魔法のように4時間ず~っと回り続ける美しい電動地球ゴマ『LIBMO』 さはらチャンネル

魔法のように4時間ず~っと回り続ける美しい電動地球ゴマ『LIBMO』

telmin

   

img

先が細くなった軸を中心として、バランスをとるための重りをつけ、回転させて遊ぶ玩具の一種である「コマ」。

【動画】魔法のように4時間ず~っと回り続ける美しい電動地球ゴマ『LIBMO』

紀元前1500年頃のエジプトには、すでにコマがあったといわれており、世界各地で親しまれていました。

日本では6世紀頃の出土品が見つけられています。かの「太平記」にもその記載があり、江戸時代には大流行しました。

そんな中、1970年頃から、簡単には倒れないコマが世の中を席巻、大流行しました。

その倒れにくいコマとは……。

「地球ゴマ」です。

「地球ゴマ」は、ジャイロ効果を利用した玩具です。

通常のコマは、回転運動により回転軸の向きが保たれて倒れにくい反面、回転軸に外力を加えると、すぐに倒れてしまう難点がありました。

地球ゴマは、ジャイロ効果を生む内部の円盤と軸が分かれているため、コマを回した状態でも、自由に軸を動かす事が可能になりました。

その結果、「地球ゴマ」は、なんと「綱渡り」ができるようになりました。

しかし地球ゴマは、残念ながら、しょせんは普通のコマ。慣性の法則でしばらく回り続けたとしても、いずれは円盤の回転が止まり、倒れてしまうのが人々の悩みの種でした。

おもしろガジェット全盛のこの時代、一度回したら、ずぅ~っと回り続ける様な、そんな都合の良いコマは存在しないのでしょうか……?

実はあります。

このたび、クラウドファンディングサイトのkickstaterで、魔法のように連続4時間もずぅ~っと回り続ける、CNC加工で美しい電動地球ゴマ「LIBMO」が発表されています!

「LIBMO」は、魔法のように連続4時間もずぅ~っと回り続ける、CNC加工が美しい電動地球ゴマです。

LIBMOは、技術的にスマートな、自己バランスのとれている電気ジャイロ式コマです。美しいCNC加工された本体は、一度回し始めると、4時間も回り続けます。

LIBMOを見守る事で、心はリラックスし、現実逃避ができます。

タンバリンやろうそく、トマトの上でも回せます。

素材は4色用意されています。チタニウムが一番値段が高いです。

LIBMOは、不透明な熱可塑性ポリマーとアモルファスポリマー(非晶性樹脂)であるABS製です。

長時間の回転記録達成。ばんざ~い!

魔法のように連続4時間もずぅ~っと回り続ける、CNC加工で美しい電動地球ゴマ「LIBMO」。

仕事中にLIBMOを見つめ過ぎて、怒られないよう注意しましょう!

※資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、またはwikipediaなど

※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性等を保障するものでは御座いません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります。)

※海外通販の購入(輸入)やクラウドファンディングの出資については、筆者及び編集部はその商品やプロジェクトを保障するものでは御座いません。輸入や出資は自己責任となります。ご注意下さい。

※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものでは御座いません。購入、利用に於いては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。

※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所は概ねフィクションです。

文/FURU

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvYXJ0aWNsZT9hPTIwMTgwNzE2LTAwMDEwMDAwLWRpbWUtZW50
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/7/16 7:18

インセプションなら夢の中にいる感覚ですね

2 :名無しのさはら|2018/7/16 8:42

ああまだ夢の中かと銃持って頭撃ち抜いてしまう...

3 :名無しのさはら|2018/7/16 8:45

インセプションでトーテムになってたコマと一緒の形だね。

4 :名無しのさはら|2018/7/16 8:47

CNCっつて何?記事を書くには万人に伝わる書き方を心掛けて下さいね!。

自分だけが判る書き方は駄目ですよ。

電動で、4時間?みじかいね。

電動ならせめて1週間位回って欲しい。

手動で4時間なら感心します。

5 :名無しのさはら|2018/7/16 9:44

HDD分解して自作しようぜ。

円形の12vバッテリーさがしてこよう。

6 :名無しのさはら|2018/7/16 9:45

文章書くの下手くそすぎでしょ(笑)

ずーっとって、一生じゃないのか...。

ずーっとって言葉の意味をよく考えて記事書いてほしい。

このタイトルだと下手くそな記事のせいで、せっかく良い物なのに、一生回るコマっていうイメージと、実際はたった4時間しか回らないっていう事実の差にガッカリするわ。

営業妨害です(笑)

7 :名無しのさはら|2018/7/16 9:49

何だよこね記事書いたバカ

8 :名無しのさはら|2018/7/16 10:35

ちょっと気になったんだけど、記事では「LIBMO」って書いてあるけど開発元のページでは「LIMBO」になってるよ。ずっと回ってる永遠性が煉獄っぽいってことでしょう。リブモって何やねん。

9 :名無しのさはら|2018/7/16 12:14

これでは、DIMEの評判をかえって貶めてしまいますね(笑)

肝腎の製品名「LIMBO」を「LIBMO」とず〜っと書いてて気づかないようでは(笑)

この記事、製品LIMBOを地球ゴマと比較してますが、そこから見当違いも甚だしい(笑)

「地球ゴマは、残念ながら、しょせんは普通のコマ。(中略)倒れてしまうのが人々の悩みの種でした」

これではせっかく子供たちが憧れた地球ゴマが可哀想です。

確かに電動にくらべて手動は回転時間だけなら非力かもしれないけど、ジャイロスコープの魅力ってそれだけじゃないでしょう。

自分で回してこそ面白いし、どうせいつか止まるんですから倒れたって誰も悩みません(笑)

この記事にご不満の方は、インターネットコム編集部の『4時間回り続けるコマ「LIMBO」、その秘密は?』をお勧めします。

少なくとも地球ゴマとの比較なんて出てきませんので安心ですよ(笑)

10 :名無しのさはら|2018/7/17 10:11

記事の半分以上が言い訳

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング