幻の甲子園 判定に異を唱えず
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

幻の甲子園 判定に異を唱えず

   

20160725-00000096-dal-000-6-view
url 「高校野球岡山大会・決勝戦、創志学園4-1玉野光南」(25日、倉敷マスカットスタジアム) 玉野光南がまさかの逆転負けを喫し、3年ぶり4度目となる夏の甲子園を逃した。本来ならゲッツーで試合終了だったはずが、自打球でファウルの判定に覆り試合は続行。田野昌平監督(44)は「強い気持ちを持って行け」とナインを鼓舞し、送り出したが、一度切れた気持ちは簡単には戻らなかった。

 あまりにも悔しい結末。それでも指揮官は判定に異を唱えることはなかった。「もうなるようにしかならない。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160725-00000096-dal-base
1 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:14
試合観てましたが、玉野光南の監督、判定覆った後も、表情を変えず、選手を鼓舞していて好感がもてましたー
2 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:36
それこそが高校野球、学生スポーツでの教えなのかもしれませんね。勿論勝つために日々辛い練習をしている訳ですが…。今回のこの試合、監督さん、球児たちを取り囲んだ運命というか試練というか…究極の人生訓を見たような気がします。人生今からスタートだ!少年たちよ!頑張れ!!
3 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:25
玉野光南の主将は立派だ!内心はとても悔しいだろうが、よくぞ言ったと思います。結果として試合には負けたが、得がたいものを心に刻まれたんじゃないかと思います。あのまま勝つより人間的に大きくなれると思います。
4 :名無しのチャンネル|2016/07/25 21:03
審判がちゃんと判定していれば、余計な思いをしないで済んだのにまあプロじゃないししゃーないか
5 :名無しのチャンネル|2016/07/25 23:34
まあ審判だって無償でやってくれているわけだから。難しい判断だよ。しかしVTRでは明らかなファール。仕方が無い。
6 :名無しのチャンネル|2016/07/25 23:40
どの程度の誤審かわからないが1980年埼玉県決勝の熊谷商業-川口工業の誤審以上だったのか?完全な落球を審判団抗議の末にアウトにした誤審。一般観客が何人も抗議で乱入してきた誤審。あの誤審ですら覆らなかったのに。
7 :名無しのチャンネル|2016/07/25 23:41
中継見てたけど2塁も1塁も塁審はアウトのジャッジしてたよ。玉野光南ナインが勝手に試合終了と判断したわけじゃない。
8 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:27
勝った方の監督も相手チームへの気遣いが素晴らしかった。
9 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:21
審判も悔いが残る試合だろう。勝った監督も敗者に気遣うコメントだし負けた監督、選手も甘んじて受け止めてるのが救いだな。
10 :名無しのチャンネル|2016/07/25 23:10
高校野球の注目度が とても高い日本なので普段はアメリカの後に続くのが慣習の日本ですが 高校野球の試合にも 特に大事な場面に限って ビデオの使用を 考えるべきだと思います。日ハムの 大谷選手も 誤審の被害者の一人です。
11 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:27
審判の協議が5分もあった事にも問題がある。
12 :名無しのチャンネル|2016/07/26 00:00
あの場面でのあの中断は酷でした。中継で解説の方も「判定うんぬんより時間がかかりすぎていることが問題」とおっしゃってました。
13 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:26
勝機を逸さなかった創志学園の地力も称えたいと思う。玉野光南は残念だったし、今はとても悔しいと思うけど、もしかしたら今後の人生において甲子園に行くより価値のある経験かもしれない。両校とも素晴らしい試合をありがとうございました。
14 :名無しのチャンネル|2016/07/25 23:44
勝者には悪しき例だが、ハンケチ王子とまーくんの例もある。
15 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:27
負けると人は強くなる
16 :名無しのチャンネル|2016/07/25 23:54
確かに!
17 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:49
「本来ならゲッツーで試合終了だったはずが」↑この表現は本当にやめた方がいい。
18 :名無しのチャンネル|2016/07/25 23:40
打者を一番近くで見ていた主審は即座にファールをコールしなかった。明らかに誤審だよ。ただ人間は間違いを犯す生き物。時間はかかったけど、誤りを認め、訂正したのは偉いよね。
19 :名無しのチャンネル|2016/07/25 23:40
ファールじゃないだろ。自打球当たってない。普通にフェアだよ。
20 :名無しのチャンネル|2016/07/25 23:45
↑映像見てないだろ(笑)左太ももに当たってるよ(笑)
21 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:08
ディリーは前記事もだが>本来ならゲッツーで試合終了だったはずが、自打球でファウルの判定に覆り試合は続行。って書き方やめろ。本来も何も元から自打球だったんだから。いかにも審判の判断ミスで判定が覆ったみたいじゃねえか。
22 :名無しのチャンネル|2016/07/25 23:20
もう一つ言いたいのは、たとえそうだとしてもインプレーでアウトも2つ成立し、お互いが並ぶ時点で覆すべきではないという点も挙げておきたい。そういう誤審はいくらでもあったし、高校野球にチャレンジ制がないのだから、覆すこと自体がルール違反とは言わないがすべきでないこと。それとそこまで激しく当たっていたならどうして「痛い」という感じがないのか、そこまで遅れて主張するのかが理解できない。甲子園が掛かった局面ならもっと当たったという本人のアピールがあっても良いが一塁に走っているのはなぜなのだろうか?不可解な点が多いことに変わりはない。
23 :名無しのチャンネル|2016/07/25 23:49
あれ見て当たってないとか、アピール知らないとか・・・・(笑)野球やったことのない奴が野球経験者って言わない方がいいよ。すぐばれるから。ほんとに野球経験者だったらそっちの方がやばいけどね(笑)
24 :名無しのチャンネル|2016/07/25 23:54
当たったけど審判が見てないみたいだと判断して走ったんでしょ。あと、チャレンジして覆したんじゃなくてアピールだし。例えばタッチアップでホームインした後、三塁手が三塁にタッチして塁審に必ずアピールするのと同じじゃないかね?
25 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:28
この試合を見てシドニー五輪柔道で誤審で敗れた篠原を思い出しました。自分が弱いから負けたんだと決して言い訳を言わなかったのは本当にすごいと思いました。
26 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:34
玉野光南ナインも監督さんも素晴らしい!
27 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:16
気の毒やわ(´・_・`)
28 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:25
指導者として素晴らしいです。勝った監督のコメントも素晴らしかったです。負けた球児は残念でしたがこれからの人生頑張ってほしい
29 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:37
試合は敗けですが、彼らの高校野球は成功だったのでは
30 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:50
しっかり人を育てている。今の時代模範にしたい。
31 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:33
選手もよく戦ったが、監督が素晴らしい。勝負には負けたが、人生の大きな糧にして欲しいな。
32 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:30
確かに素晴らしいが甲子園の為に多くを犠牲にして2年以上頑張ってきたんだよね。それを考えると…。
33 :名無しのチャンネル|2016/07/25 23:04
めっちゃ悔しいとか、そんな言葉で表現できないくらい強い思いがあったでしょうが、それでも相手に自県の代表として勝って欲しいと言う主将、そのチームを育て上げた監督凄すぎ
34 :名無しのチャンネル|2016/07/25 22:17
審判の対応が悪かったが結果は間違っていない。
35 :名無しのチャンネル|2016/07/25 23:04
しかし、一塁塁審はWプレーの際にアウトと宣告していた。他のところで述べているが、それが自打球によるファールで一塁塁審がそうであると判断したならタイムかファールのゼスチャーでプレイを止めるべきであった。ファールのジャッジをした後でWプレーの際にアウトと言ったのではどちらのジャッジが正しいのか分からなくなる。また、一塁塁審の位置よりむしろ三塁塁審の角度の方が当たったかどうかの判断が付きやすいと思うがそれよりまずあの距離で自打球というのを目視で判断するのも疑問に思う。自打球の場合ならバッターはどうしてもっと当たったというアピールをしなかったのかも疑問が残る。結局一塁に走っている。だって甲子園が掛かっている試合なのですから。
36 :名無しのチャンネル|2016/07/25 23:10
san*****殿。私もそう思います。今回の件は異例中の異例。
37 :名無しのチャンネル|2016/07/25 23:29
すみません。色々なご意見があるので、私も何種類もの映像を観なおしてみました。確かに自打球が足に当たったファウルだと思いますが、塁審の態度は極めて曖昧で、きちんとファウルを宣告していないですね。おまけに打者走者に対して、何となく不承不承アウトと手を挙げてしまっているようです。なので、結果的にはファウルであるとした判断は正しかったとしても、審判のジャッジの仕方には大いに問題があったと言わざるを得ないです。その点は訂正させてください。

シェアしていただけると助かります。

 -スポーツ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング