「半分、青い。」純愛ドラマの時代を駆ける さはらチャンネル

「半分、青い。」純愛ドラマの時代を駆ける

telmin

   

img

NHK朝の連続テレビ小説「半分、青い。」は、ヒロインの楡野鈴愛(にれの・すずめ、永野芽郁)が漫画家デビューを果たしたが、連載打ち切りの憂き目にあって、師匠の秋風羽織(豊川悦司)のアシスタントに舞い戻った。そのかたわら、引っ越し作業のバイトで生活費を稼ぐ日々である。

鈴愛は「一大発明」をするあら筋が公表されている。ドラマは終盤に向かって、幼馴染の萩尾律(佐藤健)との恋愛模様も加わって佳境に入るのだろう。いま、この若手女優を見よ、というならヒロインの永野芽郁(ながの・めい)は間違いなくそのひとりである。子役でデビューし、これまで出演してきた映画、ドラマは多い。

現在18歳の若手女優に対して代表作というのは、まだまだ早いことをわかっていながら、映画「俺物語!!」(2015年、河合勇人監督)は、永野の演技力を映画、ドラマ界に知らしめた。永野が演じる女子高校生の片思いの相手には、大河ドラマ「西郷どん」の隆盛役の鈴木亮平が。鈴木演じる高校生は永野の愛が、同級生で親友の坂口健太郎に向かっていると勘違いしている。純愛の物語は、夕陽に照らし出された橋の上で、鈴木が永野の愛にようやく気づくことで幕が下りる。

「半分、青い。」もまた、純愛の物語である。鈴愛(永野)と律(佐藤健)は、岐阜県東美濃地方の山間の町の産婦人科で、7月7日の同じ日に生まれた。鈴愛は幼少期におたふく風の後遺症で左耳の聴力を失う。そんな彼女を律はいつもかばうようにして過ごした。

高校卒業後、律はロボット工学を目指し、鈴愛はたまたま名古屋に講演にやってきた、漫画家の秋風(豊川)の事務所で修業をすることになる。

律がつき合っていた女子大生をめぐって、気持ちのすれ違いが生じ、鈴愛は律と距離を置くことになる。その後、彼女は漫画雑誌に連載を持ち、アシスタントを持つまでになった。律は、東京の大学から教室の教授が異動したのにともなって、京大の大学院生になっていた。

ふたりが生れた産科婦人科の女医・岡田貴美香(余貴美子)の還暦祝いがきっかけとなって、鈴愛と律は再会する。24歳になっていた。列車を待つ小さな駅で。

律 「鈴愛、結婚しないか」

鈴愛 「えっ」

律 「京都に一緒に行かないか」

鈴愛 「ごめん……無理だ」

律 「そうだよな。冗談だ」

鈴愛 「むっ」

律 「冗談というか、本気だ。鈴愛との関係は、兄弟っていうか、ソウルメイトだよな。いまのは忘れてくれ」

その4年後も、鈴愛はあの時に「結婚する」といわなかったことを後悔している。「ぐんぐん売れるつもりで、その時に逆プロポーズするつもりだった」というのである。

「半分、青い。」は、永野だけではなく、若手女優が演技を競っているのも楽しみである。律の恋人・伊藤清役に古畑星夏。秋風(豊川)のアシスタント仲間の小宮裕子役に清野菜名が。清野は、ヒット中の映画「恋は雨上がりのように」(2018年、永井聡監督)では、ヒロインの女子高生役の小松菜奈の陸上部のキャプテンを演じている。「恋は」も、小松菜奈がアルバイト先のファミリーレストランの店長・大泉洋に真剣な愛をぶつける、純愛モノである。

映画の主題歌「フロントメモリー」は、「神聖かまってちゃん」の原曲を鈴木瑛美子と亀田誠治がカバーしてヒットしている。

その歌詞はスマートフォンやメール、SNSと新しい道具は現れ、言葉はぞんざいなようで、純愛は青春の特権である。そしていま、30歳も純愛の時代である。

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvYXJ0aWNsZT9hPTIwMTgwNjI5LTAwMDEwMDAyLXdlZGdlLWVudA--
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/6/29 12:49

半分、青いは、ストーカー物になりつつあります。

2 :名無しのさはら|2018/6/29 12:52

秋風羽織がボクテとユーコを呼んで、勤務中の律の会社に電話をかけていたよね。普通、そんな事をする?!鈴愛は大阪の律の新居までたずねていたが、それってストーカーだよね。律の新居は集合住宅ではなく、普通の一戸建てだよね。結構、お金持ち?!

3 :名無しのさはら|2018/6/29 12:52

半分、青いは純愛というより、1人の女の子

のパラノイア的なお話です。

4 :名無しのさはら|2018/6/29 12:58

新居までいくなんて清の時の失敗を教訓としてない

5 :名無しのさはら|2018/6/29 12:59

月日の流れが早過ぎ・・・

6 :名無しのさはら|2018/6/29 13:00

まさか新居前で奥さんの前で笛吹かないよな?

7 :名無しのさはら|2018/6/29 13:07

惰性で毎日見てるけど、あり得ないような話ばかり

律の家を訪ねて、ベランダのより子を見つけて〜ほんとに怖い女です。ストーカー️

なにも知らないより子はどう感じるのか?

19才で会えなくなって5年後に駅で別れてさらに4年後

9年で1回しか会ってない、近況連絡もとってない。

なのに結婚のお知らせで悲劇のヒロインで涙ぼろぼろ。

いったい自分を何様と思ってるんでしょうか?

どんなに月日が流れても律は自分のもとに戻ってくると心底思っている

このドラマ、これからどうなるの?

このすずめの性格、なんとかして欲しい。

田舎に帰って信金の人と結婚すれば良かったのに

初めのころは面白いと思ったけどもううんざりだな

8 :名無しのさはら|2018/6/29 13:11

「半分、青い。」が純愛ドラマとはとても思えないんですが。迷走の果てに何が待っているのか、むしろホラー。

蛇足ですが、私のベスト純愛ドラマは「白線流し」です。好きあっていても結ばれない、残酷でいて切ない。

9 :名無しのさはら|2018/6/29 13:28

鈴愛は頭もお尻も「半分、青い」

10 :名無しのさはら|2018/6/29 13:39

純愛っていう前に、なんもしとらんばい!

11 :名無しのさはら|2018/6/29 13:44

やっとわかった。鈴愛が発明するのは、永久機関を動力としたマグマ大使だ。これでもう律は必要ない。

12 :名無しのさはら|2018/6/29 13:56

いい歳してみっともない事をするのが

「大人の純愛」なんですか?

13 :名無しのさはら|2018/6/29 14:03

半分白目で見ています。

脚本家の自己満足でしかない作品。

役者が可愛そう。

14 :名無しのさはら|2018/6/29 14:09

そうそう。

永野の画像を使うんじゃなくて、こういう画像のみ使って頂きたい。

これなら、気分を害する事なくニュースをチェック出来ます。

15 :名無しのさはら|2018/6/29 14:20

純愛云々もアレだけど、とりあえず片耳聞こえない設定の中途半端ぶりが凄い。

律が離れたら、もう普通の健常者のように物語が進んでいくんでしょうね。

16 :名無しのさはら|2018/6/29 14:20

どこが純愛?

コミュ障主人公の、愛憎劇でしょ。

17 :名無しのさはら|2018/6/29 14:24

純愛といえば聞こえはいいが、鈴愛の昨日今日の行動はただの幼稚な人間のやることですよ。

相手のこともまわりのことも考えられない。自分だけ。

こういう成長しないヒロインのどこに共感しろというのか。

正直、自分はこんな恋愛模様なら朝ドラに必要ないと思うんですよね。

ヒロインが一体どうしたいか、何がしたいのか全く読めない。

これじゃ視聴者置いてきぼり。あと3ヶ月近くあるなら、ガッツリテコ入れして欲しいです。

18 :名無しのさはら|2018/6/29 14:26

うーん…だんだん惰性で観るようになってきちゃった。。

なんか、「短冊を盗んだ」ってセリフがちょいちょい出るけど私には響かないのです。

脚本家さん、自分に酔ってる時ある?

19 :名無しのさはら|2018/6/29 14:26

一大発明が100均とかで売られるような便利グッズだったらどうしよう。。。

20 :名無しのさはら|2018/6/29 14:27

鈴愛は、人の気持ちがわからない無神経自己中女。どうやったって純愛ドラマの主人公ではない。

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング