オークス馬 シンハライト引退
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

オークス馬 シンハライト引退

   

url 今年のオークス馬シンハライト(牝3歳、栗東・石坂厩舎)の引退が16日、同馬が所属するキャロットクラブのHPで発表された。近日中に競走馬登録を抹消する。 同馬は秋初戦のローズSを勝ったあと、秋華賞を目指して調整していたが、左前浅屈腱炎を発症したことが判明。北海道安平町のノーザンファームで経過をみていたが、良化が見られないため、現役を退くこととなった。今後はノーザンファームで繁殖入りする。

 父ディープインパクト、母は2005年のデルマーオークスを制したシンハリーズという良血。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161116-00000106-sph-horse
1 :名無しのさはら|2016/11/16 18:07
惜しいね。子に期待しましょう!

2 :名無しのさはら|2016/11/16 18:50
牝馬が必要以上に競争成績をおさめても、繁殖にはあまり意味がない。特に迷う決断ではなかっただろうね。すばらしい子を送り出してください!楽しみにしています。

3 :名無しのさはら|2016/11/16 17:48
残念…お疲れ様でした(;´д`)

4 :名無しのさはら|2016/11/16 17:43
すごい馬だった。無事なら歴史的名馬になる可能性はあった。残念だけどお疲れ様

5 :名無しのさはら|2016/11/16 18:15
引退が早いとか、最近の馬は短命だとかいうコメントがあるけど、大怪我をしたGIタイトルを持つ牝馬で、しかもこの馬主なんだから、ここでの引退判断は当然だろう。これからのほうがむしろ大仕事むしろメイショウマンボのように引き際で迷ってる?高齢GI牝馬のほうが、ちょっと遺憾に思うけどね・・・

6 :名無しのさはら|2016/11/16 18:20
馬主の正しい判断で早期引退する競走馬を短命という。

7 :名無しのさはら|2016/11/16 18:25
↑状況の違いを分からない馬鹿。

8 :名無しのさはら|2016/11/16 18:29
やたらと「最近は…」って、覚えたての言葉を使いたがるバカが増えてるからねwww

9 :名無しのさはら|2016/11/16 18:34
パンパンの高速馬場に問題がある。脚部への負担が大きすぎる。

10 :名無しのさはら|2016/11/16 17:54
牡馬ならともかく牝馬ですもんね…。繁殖に上がるのが一番。アダムスピークの全妹だったんですね。産駒を楽しみにしています。
11 :名無しのさはら|2016/11/16 18:10
最近58戦を走り抜いて引退したスギノエンデバーの記事があったな故障する馬としない馬その違いはいったいどこから来るのだろうか

12 :名無しのさはら|2016/11/16 18:24
スギノエンデバー大好き。

13 :名無しのさはら|2016/11/16 17:43
3歳でのリタイアは残念です。ですが、繁殖牝馬として現役以上の活躍に期待したいと思います(⌒‐⌒)

14 :名無しのさはら|2016/11/16 17:48
ゴールドシップとオルフェーベル以外最近の強い馬は怪我が多かったり引退が早いな。特にディープインパクト産駒。

15 :名無しのさはら|2016/11/16 18:01
ステイゴールドも母父メジロマックイーンも現役時代が長かったし、脚の丈夫な馬が生まれやすかったのだろう。

16 :名無しのさはら|2016/11/16 18:27
今年のキャロットは有力馬の怪我による引退が牡馬牝馬共に残念でならない。

17 :名無しのさはら|2016/11/16 18:33
オルフェーベル...って...。

18 :名無しのさはら|2016/11/16 16:10
なんか今年は強い馬がリタイア早過ぎてどんどんレースがつまらなくなる。馬場がその原因の一つならもっと故障しないようにできないかな?海外もこんなに故障多いかね?

19 :名無しのさはら|2016/11/16 17:40
今年の米三冠勝ち馬は3頭とも引退ですが何か?

20 :名無しのさはら|2016/11/16 18:12
本来なら駄馬の牝馬が高速馬場のせいで古馬G1を獲れる方が遙かに萎える
21 :名無しのさはら|2016/11/16 18:18
タックルドンナとか最たる例だな

22 :名無しのさはら|2016/11/16 18:44
ドゥラメンテの引退以来、競馬がつまらなく感じるなぁ。馬が引退するのはさびしい。

23 :名無しのさはら|2016/11/16 18:33
残念です。鬼神のような強さのシンハライトが見れないのは悲しいです。ブエナビスタ、ジェンティルドンナのような馬になる事を夢見てましたが、今後は繁殖牝馬として頑張ってください。お疲れ様でした。

24 :名無しのさはら|2016/11/16 18:33
シンハライトとメイショウマンボ、どっちが幸せなんだろうな

25 :名無しのさはら|2016/11/16 18:57
なんて選択肢だ!分からないね(^^;本当に。

26 :名無しのさはら|2016/11/16 17:43
「屈腱炎」という発表があった時から予想はしていたけど、やはり早過ぎる引退は残念でなりませんが、今度は母として良い仔を産んでほしいです。お疲れさまでした。

27 :名無しのさはら|2016/11/16 18:34
ゴールドシップは本当に丈夫な馬でしたよね。今はのんびり暮らしているようですが、やっぱり馬も生き物。できれば無事に引退、その後もちゃんと最低限の暮らしができるといいですよね。

28 :名無しのさはら|2016/11/16 18:48
最近は強豪馬の引退早いよね。まぁ無理して走って予後不良や成績落として価値が減るより、価値が高いうちに引退して繁殖で稼ぐんやろなぁ。結局は競争馬も商品でしかないんやろなぁ。4才、5才引退多いもんなぁ

29 :名無しのさはら|2016/11/16 17:47
本当に去年のJC以降、池添騎手がG1勝利した馬に何かが起こり、本人にも降りかかってくる!

30 :名無しのさはら|2016/11/16 18:23
うーん、屈腱炎なら仕方ないだろうね。 小柄で一生懸命に走った馬、繁殖でも頑張って欲しい!
31 :名無しのさはら|2016/11/16 18:56
高速馬場の影響あると思って、改善策考えないといけないと思う!

シェアしていただけると助かります。

 -スポーツ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング