松本死刑囚、“胡散臭いが憎めないキャラ”でテレビ出演 そのメディア戦略 さはらチャンネル

松本死刑囚、“胡散臭いが憎めないキャラ”でテレビ出演 そのメディア戦略

telmin

   

img

松本・地下鉄両サリン事件をはじめオウム真理教が関与した一連の事件をめぐり、死刑が確定していた教祖・麻原彰晃死刑囚(本名・松本智津夫)ら元教団幹部7人の死刑が6日午前、東京拘置所などで執行された。平成を代表するような前代未聞の犯罪は、時代が平成から移り変わる前に教祖らの死刑執行という形で一つの区切りをつけたことになる。

【中継録画】オウム松本死刑囚らの刑執行 上川法務相が記者会見この事件、広い意味でいえば芸能界も無縁ではない。麻原が犯罪史上に残る大量無差別テロの首謀者としての顔を剥き出す以前、1990年代の初頭には、“胡散臭いがどこか憎めないキャラ”を装いテレビ出演していたのだ。

「もちろん当時は、誰も麻原を極悪人とは思っていませんでしたよ。『TVタックル』(テレビ朝日系)や雑誌では北野武とも対話していますし、死生観はじめさまざまなテーマで話も盛り上がっていました。振り返れば周囲の取り巻きには殺気立った雰囲気があったかもしれませんが、麻原自身はあれで愛想も良くて、本当はどんな人間かなんて見抜くのは誰にも不可能だったと思いますよ。オウムが武装化する前でしたしね」と振り返るのは、地上波放送局の50代男性プロデューサーだ。

「『朝まで生テレビ』(テレビ朝日系)では幸福の科学との対論もありましたが、司会の田原総一朗もどこか麻原の肩を持ってしまうぐらい、仏教に関する知識や勉強の姿勢を見せることには長けていましたね。幸福の科学は教祖の大川隆法が出なかったので、オウムのほうが有利だった部分もあるでしょう。他には『おはよう!ナイスデイ』(フジテレビ系)にも出ましたし、『とんねるずの生でダラダラいかせて』(日本テレビ系)では変わった風体の濃いオッサンだけど憎めないムードを醸し出していました」とは、別の地上波放送局の元プロデューサーの60代男性だ。麻原がそのように積極的にテレビ出演をしていたのはサリン事件以前だが、オウム真理教が関与したとされる坂本堤弁護士一家殺害事件が起きたのは1989年だから、すでに凶悪事件を起こしていながらメディアに堂々と出ていたことになる。

「むしろ盛んにメディアに登場して、有名人とトークをしたり、負のイメージを払拭することを狙っていたのではと思われます。教団の広報も大手のメディアの取材依頼に対して寛容というか歓迎という感じでした。坂本弁護士の事件については全面否認していましたし、メディア露出によって一時はオウムの嫌疑が薄れていった感もありました。いろいろなジャーナリストもインタビューなどをしていますが、カンの冴えたプロのジャーナリストでさえ、麻原がまさかあそこまで恐ろしい事件を起こす人間だとは想像つかなかったと思います」とは、週刊誌の50代男性編集者。

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/headline/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE4MDcwNi0wMDAwMDAwNS13b3JkbGVhZi1lbnQ-
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/7/6 18:11

この記事ポワしろ!

2 :名無しのさはら|2018/7/6 18:12

マスコミはクズだね。

3 :名無しのさはら|2018/7/6 18:12

オウム真理教を増長させたのはマスコミ。

何が戦略だ。

反省しろ、馬鹿。

4 :名無しのさはら|2018/7/6 18:12

>どこか憎めないキャラ

ふざけんな!

5 :名無しのさはら|2018/7/6 18:13

メディア戦略は

あの当時いた石井久子の影響が強いと思う

6 :名無しのさはら|2018/7/6 18:13

よく執行したと思うよ。

遅いと言われようとも、扱いが最も難しい死刑囚だったと思うし。

7 :名無しのさはら|2018/7/6 18:13

どアホ!憎しみしかないわ!

8 :名無しのさはら|2018/7/6 18:14

であれば、胡散臭い宗教連中は全てテロリスト予備軍として監視していかなければならないことになるね。

法改正お願いします。

9 :名無しのさはら|2018/7/6 18:14

今は麻原より

各地域の台風情報の報道に力を入れてもらいたいです。

10 :名無しのさはら|2018/7/6 18:14

そんな、クダラナイ情報を今頃、出す必要があるのか・・?

11 :名無しのさはら|2018/7/6 18:14

憎めないキャラ?

おかしいでしょ。

12 :名無しのさはら|2018/7/6 18:15

平成の大悪党

残党の反逆が怖いが

13 :名無しのさはら|2018/7/6 18:15

メディアは厄介な権力だとつくづく思う(>_<)

14 :名無しのさはら|2018/7/6 18:16

選挙ポスターがオウムだらけになった時は

心底気持ち悪かったのを覚えている

15 :名無しのさはら|2018/7/6 18:16

とんねるずの生ダラにも出てたけどね

「麻原彰晃の青春人生相談」

16 :名無しのさはら|2018/7/6 18:17

モノすごく無意味な記事だ!

オームのしでかした殺戮事件で犠牲になった人たち、遺族の前で同じことを話してみろ!

同じ事が言えるのか?憎めないキャラクター?だって!?こいつの為に亡くなった人たち、こいつの為に未だに障害が残る人たちの前で言えるのか!!

17 :名無しのさはら|2018/7/6 18:17

公安はアーレフ、ひかりの輪を注視し続けなアカンわな。

18 :名無しのさはら|2018/7/6 18:17

まだ幼い子供の頃の「地下鉄サリン事件」だったので、「オウムはテロ集団」というイメージしかなかった。

まさかメディア…しかもTV出演までしてるとは!20代以下の若者にとっては衝撃的な事実です。

19 :名無しのさはら|2018/7/6 18:18

もしかしたら、どこかのなんかのタイミングで方向性がほんの少しでも変わってたら、あんな惨劇が起こらなかったかもしれないし、ホントに今頃ちょっと胡散臭いが憎めない宗教家としてテレビで芸人に弄られてたかもしれない。

20 :名無しのさはら|2018/7/6 18:18

後に出たいろんな殺人鬼も

インタビューにペラペラ答えてるのを観ると

罪を犯した者の心理って

疑いを逸らす為なら

メディアを味方につけよーとするからな

要は犯罪者ほどマスメディアで印象操作をする

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング