この世界の片隅に 製作秘話
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

この世界の片隅に 製作秘話

   

url 「この作品こそ、今年のベストワン!!」「すばらしい!!  感動の涙が止まらない!!」などなど、11月12日の公開以来、絶賛の声が相次いでいる片渕須直監督のアニメ映画『この世界の片隅に』。今年は『君の名は。』『聲の形』とアニメ映画の傑作が続き、両作品とも作品的成功のみならず興行的にも成功を収めている。■『君の名は。』とともに“3Kアニメ”と呼ばれる感動作

 『君の名は。

引用元:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161130-00147002-toyo-soci
1 :名無しのさはら|2016/11/30 10:53
パイロットだけクラウドだったんですねあとプロデューサーの情熱や戦略が映画を発展させる過程を知れて関心しました

2 :名無しのさはら|2016/11/30 11:23
以前ドラマを見たがそれなりには良かったけどアニメ程の感動はなかった。それが今回アニメにすることによってこれほどの感動を得られたことが一番だと思います。戦争映画ってどうしてもどちらか一方の視点で作られてて反戦といいながら仕方なかったんだ的な話が多いしね。今迄とはまた違った視点から捉えた素晴らしい作品だと思います。

3 :名無しのさはら|2016/11/30 10:53
戦時中の広島や呉の街と庶民の生活の映像が素晴らしいです。よく調べているし、CGや実写を超えていると思います。食事を作ったり、食べたり、もんぺを作ったり、洗濯や掃除をしたりと、こういう日常を中心に丁寧に描く作品は珍しいです。戦争なので、配給が途絶えたり、空襲があったりするのですが、それでも日常を続けていく現実がすごい。

4 :名無しのさはら|2016/11/30 11:03
8/6が迫ってくるたびドキドキしてました

5 :名無しのさはら|2016/11/30 11:44
「3K」って、アニメの製作現場の過酷さを言ってるんじゃなくて、3作品の頭文字なわけね。

6 :名無しのさはら|2016/11/30 10:44
ガッツリ反戦映画っぽいので敬遠してる方もいらっしゃると思いますが、当時の庶民の生き方を軽快に描いた映画ですよ。演出もサクサクしてるし、のん(能年)さんの声のマッチングも奇跡的。平凡な日常の中に戦争の不穏な空気が漂い、いざ空襲が始まったときは(不謹慎かもしらんが)「おおっ!」とそのダイナミックな演出に興奮を感じたよ。

7 :名無しのさはら|2016/11/30 09:41
感想を言語化できないほどの感動を、この作品からいただきました。完成していただき、ほんとうにありがとうございます。

8 :名無しのさはら|2016/11/30 11:04
もうココロに何かくるものがあったとしか言い様がないですよね

9 :名無しのさはら|2016/11/30 11:31
ものすごく見たいのだけど、客寄せや感想を「感動」の一言で片付けてほしくない。

10 :名無しのさはら|2016/11/30 11:58
君の名は。に盛り上がりすぎて影を潜めてる感ハンパない。なんか勿体ないな。
11 :名無しのさはら|2016/11/30 10:13
普段から映画など殆ど観に行かない自分が、ましてやアニメ、たまたま予告編を観てしまい、上映館を調べその足で友達を誘って直行してしまった。

12 :名無しのさはら|2016/11/30 10:22
注目されてないとか圧力があったとか言ってるけど、聲の形より、よっぽど取り上げられてるけど?ハリウッド化ひっさげて、同時期に上映したアクセルワールドをみてみい。悲惨なもんやで?w

13 :名無しのさはら|2016/11/30 11:13
テレビ版の総集編ベースって時点で観る気無くすでしょ

14 :名無しのさはら|2016/11/30 11:39
原作が超名作

15 :名無しのさはら|2016/11/30 11:06
先週末劇場へ足を運びました。のんさんの柔らかい声が素敵でした。映像も美しく、自然と涙がこぼれました。のんさんまたドラマなどでも活躍できるといいですね!

16 :名無しのさはら|2016/11/30 11:13
君の名は。の100000倍良かった

17 :名無しのさはら|2016/11/30 11:47
今度見に行こうっと♪

18 :名無しのさはら|2016/11/30 11:14
配給会社が小規模のテアトルだから上映館は少ないよ。これから増えていくことを期待します。ある日突然テアトル株がストップ高やったから何事かと思ったわ。

19 :名無しのさはら|2016/11/30 11:28
作品見たけど正直映画館で見るほどではない。話の展開が序盤ものすごく早く、広島弁もきつすぎて何を言っているかわからない。主人公の妄想なのか現実なのかよくわからなくなって、見ててただ疲れる。嫌いではないけど、映画館で見るレベルには達しない。いたって普通のアニメーション映画です。

20 :名無しのさはら|2016/11/30 10:26
その主役、ちょっと能年のイメージしませんが。
21 :名無しのさはら|2016/11/30 11:02
見る前は別にのんじゃなくて声優でもいいじゃんと思うが見終わったあとだと違和感は全くなくはまってましたよ

22 :名無しのさはら|2016/11/30 11:15
遠からんは音に聞け、近き者は目にも見よという感じ

23 :名無しのさはら|2016/11/30 11:49
そういうひとが何人も見た後に謝ってるよ

24 :名無しのさはら|2016/11/30 11:35
プロデューサー、特に資金調達の視点からの記事で興味深かった。出資が集まらないのは突き詰めると不景気ということなので、製作委員会制度をどうこう言ってもしかたない事なんだろうな。クラウドに加えて、俠気心ある個人資産家がお金を出してほしい。売名でもいいから。

25 :名無しのさはら|2016/11/30 10:37
結局、日本の出資者はどんだけ見返りがくるか、儲かるか、監督の今までの経歴(ヒット作を出したか)しか見ないからな深夜に溢れてるクソみたいな萌えアニメのせいで日本のアニメはクオリティ落ちてるみたいになってたから今年はよかったね

26 :名無しのさはら|2016/11/30 10:56
これで通算4回目のyahooトップニュースですね。今まで散々圧力だの取り上げられていないだの言ってた人がいましたが、この上映規模の作品としてはむしろ異常なほど持ち上げられてるんですが…作品そのものは非常に良い出来なのに、やたら陰謀論振りかざしたり、露骨に比較して他の作品をけなしたりする取り巻きが多くて、そいつらに利用されてるのがすごく残念でならない。どうして素直に作品を賞賛できないのか。「~と比べてとか」ただの主観で評論家としては失格なセリフじゃないのか。こんな「自称プロ」連中に引き合いに出されるのは片隅側からしてもいい迷惑じゃないの?

27 :名無しのさはら|2016/11/30 11:37
片隅とのんを必死でネットでもちあげようとしている連中( のんスタッフを含む ) は映画やアニメを全体で楽しむという意識がまったくない 。排他的で片隅やのん以外は認めない 。 なにかといえばのん元事務所の圧力だ~業界の圧力だ~と、わめく被害妄想 。世界の片隅には、まさにオウム信者の教典だね。元女優のんはいままでの卑劣な契約違反、独立画策など悪行からも麻原レベルのゲス女。怖い、怖い。

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ・芸能

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング