新しい地図、全面広告の青空に見出した“希望” 朝日広告賞受賞に寄せて さはらチャンネル

新しい地図、全面広告の青空に見出した“希望” 朝日広告賞受賞に寄せて

telmin

   

「あの日のことは一生忘れないと思います」

2017年9月22日、新聞を開くとそこには大きな青空が広がっていた。浮かび上がるのは、手書きのシンボルマークと“新しい地図”の文字。稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が新たな出発を発表した広告が掲げられたのは、ファンが彼らへのメッセージを掲載してきた朝日新聞・東京新聞だった。SMAPというかけがえのない日々から新しい世界へ。その門出を淋しく思いながらも、3人が手を取り合って進む姿に少しホッとしたと同時に、まったく新しい何かが始まるのではないかという期待が膨らんだ朝だった。

そんな多くの人が胸を踊らせた広告が、第66回朝日広告賞「広告主参加の部」最高賞を受賞した。7月12日、東京・築地の浜離宮朝日ホールで開かれた贈呈式には、稲垣がサプライズで登場し、受賞スピーチを行なった。広告が掲載された日のことを「第一歩というか、新しいスタートになりました。そのときのことは僕ら3人も忘れませんし、応援してくださるNAKAMAのみなさんも、あの日のことは一生忘れないと思います」と語った。

改めて振り返ると、あの日から1年も経っていないことに驚く。「さあ、風通しよくいこう」と歩き始めた彼らの目の前には、インターネットという新たな遊び場が広がっていた。そして、そこは想像していたよりもずっと多くの人が手を差し伸べる優しい世界でもあった。インターネットテレビで72時間の生配信番組を成功させ、SNSを通じて彼らとファンとの距離は縮まり、またファン同士の繋がりも強くなった。『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)はギャラクシー賞 フロンティア賞にも輝き、業界にも大きなインパクトを残した。

各界のトップクリエイターとタッグを組んだオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界』は、マスコミによる試写を行なわないという異例のスピード感で公開までこぎつけたが、ファンたちの拡散活動によって約28万人を動員。7月6日からはAmazonプライム・ビデオで独占配信をスタートさせた。また、パラサポのスペシャルサポーターとしてチャリティソング『雨あがりのステップ』を配信リリースし、売上金2300万円超を全額寄付……など3人の取り組みは、日々多くの人の心を動かし、新しい風となって世の中に吹き抜ける。そんな彼らを見ていると、勇気が湧いてくる。私たちは、いつだって新しい地図を広げていくことができるのだ、と。

現在、彼らのスケジュールを見ると主演舞台やミュージカルが控えている。2019年には3人それぞれ主演、主要な役どころの映画の公開も。さらに香取に至っては、アーティストとしてパリ・ルーブル美術館シャルル5世ホールでの個展も開催される。もちろん、毎月第1日曜日には3人揃って“ななにー”こと『7.2 新しい別の窓』(AbemaTV)の生配信に加えて、それぞれのレギュラーラジオでも素の魅力満載な彼らに会える。全面広告の青空に希望を見出したあの日から、わずか1年弱。こんなにも活躍する未来が待っていたとは想像もしていなかった。

稲垣の受賞スピーチは「新しい地図を抱えながら、スタートしたばかりなので3人心ひとつにして、感謝の気持ちを忘れずに、日本中に笑顔と感動とエンターテインメントを送り続けることができるように頑張っていきたいと思います」と締めくくられた。そう、まだまだ始まったばかりなのだ。彼らの新しい地図は広がり続ける。その先々で新たに出会う人もいれば、きっと再会できる人もいるだろう。人生は瞬間的にみれば喪失ばかりだ。だが、長期的に見ればそれは新たな何かを得るためのきっかけだったりする。ときには縛りつけるものから逃げたっていい、バカにされることもあるかもしれない。それでも私たちは自由と平和を愛し、アイデアと愛嬌を武器に開拓する彼らと共に、笑顔を求めて世界を開拓していこうではないか。

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvYXJ0aWNsZT9hPTIwMTgwNzE2LTAwMDEwMDA5LXJlYWxzb3VuZC1lbnQ-
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/7/16 11:55

彼らの次の活躍が楽しみです。

3人とも生き生きしている。

こちらも元気になってきます。

2 :名無しのさはら|2018/7/16 12:00

アイデアと愛嬌は最強の武器。

信じていれば必ず会える。

応援せずにはいられません!

3 :名無しのさはら|2018/7/16 12:02

凄くあたたかい記事をありがとうござます。

趣味の悪い記事が多いので、このような記事を読むとNAKAMAのみんなは安心します。

4 :名無しのさはら|2018/7/16 12:03

ジャニタレだったら、ここぞとばかりに朝から同じ記事が山ほど出続けるんだろうにな。

まだやるのか?忖度。

世間は明らかに3人を受け入れてるんだから、いい加減、ジャニーズに媚び売るのはやめたらどうだろう。

5 :名無しのさはら|2018/7/16 12:04

本当にそうですね!まだ一年経っていない

なんて、彼らの活躍が本当に嬉しい。

この度の朝日広告賞最高賞は新しい地図

からの出発を改めて讃えてくださり

本当におめでとうございます!

これからもずっと応援しています♪

6 :名無しのさはら|2018/7/16 12:08

順調すぎで怖いです。

しかし、1部のテレビ局は、SMAPを忘れてしまい、そして、まだ新しい地図の存在を知らないのが残念ですね。

もっと頑張って、地上波テレビにも知ってもらえるぐらいの存在になって欲しいです。

7 :名無しのさはら|2018/7/16 12:10

毎週何か新しいお知らせがあってワクワクする毎日だけど、まだ1年経ってないんですよね。

大変なことも理不尽なことも沢山あるんだろうけど、彼らの顔を見ると充実しているんだろうなと思います。

これからも広がり続けるであろう新しい地図を応援し続けます。

8 :名無しのさはら|2018/7/16 12:12

新しい地図の青空は、どれほど哀しい気持ちを晴れやかに変えてくれたか。NAKAMAは手を差しのべたのではなく、彼らを渇望して伸ばしていた手を、彼らがつないでくれたのだと思っています。

あって当たり前のものなんてひとつもない。なら、彼らの存在に感謝しながら、たくさんのアイデアと愛嬌と共に歩んでいきたい。

9 :名無しのさはら|2018/7/16 12:12

今思えば、あれは1年9ヶ月もの間、先が見えない暗闇にいたSMAPファンに光が差した瞬間だった。

その広告が評価されファンも嬉しい。

今は3人しかいない寂しさはあるけれど、いつかは5人が揃うと信じて応援して行きます。

10 :名無しのさはら|2018/7/16 12:13

久々にSMAP関係のいい記事みた。

自分たちのやりたいことを本当に楽しそうにやっていて素敵だなと思うから、応援したくなる。

そのうちテレビ局も報道局も無視できない存在になると思う。

11 :名無しのさはら|2018/7/16 12:14

本当にあの新聞を見たときの、感動は忘れられません。あれから、まだ一年も経ってないのに色んなエンタテーメントを見て楽しませてくるれてます。

でも、やっぱりボーダーを感じざるおえないことも沢山あるけど、いつか超えられると信じて応援して行きたいです。

12 :名無しのさはら|2018/7/16 12:15

佐藤さんの記事はファン目線でいつも温かいです。ありがとうございます!

パイオニアとして、戦い走り続ける彼らを

これからもずっと応援したい!

13 :名無しのさはら|2018/7/16 12:16

インターネットやスマホ、SNSが発展していなければ、彼らの露出は極端に減っていただろう

彼らの才能や人柄はもちろん飯島さんの手腕はすごいとしか言いようがない

14 :名無しのさはら|2018/7/16 12:22

あの日のことは、一生忘れることはないでしょう。

3人の活動が目に見えるのがとてもうれしい。

いつかそれが4人に、5人に、6人になる日を信じて。

15 :名無しのさはら|2018/7/16 12:23

香取くんがクリエイターの権八さんに

以前より忙しいんですけどw

と言われた(ホッとした、嬉しかった)と書いてあった。

日々新しい仕事や話題があって

以前とはまた違う活躍の場が広がっていくことが

ファンとしても嬉しい。

16 :名無しのさはら|2018/7/16 12:27

本当に一年たっていないのかと思うほどの目まぐるしさに嬉しい悲鳴。反対になにも動かない事に心配もしつつ。

いつか再会できる人も~そうですね。それを信じて応援していきます。いつも、涙がでる優しい記事をありがとうございます。

17 :名無しのさはら|2018/7/16 12:32

稲垣さんたち3人は去年の今頃はどんな気持ちだったのかな

18 :名無しのさはら|2018/7/16 12:32

ファンだからでしょうけど、本当に感動しました。

広告で感動するなんてありえないと思ってたけど

こういう広告があるんだ、自分達と繋がっている人

繋がりたいと思っている人、将来的に繋がるかもしれない誰かへの

私信のようなメッセージでした。

三人からの挨拶であり宣言、感情が伝わってきました。

やっぱり飯島さんと一緒にしごとをすべきだ、

SMAPを起動させるのは飯島さんだけなんだ。

そして一年近くでこの斬新な活動。

おめでとうございます。応援します。

19 :名無しのさはら|2018/7/16 12:33

香取さんも言っていますね。

こんなにお忙しくさせていただけるとは思ってもいなかったって。

飯島さんからも甘いことは何ひとつ決して言われなかったでしょうし、

本気で彼らはゼロからのスタートだと心していたんだと思います。

それまで交流のあった方たちの名前も迷惑がかかるかもしれないと

最近までは意識して口にしていませんでしたね。

そこまでの覚悟をもってのリスタート。こんな僕たちのために、と

常に感謝する謙虚な心をもつ彼らを応援せずにはいられません。

そしてそれは私自身の励みにもなっています。

応援させてくれて、ありがとう!

20 :名無しのさはら|2018/7/16 12:35

新しい地図になってファンになりました。

この記事を読んでウルウルきました。

ありがとうございます

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング