後藤又兵衛の最期 メモに詳細
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

後藤又兵衛の最期 メモに詳細

   

url 岡山県立博物館(岡山市北区)は17日、大坂の陣で活躍した戦国武将、後藤又兵衛(基次)の討ち死にの場面を主君・豊臣秀頼に報告する書付が見つかったと発表した。真田幸村とともに豊臣方として戦った又兵衛の新たな資料として注目を集めそうだ。

 資料は「書付『後藤又兵衛討死之時』」。又兵衛の配下で戦った武将、金万平右衛門(こんまへいえもん)の子孫宅(京都府内)に残されているのを今年6月末に同館が確認し、調査していた。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161117-00000098-san-soci
1 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:22
事実なら、三谷さん描く又兵衛とは違うのかも知れないね。

2 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:18
証明できるんですかね、歴史は作られることもある!

3 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:44
某国では、そうだろうね

4 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:55
捏造する理由がない。「歴史は勝者によって作られる」って言葉はあるけどさ。後藤又兵衛の最後を捏造する意味がない。

5 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:34
映画やドラマの中だけの作り話だと思っていたが、歴史って本当にあった話なんだね。

6 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:46
だから面白いんですよ歴史的に知られている場所に立ち、ウン百年前ここで○○があったんだ、と考えるだけで楽しい

7 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:55
妙な事を言う人ですね・・・大阪の陣がなかったとでも?

8 :名無しのチャンネル|2016/11/17 18:02
流石歴史に名前を残した男ですね空想より現実的にその真実が巻き戻る感覚は重みが違いますね!

9 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:33
こういう昔の手紙が子孫宅とかで発見される事があるけど、それまでは何故見つからなかったんだろう

10 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:38
すごいと思う!
11 :名無しのチャンネル|2016/11/17 16:23
凄い資料が出てきたものだ。又兵衛ファンは元より豊臣方の有力武将の最期の記録として大変興味深い。

12 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:20
ドラマの最後がきになる。

13 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:40
この時代にタイムスリップできても現代日本語じゃ挨拶すら分からないだろうな昔の大河観ても外国語か?と思う程単語が分からない流石に今のドラマでは古い言葉演技出来ないよね視聴者が分からない!

14 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:53
やらないからわからないんですよ。方言とかもそうだけど慣れれば同じ日本語なんだからだんだんわかって来ます。

15 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:57
古い日本語がわからんというのは納得。ただ、時代劇の内容がわからんって…そこまで古い!?

16 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:23
写真の書付がメモなんだ。時代の違いを感じるね。

17 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:21
日本の歴史は負けた側にも敬意を持った記録が多数残っているのがとても素晴らしいと思います。

18 :名無しのチャンネル|2016/11/17 16:03
こんなのもドラマで演じてほしいが、もう、クランクアップ、観ることは出来ないでしょう。

19 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:31
タイミングがよろしいな

20 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:31
内容教えて下さい。
21 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:24
書いてあることが真実はわからないよね今に置き換えたらいけないけどやっぱり人間だし、嘘もあるし裏切りもあるもちろん手紙や手記なんかは本当のことを書いてあるとは限らない戦国時代なんて策略でなんでもありだもの

22 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:32
昔の人の記事で、見出しにメモって使うと違和感あるね。タイトルにセンスが無い。

23 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:27
道明寺激闘で力尽きた又兵衛の最期がドラマにどうなったのか最大視聴率出るな

24 :名無しのチャンネル|2016/11/17 18:03
早くみたいですよね!

25 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:45
なに不自由なく生活し仕事し生きている自分は幸せなのだろうが戦国武士のように波瀾万丈の人生に憧れてしまうのは何故なのかな。現代の自分は生かされているという感じがする。戦国時代の武将は精一杯生きてるという感じがする。その感覚の違いは人生において大きな差かな。

26 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:27
翔さんらしい男気溢れる最期に期待です!ジャンケンじゃなく(笑)

27 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:45
で、、最後は幸村と鹿児島で?

28 :名無しのチャンネル|2016/11/17 17:58
何で鹿児島なんだ!?

シェアしていただけると助かります。

 -科学

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング