オスプレイ 機体に要因ない
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

オスプレイ 機体に要因ない

   

url 在日米軍のマルティネス司令官は15日までに、沖縄県名護市沖で起きた米海兵隊の新型輸送機オスプレイの事故を受け、原因について「機体に要因するものではない」とする声明を発表した。

 
 声明によると、乗員5人のうち2人が米海軍病院に搬送され、他3人も軽傷を負い手当てを受けた。事故機の回収については「環境へ影響を及ぼさないよう、日本の関係省庁と協力していく」と述べた。

 声明では「米軍の最優先課題は常に安全性だ」と強調。引き続き事故に関する情報を公表していくとした。 

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161215-00000069-jij-soci
1 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:39
機体に問題はないとか、海上への不時着は最善の対応だったとか、強調して言ってますが住民が問題にしているのは、今回の事故が起きたこと自体ではないでしょうか

2 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:49
内心ガッツポーズです

3 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:52
だからより被害の出にくい海沿いに移しましょうねって話をゴネてるんですやんどこの人か知らんけど

4 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:48
疑問なんだが、これって給油機側のミスってことは考えられないの。

5 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:37
どこに消えたか未だ分からないボーイング777は沖縄県上空を飛行禁止だな

6 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:28
別にオスプレイ否定派では全くないけど、普通のプロペラ機よりもプロペラの直径がかなり大きいから、(欠陥ではなく)こういう事故は起こりやすい機体構造だろうな。もちろん、パイロットはそれを知った上で訓練してるんだろうけど、敵がいない状況でもミスっちゃうくらいだし、それなりの難易度はあるんだろう。将来の的にオスプレイはこうすれば落としやすいっていうのがバレちゃった感もあるな。。。

7 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:40
米国のアクション映画でヘリコプターを送電線に引っ掛けるシーンよくあるよね。ヘリコプターはローターに師匠があれば、不時着したって転げまわって本体ばらばら。

8 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:58
「カップヌードルの減塩ですが、どうもオスプレイが関係しているらしいです。」

9 :名無しのチャンネル|2016/12/15 13:20
海に不時着した方はそうだけど、胴体着陸した方は違うでしょ。w

10 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:28
まだ車輪の出し忘れと断定は出来ないんじゃないの?米紙によると、胴体着陸の機体は、不時着当該機と同時刻にペアで離陸した機体。となると、当然同じ空中給油の訓練をしていたことになる。米軍機は偵察機や電子戦支援機を除けば、単機で行動することは有事や行事以外ではない。訓練なら尚更。また別紙では、この胴体着陸した機体から「エマージェンシー宣言」がなされて緊急に着陸したとある。日本の各社の報道か、米軍の発表が待たれるところだね。
11 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:29
今後陸自も運用するんだから、トラブルの元は早めに潰しておかないとね。

12 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:48
>オスプレイが日本にあることが困る人は、何かにつけ反対する。昔、小学校に米軍機がつっこんだ、追悼会をやってる最中にオスプレイの配備を発表したんだぜ。相手も意地になるわな。大晦日か4/1にしれーっと発表すればよかったんだ。

13 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:18
機体に原因がない。=操縦士に問題があると言っているも等しい。

14 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:30
空中給油中に、ホースがぶつかってバランスを崩したとありますが・・それでも操縦士の問題なのでしょうか(操縦士の操縦が下手だから、ホースにぶつかったというなら分かりますが)。オスプレイに限らず、飛行中の物体は一度バランスを崩すと姿勢を維持するのは困難になります。下手すれば、周囲に被害が及んだ可能性があります。その状況下で、被害を最小限に抑えたのは大したものだと思いますよ。

15 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:31
むしろ給油機側のミスって可能性が高まってるんだけど。

16 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:11
ハードウェアとしてのオスプレイはかなり問題のないものに仕上っているのかもしれないが、期待を制御するソフトやパイロットの練度まで含めてソフトウェア的な問題はまだまだ解消されていないと予想する。

17 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:39
普通のヘリの方が空中給油難しいとも思うがな。

18 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:35
素人目に見ても給油ホースにプロペラが当たりそうって思うもん!設計ミスだろ(笑)

19 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:39
それなら、空中給油できるタイプのヘリコプターはどう思いますか?

20 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:42
 気になるのは、同じポジションの輸送機全体での事故率が高いか低いか。 オスプレイが事故を起こした、と抜き出すとどうしても不平等になる(悪目立ちしている)ので、他の機種を使用していた場合と比べ、どの程度事故が起こり易いのか、あるいは起こりにくいのか、それが問題だと思います。
21 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:30
結論、早すぎ!余計に疑惑を感じる。そうすると、あの高官の「感謝するべき」発言と矛盾が生じるが?機械的であれば、高官の発言も納得できるし、パイロットもヒーローだけど、こうなるとパイロットは未熟者って事になる。

22 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:37
未熟者を馬鹿にすること無かれ人は皆、赤子の頃は歩くこともままならぬのだから。

23 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:35
要因無しで事故が起きる事が問題

24 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:48
事故は残念だが、この操縦士は評価されてもいいのではと思う。

25 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:29
人がいないところで、有事の際に失敗しないように訓練したのに、それ落ちたとか、事故率云々言ってる人って頭がおかしいのではないかと思う。

26 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:37
だって邪魔者なんだもの、頼んだわけでなし。元はといえば日本が負けたせいなんですがね。

27 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:41
有事じゃない時失敗したのに、どうやって有事の時失敗しないの?事故率言わず、勉強しなければいいの?

28 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:24
人為的な要因なら落ちても良いところで訓練して欲しい。

29 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:25
海上なので落ちてもよいところだと思いますよ。この前の荷物吊下げは非難されていいと思いますけどね。

30 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:27
うん、だから海上で訓練していたよね。住宅街の上空を通過しなければいけない普天間ではなく、遠いが海辺のキャンプシュワブを目指したよね。たどり着けないと判断して、浅瀬に不時着したよね。全て正しい行動でしたね。
31 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:31
それなら最後まで民家を避けたパイロットは賞賛されると思う。ただ事故を起こした事に関しては司令官が謝るべきだと思う。

32 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:10
空中給油なんて普通の飛行機がやらない難易度の難しい訓練があるからなぁ

33 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:13
操縦が難しいってことかな?うまく制御が出来るように、早く改良をして犠牲者を増やさないように。

34 :名無しのチャンネル|2016/12/15 16:24
結果がすべて。

シェアしていただけると助かります。

 -国内ニュース

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング