女性ドライバーが主役という109年目の快挙 さはらチャンネル
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

女性ドライバーが主役という109年目の快挙

   

img
冬のホリデーシーズン、11月18~27日に開催された米ロサンゼルス(LA)自動車ショー。ポルシェやベンツなどの新車発表に人々が群がる華やかな会場の地下に、改造マニア向けの「ガレージ」と呼ばれる巨大なフロアがある。
この記事の写真を見る
そこに2003年製のフォルクスワーゲン・ジェッタを展示し、「ガールズ・ガレージ」というブースを構えたのが、LA在住のジェシカ・チョウさん(26歳)だ。
■初の女性ドライバーによる女性ドライバー向けブース
この「ガールズ・ガレージ」は、LA自動車ショーの109年間の歴史上、初めての「女性ドライバーによる女性ドライバー向けの修理&メンテナンス用ブース」だ。
チョウさんは、プロの整備士ではない。ネットの売ります買いますサイトの「クレイグズリスト」を通し、2003年製のフォルクスワーゲン車を購入してから、必要に迫られて自力で修理とメンテナンスを学んできた。
その経験を生かして「ジェシカーン」の名でYouTube上で、修理やメンテナンスのアイデアを紹介するユーチューバーとしても活躍している。
彼女の目的は「多くの女性が感じているクルマの修理への苦手意識や恐怖を払拭すること」。マイカーに不具合が生じる度にパニックになってしまう女性ドライバーたちに「簡単な修理やメンテナンスなら自分でもできるという自信を与えたい」という。チョウさんもかつては、クルマに関する知識がまったくなかったという。「中古のフォルクスワーゲンを買ってから1~2カ月すると、突然動かなくなってしまった。父に電話して泣きながら『どうしたらいい?』と聞いたら、チェックすべき項目を全部挙げてくれた。それをひとつずつ確かめていくと、もしかしたら、自分でも簡単な修理ならできるのでは? と思うようになった」と語る。
■最初はスクリュードライバー1本から
究極のクルマ社会ロサンゼルスでは、老若男女を問わず、マイカーがないと生活が成りたたない。
若い女性でも、高齢者でも、それぞれがマイカーを一台所有して、運転するのが当たり前だ。クルマは文字どおり「足」なのだ。大学を卒業したばかりのチョウさんが、なけなしの現金6000ドルをはたいて買ったこの中古のフォルクスワーゲンは、購入時にすでに走行距離8万5000マイルを超えていた。
まず手始めに、フォルクスワーゲン・ジェッタの分厚いサービスマニュアルを購入して読み込む。
その後、ワイパーの交換などの比較的簡単な修理から手をつけた。
最初に買った工具はスクリュードライバー1本。そこから工具を少しずつそろえ、スパークプラグを交換するのに使う特別な工具も20ドル出して買った。
「基本的な修理に必要な工具はほとんどの場合、20ドル以下。何千ドルもする高価な工具などまず必要ない」という。
高速道路を走行中に目の前を走る車のタイヤが破裂したのを目撃したことがあるだけに、「タイヤの空気圧をチェックすることは特に大切だからぜひすべての人にやってほしい」とチョウさんは言う。
「特別な道具はいらない。ガソリンスタンドで簡単にタイヤの空気圧を計測できるから、給油ついでに気軽にチェックしてほしい」
古くなったワイパーを自力で取り替えたり、ウインドーの小さな亀裂を修理するのに慣れてくると、今度はブレーキライトを交換してみようなどと、ちょっと難易度の高い修理にも自然と手が伸びるという。
ショップやディーラーで頼めば何十ドルもかかるブレーキライトの交換も、わずか5ドルでこなせることがわかると、だんだん欲が出てくるという。
引用元:http://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cDovL3phc3NoaS5uZXdzLnlhaG9vLmNvLmpwL2FydGljbGU_YT0yMDE2MTIyNC0wMDE1MDc2My10b3lvLWJ1c19hbGw-
1 :名無しのさはら|2016/12/24 6:33
ワイパーゴムやブレーキ球なんてホントに女の私でも簡単にできます!
空気圧は絶対点検した方がいい!!
苦手意識のある女性もやってみて。工賃でランチ代浮きます。笑
2 :名無しのさはら|2016/12/24 6:49
多くのおっさん世代ならやってきた事
でも今の若い男はやらないみたい
ましてや女性となると一握りだろうね
1 :名無しのチャンネル|2016/12/24 6:57
ほんとほんとw
オイルとかスパークプラグとかバッテリーとかエアフィルターの交換や、ちょっと手間やけどブレーキフルードの交換なんかもやってたなぁ。
今はカーショップとか安くでやってくれる所あるから良いよねw
3 :名無しのさはら|2016/12/24 6:53
日本でもそうだけどあまりこういう事は記事にならないよね。むしろお手軽にいくらで出来ますとかの記事が多いと思う。まずは老若男女問わず自分の車だったら自分の確認して見る所から始めるようにしたい。
4 :名無しのさはら|2016/12/24 6:55
みんカラ見ていてもパーツの取り替え、取り付けはほぼ ディーラー、ショップ、に頼みました が多く 車弄りで無く 車弄られ がほとんの男性ドライバーよりこの女性のチャレンジ精神は素晴らしい。
5 :名無しのさはら|2016/12/24 7:00
一昔のなら雑でもよかったけど今は……… コンピュータだらけだからね
でも点検整備はきっちり それが元で何かあったらシャレになりませんよ。
6 :名無しのさはら|2016/12/24 7:17
古い車なら兎も角、今の車はトラブルで下手に弄らない方がいい。
ただ、空気圧や各オイル、クーラントの点検は月に一回と高速道使用時の前にはやった方がいい。
高速時のタイヤバーストなんて命に関わるからね。

シェアしていただけると助かります。

 -経済

, , , , , , , , ,

ブログパーツ アクセスランキング