バレンティン ヤクルトに残留
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

バレンティン ヤクルトに残留

   

url ヤクルトは22日、今季限りで契約切れとなっていたウラディミール・バレンティン外野手(32)と契約延長で合意したことを発表した。現状維持の300万ドル(約3億3000万円)プラス出来高の1年契約。奥村国際グループ担当部長は「残留ということになりました。最終的に代理人と話し合って、今日合意しました」と明かした。

 シーズン終盤から、本人は「ここが第2の家だと思っているし、ヤクルトで野球人生を終えるという覚悟はある」と残留を熱望。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161122-00000140-sph-base
1 :名無しのチャンネル|2016/11/22 18:19
これは嬉しい。来年も31本でいいから勝利の女神が微笑むところでもう少し打ってくれれば。

2 :名無しのチャンネル|2016/11/22 17:59
バレンティンの残留決まってよかったヤクルトはラミレス、ペタジーニと優良助っ人探してくるの上手いけど、それでもバレンティン以上の助っ人を見つけるのはなかなか難しいと思うあと、バレンティンはヤクルトを出たらここまでの活躍は難しいんじゃないかと思う気分にムラがあるし、くそ真面目ってタイプではないそこんところを監督やコーチやスタッフででうまくモチベーション上げて気持ちよくプレイさせてあげてこその成績だと思う

3 :名無しのチャンネル|2016/11/22 18:26
移籍濃厚というのは何だったのかな

4 :名無しのチャンネル|2016/11/22 18:43
安くはないけど、実績があるだけにやる気がある時は相手投手には威圧感半端ないだろう。1年契約ってとこが味噌だろうね。

5 :名無しのチャンネル|2016/11/22 18:45
外国人って比較的年齢高いからバレンティンなら実績あるしまだ32ならまだ3~4年は出来そうだけど色々あるし1年が妥当なのかしら。

6 :名無しのチャンネル|2016/11/22 17:58
バレンティンいないヤクルト打線とバレンティンがいるヤクルト打線じゃ迫力が全然違うからなぁ

7 :名無しのチャンネル|2016/11/22 18:41
成績は凄いが、チームの勝利への貢献度でいうと…。

8 :名無しのチャンネル|2016/11/22 18:42
FA宣言していたら5、6球団の争奪戦で年俸も4億5億になっていたんじゃないの? 特にパリーグなら心機一転DHで50本もありえる。50本打つ可能性がある選手はほとんどいない。巨人阪神でも欲しいと思うよ。

9 :名無しのチャンネル|2016/11/22 18:06
来年も31本塁打かなー

10 :名無しのチャンネル|2016/11/22 18:27
退団濃厚と言われていた事を考えると最強の補強ではないか!
11 :名無しのチャンネル|2016/11/22 18:24
ヤクルトは良く契約をまとめたと思う!複数年ではなく1年で!

12 :名無しのチャンネル|2016/11/22 18:39
メジャーで通用しない打者が本塁打60本ってどんな球で野球しているんだ?

13 :名無しのチャンネル|2016/11/22 18:00
守備とムラっ気が問題。

14 :名無しのチャンネル|2016/11/22 18:40
これはでかい外国人選手は出来高でしっかりかせぐ契約が良いですよね

15 :名無しのチャンネル|2016/11/22 18:59
現状維持での残留はありがたい!強力打線で来年も盛り上げてほしい!

16 :名無しのチャンネル|2016/11/22 18:31
何だかんだ言っても30本普通に打つバッターですから、他チームからすれば脅威です。ドラゴンズ的には、むしろ平田にヤクルト行って貰って、バレンティン退団の方が戦いやすかったかも(笑)

17 :名無しのチャンネル|2016/11/22 18:31
バレは残留か。今シーズンはダメだったけど、やはり本来の破壊力ある打線が復活して怪我人が出なければ本当にこわいぜヤクルト。

18 :名無しのチャンネル|2016/11/22 18:36
日本球界で活躍すると、選手としての寿命がかえって縮む感じがする・・・。投手のMLB復帰(もしくは昇格)は増えてきたけど、打者は日本が最後になりがち。

19 :名無しのチャンネル|2016/11/22 18:48
すげー山田より活躍してないのに山田より沢山貰うってどうなの?

20 :名無しのチャンネル|2016/11/22 18:35
守備に不安があっても、ホームランを打てる選手は魅力的。あとは、どの場面で打つかだね

シェアしていただけると助かります。

 -スポーツ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング