「脱ゆとり」文科省が自信
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

「脱ゆとり」文科省が自信

   

 2015年の国際数学・理科教育動向調査(TIMSS)で小中学校の理数全てが過去最高点となり、文部科学省は「脱ゆとり教育」路線に自信を深めている。

 20年度から順次実施する新学習指導要領の改定作業が大詰めを迎えているが、学習内容は減らさず、現行路線を継続する方針だ。

 脱ゆとりへ転換する要因となったのが、03年のTIMSSと国際学習到達度調査(PISA)の結果だった。いずれも日本の平均得点や順位が全体的に落ち、学力低下批判が強まった。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161130-00000017-jij-soci
1 :名無しのさはら|2016/11/30 08:41
結果として国の教育施策としては間違いだったのだろうが、誰か責任を取ったのかな?

2 :名無しのさはら|2016/11/30 08:38
私はゆとりゆとりって言われるのがすごく嫌なんです。実際ゆとり世代なんですが、大人の決めた教育に従っただけなのに失敗して、それを「ゆとり世代は...」って言われる。ちょっと今の子どもが羨ましいですね...大変でしょうが...

3 :名無しのさはら|2016/11/30 09:26
教育を受けた時代と自身の能力は関係ないと思うよ。レベルの低い先輩達が若年の人に言いたいだけです。

4 :名無しのさはら|2016/11/30 09:57
文章を見ると教育は大いに成功したように見える声に出しても字で読んでも実に読みやすいぞ?

5 :名無しのさはら|2016/11/30 09:59
俺はゆとり世代だけど、ゆとりの方が論理的に考えられると思ってる。いわゆる、昭和の古臭い精神論とかバカじゃねぇのって思うから。特に無駄なことはしたくないってこと。

6 :名無しのさはら|2016/11/30 08:24
生徒と親もそうだけど最近は教師のモラルハザードが凄い。

7 :名無しのさはら|2016/11/30 09:09
というより、「モラルのハードル」が過剰にあがっているから、最近の教師は…ってなってると思う。

8 :名無しのさはら|2016/11/30 09:35
批判するのは簡単。どんな職業にも馬鹿はいる。ただ、こういうステレオタイプの批判は意味をなさない。その陰で多くの教師が土日もなく働いています。

9 :名無しのさはら|2016/11/30 09:55
今の教師はあんまり生徒を殴って障碍者にしないようだが(それって何時と比べているのかw)

10 :名無しのさはら|2016/11/30 08:48
最近思う事、子供の教育格差とスポーツ格差がすごいなと思います。親次第なのかな〜
11 :名無しのさはら|2016/11/30 09:30
結局、学校で補えていない部分を、家庭でどれだけ与えるか、ということいなると、保護者の子供の教育(スポーツ・学力)への熱心さがものをいうことになりますね。

12 :名無しのさはら|2016/11/30 08:10
ゆとり教育を強いられた今の20〜30代前半の身にもなってほしいわ、特に『ゆとり』の名付け親たる団塊世代に

13 :名無しのさはら|2016/11/30 09:58
団塊(だけ)はゆとり?

14 :名無しのさはら|2016/11/30 08:28
もう何十年かすると、職場ではゆとり世代の上司に脱ゆとり世代の部下か。歩幅が合うと良いのだが…。

15 :名無しのさはら|2016/11/30 09:00
逆パワハラされて、ゆとりが社内失業に追い込まれて、リストラされておしまい。民間企業はそんなに甘くないよ。

16 :名無しのさはら|2016/11/30 10:02
自身に甘い事ではMAXを競う団塊だか学生運動だかバブル便乗だかの実力と関係なく成功できた世代のトップ級よりも平均でさえ上の実力の氷河期世代だからこれ以上世界どこでも望めない

17 :名無しのさはら|2016/11/30 07:24
土曜日は半ドンでいいと思う。

18 :名無しのさはら|2016/11/30 08:55
俺は日の高いうちに帰れる土曜が好きだったけどね。ただ、週休2日が定着した世代だと馴染まないかもしれないんじゃないかな。

19 :名無しのさはら|2016/11/30 09:24
土曜日の半ドン復活している学校も、あるようですね。ウチにも小学一年がおりますが、毎日毎日6時間授業。6時間目だと、集中力の切れた子ばかりで先生も大変だと思います。半ドン復活賛成です。

20 :名無しのさはら|2016/11/30 10:00
二日休むと大体忘れてるよな・・・教科が毎日あるわけじゃないので四日空いてしまうわけで・・・。週末は小テスト以外の方法でお浚いでいいと思うのです。え、月曜は小テスト?w
21 :名無しのさはら|2016/11/30 08:53
ゆとり・・・ってよりまずは「道徳」に重点を置くべきなんではないですか?

22 :名無しのさはら|2016/11/30 09:30
そういう考え方の一部の人が道徳の評価をした方がいい、とか言うのだと思うのですが、その部分って家庭でやるところじゃないかな。

23 :名無しのさはら|2016/11/30 10:04
学校でやるべき道徳とはって? 諸宗教哲学史(非共産主義史観それなしで欧州で教養を持つ常識人扱いは既に厳しい古来の膨大な蓄積は明治維新で失ったのだから

24 :名無しのさはら|2016/11/30 09:00
学力低下だけでゆとり教育を判断するのはどうかと。そもそも学力アップを狙ってやったわけじゃないでしょ。何がしたいの?

25 :名無しのさはら|2016/11/30 08:41
ゆとりに自信を深めていたときもあったね。

26 :名無しのさはら|2016/11/30 09:04
「脱ゆとり」って、なんだかゆとり教育そのものが悪いみたいに目の敵にしてるけど、ゆとり教育が悪いんじゃないでしょ? ゆとりだから減らすとか、そういう考え方に問題があったとしか思えない。

27 :名無しのさはら|2016/11/30 09:50
アメリカのコンピュータ屋さんで働いている友人が言うんだが・・白人は日本人みたいにモノを知らないたぶん勉強したらアジア人のが出来るしかし白人は色々発想して工夫するし怠ける為もあるのか合理的な提案をするそういう部分は生産性につながるし学力テストでは測れないのではないか?みたいなことを言ってたな・・

28 :名無しのさはら|2016/11/30 08:32
勉強ができればいいってもんじゃないと思うけどね。

29 :名無しのさはら|2016/11/30 08:40
この記事のどこに勉強だけできればよいなんて書いてあるのかね? 読解力がなく、論理的な判断がまともにできないこんな阿呆を一人でも生まないように、教育に携わる方達にはさらなる努力をお願いしたい。

30 :名無しのさはら|2016/11/30 09:09
できた方が良い。
31 :名無しのさはら|2016/11/30 09:26
勉強ができない人が作った車に乗りたいとは思わないけどね。勉強ができない人を総理大臣にしたいとも思わないし。

32 :名無しのさはら|2016/11/30 08:36
ゆとりがダメなんじゃないと思うけど。ゆとりで出来た時間の使い方が間違ってたのでは?ゲームばっかしてさ。勉強出来る子が社会で役立つかどうかは別問題。社会で役立つ子に育つよう教育してほしいわ。

33 :名無しのさはら|2016/11/30 09:24
まさにそれ!!

34 :名無しのさはら|2016/11/30 08:42
しかし長期的に見てゆとり教育が本当に失敗だったのかは分からないと思う。学力低下っていうけど、そもそも学力偏重を止めて学力では測れない部分を育てるための制度なんだから、学力低下自体は予定通りであって、そこは、何も失敗してない気がする。もちろんそれが良いか悪いかというのはあるけど、目的不達成という意味での失敗だったのかは疑問が残る。

35 :名無しのさはら|2016/11/30 09:22
学力では測れない部分を育てることについての教育が、日本ではまだまだ不十分なのに、ゆとりに突入させたのが失敗だったのでは?学力をつけさせる教育には長けてるかもしれないけど、それ以外の、個性を伸ばすとか逞しさをつけるとか人間力とか、そういう教育については日本は不十分で、もっと海外でそういった教育法を学んでから取り入れなくちゃいけなかったんじゃないかな?中途半端に海外のゆとりを真似した割には、それ以外の教育は我流自己流、親任せとかね。個性を伸ばす教育とは?とろくに分かってないままゆとりを導入して、自由に勝手に伸ばしてちょうだい〜って親任せじゃあ、急にゆとりや自由を与えられた所で親はそういう教育受けてないし、きっと親は対応にも困ってたんじゃないかな〜?と、想像する。目的中途半端のまま始めて、不達成にはしちゃったと思う。で脱ゆとりでブレたし、続けてもっと学力以外の教育も突き詰めるべきだった。

36 :名無しのさはら|2016/11/30 09:50
価値観が変わったことによる世代間コミュニケーション不全を一方的に若い世代のせいにしている面もあると考えます。古い庶民の記録を見ればいつの時代でもどこの国でも「最近の若いのは」という愚痴はあることなんですけど。たとえば「体を壊してまで働くことはない、健康が第一だという考えを浸透させたい」と教育で頑張っても社会に出たらそれが全く通用しなかった、というようなことだと思うんですよね…

37 :名無しのさはら|2016/11/30 08:39
上には上がいる。まだまだ改善の余地があればもっとガンバってほしい。

38 :名無しのさはら|2016/11/30 08:32
学力も大切なんだけど、人間力とコミュニケーション力を高める教育を是非に行ってほしい。

39 :名無しのさはら|2016/11/30 08:48
ゆとり教育を作った人ってなんだったんだろう素人目に見てもおかしな政策だったのに

40 :名無しのさはら|2016/11/30 09:02
文部科学省の寺○という人です
41 :名無しのさはら|2016/11/30 09:06
あと文部大臣だったA馬さん。

42 :名無しのさはら|2016/11/30 09:16
当時、普通の人で賛成していた人聞いたことがなかった気がします文科省の中の特定の人の暴走という印象でした特に寺なんとかさんは頭おかしい左翼という印象でしたよね

43 :名無しのさはら|2016/11/30 09:12
学力が低いより高い方がいいとは思うけど、一人一人個性が違う訳だから、その個性を伸ばすような教育にして欲しい。

44 :名無しのさはら|2016/11/30 07:17
しっかり現場に考えを浸透させないと、なかなか変わらない…

45 :名無しのさはら|2016/11/30 08:57
教育者からの再教育が必要と思えるけど時代の流れからだとは思うけど事なかれ主義の先生が増えすぎているように思えるあと事なかれ主義ではない先生も少なからず存在しているからそうゆう先生を保護すべき

シェアしていただけると助かります。

 -国内ニュース

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング