バイエルン新会長、外国人選手に対して厳格な新規則を導入「独語以外での会話は禁止」 さはらチャンネル
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

バイエルン新会長、外国人選手に対して厳格な新規則を導入「独語以外での会話は禁止」

   

img
昨年11月末にバイエルン・ミュンヘンの会長に復帰したウリ・ヘーネス氏は、チームのために厳格な新規則を導入したようだ。4日に独メディア『シュポルト・ビルト』が報じている。
【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦
バイエルンでは、前任のジョゼップ・グアルディオラ監督(現マンチェスター・シティ監督)が指揮官に就任して以来、練習中でも頻繁にチーム内でスペイン語や英語が話されるようになったという。
これについてはサポーターからも不満の声が上がっていたとされているが、そこで約2年半ぶりに同クラブの会長に就任したヘーネス氏は、チーム内の結束力をさらに高めるためにはチームメンバーが共通言語を話すことが必要不可欠だと考えたようだ。
ヘーネス氏は、「ドイツ語を話すドレッシングルームへと戻す必要がある。共通言語はチームを一体化させるからね」と、ドイツ語以外で会話することを禁止したことを明かすと、「さもなければ、数多くの小さなグループを作らせてしまうことになってしまう」と述べ、規則を守らなければ厳しい罰則を科すつもりであるとも語った。
「ある者が会話に参加できないことはネガティブなことだ。もし外国人選手がドイツ語を学ばなければ、罰金を支払わなければならなくなる。これがドイツ語を学ばせるための最も単純な方法だ」
ヘーネス新会長のもと、ドイツ語以外の言語で会話することが禁止されることになったバイエルン。これにより、今後バイエルンに新しく加入することになるドイツ人以外の選手たちは、加入前にドイツ語を勉強しなくてはならなくなりそうだ。
引用元:http://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cDovL3phc3NoaS5uZXdzLnlhaG9vLmNvLmpwL2FydGljbGU_YT0yMDE3MDEwNS0wMDAxMDAwNC1mb290YmFsbGMtc29jYw--
1 :名無しのさはら|2017/1/5 8:18
老害。英語でいいじゃん。
2 :名無しのさはら|2017/1/5 8:22
全員日本語で会話すれば良い
3 :名無しのさはら|2017/1/5 8:24
どこにでもいるんだねぇ
自分が一番過ぎる人が
4 :名無しのさはら|2017/1/5 8:28
士気低くなりそう
5 :名無しのさはら|2017/1/5 8:33
宇佐美「………。」
6 :名無しのさはら|2017/1/5 8:40
アンチェロッティも?(笑)( ̄□ ̄;)!!
7 :名無しのさはら|2017/1/5 8:41
これはバイエルン衰退のキッカケになってもおかしくないような…
8 :名無しのさはら|2017/1/5 8:50
外国人に頼りながら自国語強要するとか矛盾してね?
9 :名無しのさはら|2017/1/5 8:54
移民でサッカー大国になった癖に
10 :名無しのさはら|2017/1/5 8:56
アンチェロッティ「…」
11 :名無しのさはら|2017/1/5 8:56
ここはナチスか?
12 :名無しのさはら|2017/1/5 9:17
非ドイツ語圏の選手獲得が難しくなる!
公用語は英語でコミュニケーション取れば良いと思うけどね〜
13 :名無しのさはら|2017/1/5 9:31
バイエルンをドイツ人だけのクラブにしたいんだろうね。イタリアの名物だった方みたいに
14 :名無しのさはら|2017/1/5 9:31
小さなグループが出来る、言ってるこは分かるが英語で統一の方がいいと思う
15 :名無しのさはら|2017/1/5 9:52
フランス語スペイン語でそれやるならまだわかるけど、ドイツ語ね、、、

シェアしていただけると助かります。

 -スポーツ

, , , , , , , , ,

ブログパーツ アクセスランキング