亡命者 カストロ氏の死に歓喜
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

亡命者 カストロ氏の死に歓喜

   

url 【マイアミ(米フロリダ州)AFP=時事】キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長の死去を受け、社会主義体制を嫌って米国へ亡命したキューバ系市民の間では、「キューバ解放だ」「自由を」などと歓喜の声が上がった。

 
 キューバ系の多いフロリダ州マイアミでは26日未明、前議長死去のニュースが瞬く間に拡散。多数の住民が街頭に繰り出し、車のクラクションを鳴らしたり、キューバ国旗を振りながら太鼓を打ち鳴らしたりして、喜びを表現した。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161126-00000085-jij-n_ame
1 :名無し|2016/11/27 01:05
これでキューバ野球が発展するだろうな

2 :名無し|2016/11/27 00:21
親が社長とかいう奴とか、革命起こったらただの一労働者だからな。立場によりいろいろだろうな。

3 :名無し|2016/11/26 23:57
個人的にはそこまで悪い人ではないと思うけどね。まぁ、それがきっかけで亡命したんだから、そう思うのもムリ無いかな。

4 :名無し|2016/11/27 00:26
一つの時代が終わった、とだけ。

5 :名無し|2016/11/27 00:34
あと2人か、、

6 :名無し|2016/11/27 00:45
逃げた人がいまさら歓喜するとかキューバについて語るのはずっとキューバに住み続けてきた人からすれば卑怯な感じがするのでは。

7 :名無し|2016/11/27 00:43
向上心がある人にとってはキューバは嫌な国だったんだろうか・・・

8 :名無し|2016/11/27 01:00
そういう見方もあるわな

9 :名無し|2016/11/27 00:45
いい人だったかどうかなんて関係ない。革命家はある人々にとっては英雄。またある人にとっては独裁者。

10 :名無し|2016/11/27 00:29
また一つの時代が終わったな
11 :名無し|2016/11/26 22:11
恨みは深いね。

12 :名無し|2016/11/27 00:34
亡命者の気持ちはさて置いて、良い子の日本人は真似しないで下さい。

13 :名無し|2016/11/26 23:01
英雄と言われた革命家も時代と共に悪になってしまう時代は常に流れているんだなぁおつかれさまでした今頃ゲバラと葉巻かな?

14 :名無し|2016/11/26 23:31
最近亡命して病気になり、アメリカの医療費に絶望したキューバ人もいるらしいね。昔に亡命した人との格差は結構大きいらしい。

15 :名無し|2016/11/26 22:22
革命家に対しては必ずこういった人がいるな……功績は必ずしも否定しないが、少なくとも私は日本でよかったと改めて思ったのは確か。

16 :名無し|2016/11/26 22:34
そいつは疑問だぜ。

17 :名無し|2016/11/27 00:22
まぁ、立場が違えば評価も違うよスケールはぐんと小さいが、オレらもそんな世間に日々暮らしてる

18 :名無し|2016/11/27 00:56
90年も生きてたら色々あるでしょう。彼に良い印象を持つ人も真逆もいる。ただ彼が冷戦期やカリブ海の歴史を振り返る時にこれからずっと出てくる人物であることには変わらないね。また一人歴史上の人物が増えたってのが今の印象です。

19 :名無し|2016/11/26 23:58
こういう反応をする人達もいますというだけの話です

20 :名無し|2016/11/27 00:39
まあこの人のお陰でアメリカの属国にならずにすんだんだしすごい人だと私は思いますけどね
21 :名無し|2016/11/27 00:41
アメリカへの亡命者はそう思うでしょうが、それまでに自分たちが手に職を持てたのはカストロ氏の社会主義によってのおかげもあるはず。

シェアしていただけると助かります。

 -海外ニュース

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング