三遊亭小遊三が会見、歌丸さんは苦しまず、眠るよう さはらチャンネル

三遊亭小遊三が会見、歌丸さんは苦しまず、眠るよう

telmin

   

img

2日に慢性閉塞(へいそく)性肺疾患で亡くなった落語家桂歌丸さん(享年81)について、日本テレビ系「笑点」で長らく共演し、歌丸さんが会長を務めていた落語芸術協会(芸協)で会長代行を務める三遊亭小遊三(71)らが3日、都内の芸協で会見した。小遊三は、歌丸さんの体調不良により先月会長代行になったばかりだった。

【写真】背後で合掌する三遊亭円楽の姿に気づくと腰を上げる桂歌丸さん(14年撮影)

小遊三によると、歌丸さんは家族とごく一部の関係者に見守られて息を引き取った。安らかで、苦しまず、眠るようだったという。小遊三が最後に会った6月26日、歌丸さんは芸協の今後について、熱く語ったという。小遊三が「みんなで一丸となって協会の色を出してくれ、と。すごい迫力で、そんなに力まないで、と早々に退散しました」と振り返った。

同30日までは会話もできたそうで、小遊三は「30日まで小言を言ってたみたい。最後の小言は、弟子に『俺が死にそうなのに、おめえたちは来ねえ』だった、と。1日に言葉が出なくなったようです」と、病床でもユーモアを忘れない歌丸さんだったとした。

歌丸さんの最後の高座となった4月19日、同じく国立演芸場に出演していた弟弟子の桂米助(70)は「15日が私の誕生日だった。師匠は車いすに乗りながら、ケーキと花束でお祝いしてくれた。自分が苦しいのにお祝いしてくれた。情の厚い師匠だった」と振り返り、「ありがとうございました。これしかないです」と涙した。

「笑点」の司会を引き継いだ春風亭昇太(58)は「かっこよくてすてきな師匠でした。落語をやるんだというものすごい意志があった。落語界の損失というだけになってはいけない。後に続く者が大事なんだと思います」と話した。歌丸さんの落語への取り組みについては、小遊三も「晩年、円朝ものに取り組む姿が強烈だった。よくこんなことできるな、と。やるだけでなく完璧にやる。まねできないこと。爆笑も取れて、長屋ばなし、こっけいばなしもやって、円朝ものもやる。思い出しただけですごい」。

晩年は酸素吸入器が手放せず、高座でも必要だった。一番弟子の桂歌春(68)は「亡くなった後、呼吸器で鼻の頭がすりむけていた。『楽になりたい』と言うこともあった。全部から解放されて、師匠お疲れさまでしたという声を掛けました」と話した。

通夜、葬儀は家族葬で行い、11日午後2時から横浜市港北区菊名2の1の5の妙蓮寺で、椎名家と芸協合同の告別式を行う。本名の椎名巌(しいな・いわお)として送り出したい、という家族の強い意向で、通夜・葬儀は家族葬にしたという。

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/headline/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE4MDcwMy0wMDI1NzAwNi1ua3Nwb3J0cy1lbnQ-
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/7/3 12:48

笑点では欠かせない存在でした。

たくさん笑わせないもらいました。

ご冥福をお祈り致します。

2 :名無しのさはら|2018/7/3 12:48

まるで甲斐バンドの曲みたいだなー

3 :名無しのさはら|2018/7/3 12:49

どの訃報記事を読んでも、頭の回転が早くカッコいい方だったんですね

歌丸師匠と楽ちゃんの洒落た掛け合いが見られないのが淋しいです。

ご冥福をお祈りします

4 :名無しのさはら|2018/7/3 12:50

最期まで、落語の世界を案じておられたんですね。

ありがとうございました。

5 :名無しのさはら|2018/7/3 12:51

ご冥福を御祈りします…。

6 :名無しのさはら|2018/7/3 12:52

生き様、死に様。

人それぞれでしょうが、歌丸さんは後に続く人たちにとっては見本となる人なのでしょう。

7 :名無しのさはら|2018/7/3 12:56

そういや米丸師匠はまだ生きてるんだったな。特殊な師弟関係だったとはいえ、師匠より先に旅立つとは師匠不孝な弟子だ。もちろん本音ではなく、「それだけ長生きして欲しかった」という意味だけど。

8 :名無しのさはら|2018/7/3 12:56

志ん朝師匠、圓生師匠、談志師匠、5代目圓楽師匠、そして歌丸師匠、

偉大な噺家が旅立って一時代がまた終わった感じです。心よりご冥福をお祈り申し上げます。向こうで皆さんと噺家談義と高座を楽しまれていることを祈ります。

9 :名無しのさはら|2018/7/3 12:58

苦しそうに酸素吸ってらしたから最後はせめて、、と思いたいものですね。

10 :名無しのさはら|2018/7/3 12:58

噺家とは

漢とは

生き方とは

幅広い世代に

色々なものを、見せてくれた方でした

11 :名無しのさはら|2018/7/3 12:59

故円楽師匠と天国でやりあってほしいです(笑)

12 :名無しのさはら|2018/7/3 13:00

本当本当に歌丸師匠お疲れ様でした。

笑点では笑わせて貰い、笑点が大好きです。

13 :名無しのさはら|2018/7/3 13:02

噺家としての道を全うされたんですね。

高座に上がり続け客との空気感を共有し「現役」であり続けた姿勢は頭が下がるばかりです。

沢山の笑いをありがとうございました。

ご冥福をお祈り致します。

14 :名無しのさはら|2018/7/3 13:09

高座に上がるときも呼吸器のチューブを装着しなければならないぐらいだから、さぞかし苦しい闘病生活だったんだと思う。それでも生涯現役を貫いた歌丸師匠は凄い・・・。

15 :名無しのさはら|2018/7/3 13:12

笑点勇退されてからも前の5分間の番組に出演されてたのがもう見れなくなってしまうのか。

呼吸器付けながら高座をすることに関しては賛否あったらしいけど、最後まで落語に人生を捧げた姿は歌丸師匠の生き様そのもの。

たくさんの笑いをありがとう。

お疲れ様でした。

16 :名無しのさはら|2018/7/3 13:13

最期までお仕事とはスゴイ人だな…。

17 :名無しのさはら|2018/7/3 13:14

そう思う

18 :名無しのさはら|2018/7/3 13:23

羽生結弦より、歌丸師匠に国民栄誉賞だろ!

19 :名無しのさはら|2018/7/3 13:30

歌丸さんの人柄を見習いたいと思います。

お疲れ様です。ご冥福をお祈りいたします。

20 :名無しのさはら|2018/7/3 13:36

若い時からはげてたな。

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング