電子部品各社 脱スマホ進まず
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

電子部品各社 脱スマホ進まず

   

url 電子部品業界では、スマートフォン向け事業への依存が続いている。メーカー各社はスマホ依存からの脱却を目指してきたが、スマホ向けが売り上げの4割以上を占める企業が多く、今もなお収益の源泉だ。しかし中長期的にはスマホ市場の成長鈍化は避けられない。スマホ向け事業で安定的に収益を確保できる間に、IoT(モノのインターネット)向けや車載向けなど新分野で事業基盤を確立する必要がある。

 スマホ市場は数年前から成熟化が指摘され、日本の電子部品各社にとってスマホ依存からの脱却は喫緊の課題だった。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161126-00010007-newswitch-ind
1 :名無しのさはら|2016/11/26 18:26
つーか垣根が無くなりつつある、が正解だと思うが。

2 :名無しのさはら|2016/11/26 16:41
スマホ頼みじゃなくて、何か見つけないとジリ貧だって言うけど、そんなことはいつの時代でも通過してきてることだし、次にくる何かを予想して先行投資することなんて、特に中小メーカーにとっては一種のギャンブルとも言えるから簡単じゃないよ。

3 :名無しのさはら|2016/11/26 18:24
すべてのことがギャンブルだと思います。従業員の人生もまた日々選択の連続でギャンブルです

4 :名無しのさはら|2016/11/26 18:08
ムーアの法則ってすごいですよね。その年のハイエンドのスペックが2年もすれば半額以下で手に入る。今のiPhoneはAntutuで総合で14万くらい出してるけど、普段使いだったら5万あれば充分かな。

5 :名無しのさはら|2016/11/26 18:00
組み込み機器はどんどん小型化して、最後には脳に組み込まれることになるだろう。その動きにどんどん追随しながらも、少量高利益を実現できるメーカーが勝つだろう。

6 :名無しのさはら|2016/11/26 18:17
シャープってTVにこだわらずにザウルスを極めていたら、結果が違ってたかもしれない

7 :名無しのさはら|2016/11/26 15:38
これではイノベーションを起こすのも難しいね

8 :名無しのさはら|2016/11/26 15:57
結論は、今後もスマホ産業を支える中国端末メーカー頼みの日本部品メーカー達、ってことですか。先行き暗いですね。

9 :名無しのさはら|2016/11/26 18:19
安定して収入を得られる製品だし仕方ない

10 :名無しのさはら|2016/11/26 16:53
正直、スマホは不要。ガラケーで十分。月1700円位だし。家にも会社にもPCが有る環境で小型デバイスの必要性を感じ無い(kindleは愛用)。ちなみに「ガラケー」の「ガラパゴス」は「最適化」なので、一番便利。
11 :名無しのさはら|2016/11/26 17:55
言われたから作るではなく、言われる前に創る必要があるということか。大規模市場が見えない悩み、でも、その技術を生かせる分野はたくさんあると思うがね。後付けでも売れるモノ、狙いは、中古市場だろう。

12 :名無しのさはら|2016/11/26 17:59
 大規模市場がないというか、大規模市場を作るためには、既存の技術ではダメなんじゃないかな。 それこそ研究開発という種を最低でも10年ぐらい蒔き続けて、ようやく市場ができる。そういうことを理解していないと、今ある技術や方法論で作れる物やサービスには限界になる。

13 :名無しのさはら|2016/11/26 17:55
言われたから作るではなく、言われる前に創る必要があるということか。大規模市場が見えない悩み、でも、その技術を生かせる分野はたくさんあると思うがね。後付けでも売れるモノ、狙いは、中古市場だろう。

14 :名無しのさはら|2016/11/26 17:59
 大規模市場がないというか、大規模市場を作るためには、既存の技術ではダメなんじゃないかな。 それこそ研究開発という種を最低でも10年ぐらい蒔き続けて、ようやく市場ができる。そういうことを理解していないと、今ある技術や方法論で作れる物やサービスには限界になる。

15 :名無しのさはら|2016/11/26 18:04
家電販売店が、スマホに力入れたせいで、今電化製品のコーナーガラガラなんでないか。たまにしか機種変更しないんだから、電話メーカー専門店に任せれば良かったのに。平日なんて地方の電化製品屋さんガラガラでびっくりする。

16 :名無しのさはら|2016/11/26 17:18
部品メーカーは完成品を作っているわけではないので、将来の新しい完成品が何なのか、分かるわけがないできることは、既存の完成品をもっとコンパクトにする部品とか、もっと信頼性のある低コストの代替品など、であろう

17 :名無しのさはら|2016/11/26 17:53
やっぱりスティーブ・ジョブズは偉大なんだな。

18 :名無しのさはら|2016/11/26 18:00
 スティーブジョブズも人からヒントはもらってたみたいだけどね。結構、日本からヒントを得ていたと思うんだけどね。円とかiPodとかiPhoneとか。

19 :名無しのさはら|2016/11/26 17:51
いずれは頭打ちになるだろ…その時に別な販路(分野を広げる)ができるかどうかだな(´メω・)

20 :名無しのさはら|2016/11/26 16:25
Iotは他の技術やソフトを含めた環境システム全てを含んだソリューションになって初めて価値が出るので、センサー作ってればいいってわけでは無い。スマホ以上に全体を通してのシステム作りというセンスが必要なので、勝ち負けがはっきり分かれやすいと思う。
21 :名無しのさはら|2016/11/26 18:17
結局、日本の物作りは、部品レベルでの改良は得意でも、売れるコンセプトの商品開発の企画部門が、できなくなっているため、もう、今後は人件費の安い商品との競合で、伸びないだろう。日本の物作りの転機は、商品コンセプトのマーケティング時点で、営業ベース(売り上げ至上主義)での観点しかなくなり、開発部門の人員の意見を聞かなくなった事。同時に開発部門も、スペシャリスト(オタク)ばかりで、ジェネラリストを評価しなかった事に、問題があったと思われる。

22 :名無しのさはら|2016/11/26 18:04
部品メーカーはそれを決める事が出来ない。

シェアしていただけると助かります。

 -政治・経済

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング