いました」
さらに経理部長は、山口氏の名義で勝手にあちこちの金融機関から借り入れをしていたという。
「身に覚えのないことで信用金庫から呼び出されて知りました。あげく、書類には私の印鑑が押してある。向こうは私がとぼけているとでも思ったのか、借用書を顔に向かって投げつけられましたよ」
すべての資産を奪われ、手元に残ったのは100億円に上る膨大な借金だったという。
「会社を取られた私には到底返せる金額ではない。だから、中途半端に返そうとするのではなく、10年間という“借金の時効”をひたすら耐えて待ちました」
山口氏は自己破産をする気は全くなかったという。
「資産を失った私を見放す人も多い中、4人の社員が私についてきてくれたんです。この4人の信頼に応えたかった。借金から解放されたらすぐに起業しましたね。カネはなくなっても、私の培った人脈や稼ぐ技術、考え方はなくならない。再起する自信はありました」
現在は不動産業のほかに幼稚園や美術館など多角展開し、年商は50億円。当時の4人の社員のうち、1人は独立して社長をやっているという。臥薪嘗胆とはこのことだ。
【山口伸廣氏】
実業家。’48年、長崎県生まれ。逆境コンサルタント。49歳で経営していた会社を乗っ取られて、資産がゼロになる。現在は復活し、10社以上の経営に携わる。著書に『逆境の教科書』(集英社)がある
― 実録[借金1億円]の普通な人々 ―
引用元:http://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cDovL3phc3NoaS5uZXdzLnlhaG9vLmNvLmpwL2FydGljbGU_YT0yMDE3MDEwNi0wMTI0MDM5Mi1zc3BhLXNvY2k-
1 :名無しのさはら|2017/1/6 14:10
乗っ取った奴への復讐も記載しないとお話がかんけつしないな。
2 :名無しのさはら|2017/1/6 15:51
借金踏み倒された人間はどうなる。美談にするなと。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/6 18:46
時効って別に10年返さなきゃチャラになるような話じゃなかったような。どうやって100億踏み倒したうえにすぐ経営者とかなれたのかを知りたい。
3 :名無しのさはら|2017/1/6 16:38
高須医院長も同じような目にあってたな、確か裏切り犯共のクリニックの隣に次々と開業して患者さんを全て引き抜き、全て潰してしまうという豪快な報復をしたんじゃなかったかな。
しかしこの方よく立ち直ったな、凄い。
4 :名無しのさはら|2017/1/6 18:15
この経理部長のやってる事は犯罪では?
胡散臭い内容だと思ったらまたSPAかよ。
5 :名無しのさはら|2017/1/6 18:20
うそくせぇ記事
6 :名無しのさはら|2017/1/6 18:40
そもそも経営者が金の管理をそっちのけとか、経理を一人の人間に任せっぱなしって一番危ないパターン。
実印を人に預けるとかありえんでしょ。
預けるのは会社印までだな。
それすら社長が持ってるべきだし。
老人ホームに入居したあと、実印と通帳を施設に預けて悪用されるパターンと根っこは同じだわ。
7 :名無しのさはら|2017/1/6 18:43
SPAで仮名と書いてある以上ネタだね。
8 :名無しのさはら|2017/1/6 19:00
まあそういう事もあるかもね。
9 :名無しのさはら|2017/1/6 19:06
まあ普通に本出してる人の経歴紹介だからな。
SPAは楽しすぎだろ。
新しい情報も無く、本の紹介文に書いてあるような内容。
10 :名無しのさはら|2017/1/6 19:23
業務上横領罪で立件できる話でしょ。ほんとなら!
11 :名無しのさはら|2017/1/6 19:32
普段、自分の会社で、
どんな仕事をしてたら、
そんな事になるんだ?
12 :名無しのさはら|2017/1/6 19:37
感動した
乗っ取った経理部長の顛末は、明日の記事で教えてくれ
13 :名無しのさはら|2017/1/6 19:40
話に無理がある。人の印鑑無断で使って金借りたり公文書偽造とか詐欺なんじゃないの?なんて会社で誰がやったのかまで書いてみろよ。
14 :名無しのさはら|2017/1/6 20:32
えっ!何でそうなるの?
起業家でしょ?しかも一回失敗しているし。
それだけの資本があって、何で株式会社じゃないの?
創業者の株式会社だったら、乗取ることなんかできないでしょ。
大学で何を勉強したのかな?
ちょっと、民法、商法を知っていたら、とうていできない失敗だな。
可哀想だけど、自分の勉強不足を恨むしかない。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/6 20:41
ネタ確定ですね。
15 :名無しのさはら|2017/1/6 20:37
ネタ臭いな。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/6 22:05
そらそうでしょ
時効待ちながら起業はできない
16 :名無しのさはら|2017/1/6 20:39
本人が意思をもって契約していない以上
借用自体は法的に無効でしょうし
個人資産の230億円であれば
解任されたとしても個人名義であれば残るはず
17 :名無しのさはら|2017/1/6 20:40
なんで刑事事件にしなかったのか気になるな。
自分のハンコまで経理に預けていたなら間抜けとしか言いようが無い。
18 :名無しのさはら|2017/1/6 21:05
役員を解任されても株主ならば資産はゼロにはならない。また、230億の資産から借り入れを引かないと純資産がわからないし、持ち株比率も分からない。要は、話が全てインチキなのでは?
19 :名無しのさはら|2017/1/6 21:11
善意の第3者には対抗できなくても、乗っ取った奴の悪事は争えば追求できるだろう。
230億の資産を奪われてオマケに100億の借金だけ残るなんて事は起こらないと思う。
20 :名無しのさはら|2017/1/6 21:17
230億あった資産がゼロになることはあり得ない
230億資産作れる能力あっても乗っ取られるような経営してるアホもいるもんだな
またカモにされるだけ
SPAの記事である以上、ネタだろうけども
21 :名無しのさはら|2017/1/6 21:20
デフォルメしてある話でしょうが、這い上がってきた事はよく分かりました。信用信頼何方も必要ですね。
今が良ければ良しですね。逆に羨ましい。
22 :名無しのさはら|2017/1/6 21:29
その「乗っ取られた会社の顛末」が知りたい。
23 :名無しのさはら|2017/1/6 22:15
230億もあればその役員暗殺できたな
24 :名無しのさはら|2017/1/6 22:19
「資産230億円」の内容と、会社の資本(株主)構成を知りたいもんだ。
25 :名無しのさはら|2017/1/6 22:24
当時の会社名と解任前後の役員名簿は入手できるかなぁ。
経理部長の名前がわかると思うのですが。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/6 22:34
そこまでは考えていないんだよ
26 :名無しのさはら|2017/1/6 22:25
なんだかんだ言ってこの「稼ぐ力」ってやつが大事なんだよな。
27 :名無しのさはら|2017/1/6 22:34
会社の口座と個人の口座同じなんか?
28 :名無しのさはら|2017/1/6 22:34
余りにも、幼稚な作り話だと思います。
子供でもそんな馬鹿は居ないと思いますよ。
まず、本人確認もせずに誰がお金を貸したんですか?誰も貸さないよ。
おとぎ話にもならないわ。
29 :名無しのさはら|2017/1/6 22:35
ケツクセッツ?
ウソクセッツ!
30 :名無しのさはら|2017/1/6 22:43
まゆつばもんですな・・・あはははっ
31 :名無しのさはら|2017/1/6 22:43
役員会→取締役会。
因みに会社で一番偉いのは代表取締役でもなく,株主。
それと,他人名義で100億も貸してくれるほどコンプライアンスの甘い金融機関なんかあるのか?
32 :名無しのさはら|2017/1/6 22:45
背任の罪になると思うけど
33 :名無しのさはら|2017/1/6 22:45
大学で一体なにを勉強していたんだい?
ちなみにつぼ八も創業者は銀行にだまされ一夜にして取り上げられましたよね。
34 :名無しのさはら|2017/1/6 22:47
作り話だろけど下手過ぎるね。
他人名義で勝手に金銭を金融機関から借りれるわけないじゃん。仮に実印持っててもね。
会社名義の資産の変更も同じ。
まあ勝手に使い込みされた場合は横領だし、乗っ取られたってのとは意味が違うよね。
35 :名無しのさはら|2017/1/6 22:54
乗っ取られた会社はその後どうなったのかなの追跡記事も欲しかった。また乗っ取った連中を起訴できないのかね!!
これでは役員結託して社長に内緒で乗っ取りができるのでは!
36 :名無しのさはら|2017/1/6 22:57
本当の話なら社名を挙げてよ
37 :名無しのさはら|2017/1/6 23:03
かつて「被害者」が、役員とか一般従業員や派遣を自殺や過労死に追い込んでおいて、誠意ある対応をしなかった可能性は?
殺された連中は腸煮えくりかえるぞ。本当に。

シェアしていただけると助かります。

 -国内

, , , , , , , , ,

ブログパーツ アクセスランキング