長瀬智也主演『空飛ぶタイヤ』大ヒットの陰にある徹底したロケ地へのこだわり さはらチャンネル

長瀬智也主演『空飛ぶタイヤ』大ヒットの陰にある徹底したロケ地へのこだわり

telmin

   

img

ドラマ『半沢直樹』や『下町ロケット』、そして『陸王』等、社会派ドラマで数々のヒットを打ち立てた池井戸潤のベストセラー小説『空飛ぶタイヤ』が初の映画化、現在大ヒット公開中だ。主演はTOKIOの長瀬智也さん。

ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故。整備不良の責任を問われた赤松運送社長の赤松徳郎(長瀬智也)は、一度は自社の社員の仕事ぶりを疑うも、車両の欠陥に気付く。すぐにホープ自動車カスタマー戦略課課長・沢田悠太(ディーン・フジオカ)に再調査を要求するが沢田は取り合わない。一方、ホープ銀行本店の井崎一亮(高橋一生)は、系列会社であるホープ自動車の経営計画に疑問を抱き始める。やがて沢田の耳にもリコール隠しの噂が入り――。

事故を起こしてしまった運送会社、被害者家族、車を製造した巨大自動車メーカー、その系列会社であり運送会社のメインバンクでもあるホープ銀行等々…。それぞれに属する人々の思惑が交錯する。一中小企業が巨大企業の不正と戦う、大逆転エンターテインメントだ。運送会社の社長・赤松徳郎を演じる長瀬智也さんは、「原作の赤松と僕では容貌も印象も違うので、最初はなんでこの役を僕に?と思いました(笑)。でも、やらせてもらうからには、その役に自分の魂を吹き込みたいと思った」「情熱的なスタッフたちと良い作品にすることだけを考えた」とロケーションジャパン6月号で語っている。

一方、矢島孝チーフプロデューサーは、「社員や家族を大切にする赤松の熱さは長瀬さんそのもの。時間が経つにつれ、苦悩にまみれていく様はまさに鳥肌が立つほどだった」と称賛。

そして、最初は赤松と対峙しながらも、のちにリコール隠しに気付くホープ自動車の沢田悠太を演じたディーン・フジオカさんに対しては、「プロデューサーの一人が現場でディーンさんをお見かけして『沢田がいたよ!』と即座に電話してきました」、ホープ銀行の本店営業本部でホープ自動車からの融資依頼に対して切り込む井崎一亮を演じる高橋一生さんについても「高橋さんは池井戸作品の常連であり、言葉少なく正義を表現できるのは、この人しかいなかった」と熱く語る。

このベストなキャスティングもまた、成功のひとつの理由だろう。もちろん、笹野高史さん、岸部一徳さん、六角精児さん、ムロツヨシさんら、脇を固める俳優陣の豪華さも欠かせない。

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvYXJ0aWNsZT9hPTIwMTgwNjIzLTAwMDEwMDAwLWxvY2F0aW9uai1lbnQ-
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/6/23 11:36

ぜひドラマ化もお願いします!

2 :名無しのさはら|2018/6/23 11:59

とても良く出来た映画でした。

赤松社長の苦悩、気付かない所での陰謀。

自社の不正を暴いた、沢田の最後の正義感。

脇を固める役者さんのそれぞれが素晴らしい演技であっという間の二時間でした。

是非皆さんにお薦めしたい映画です。

3 :名無しのさはら|2018/6/23 12:00

劇場で見拝見いたしました!

それぞれの役が中々ピッタリで、見応え有りました。その中でもディーン様は、モンクリからの、善と悪の、両方の顔をクールに演じ又々魅力的でした。そして出番は少なかったのですが高橋一生さんのあのクシャクシャ笑顔は、ドキッでした。流石池井戸作品、眠くなる事も無くあっという間に終わった感じでした。

あっ、一番大事な主役の長瀬さん、風格が出てこられ大人の魅力が漂って来ましたね。

4 :名無しのさはら|2018/6/23 12:01

早く、映画館に行きたい️️

5 :名無しのさはら|2018/6/23 12:11

WOWOW版(空飛ぶタイヤ)と、見比べるのもありかと・・・

6 :名無しのさはら|2018/6/23 12:25

赤松のとこの金髪整備士役のコは華のある顔だねー。新人さんかな?今後が楽しみな方ですね。

7 :名無しのさはら|2018/6/23 13:30

無精なアタシが

また見たいって思う映画でした。

8 :名無しのさはら|2018/6/23 14:11

仲村トオルの観て良かったから、映画も観に行こうと思っている。

9 :名無しのさはら|2018/6/23 14:21

正義は勝つ。やっぱりそう思いながら生きていきたいと思った。サザンの歌もあってる。

10 :名無しのさはら|2018/6/23 16:01

見よっと

11 :名無しのさはら|2018/6/23 16:16

みんながみんなハマり役。

そこまで騒がれてないけど、年1になってもおかしくない映画。

12 :名無しのさはら|2018/6/23 16:18

池井戸作品なら

やっぱ誰かしら

土下座するのかな?

いずれにせよ

勧善懲悪というか

倫理に基づく執念が身を結ぶ話は

多少ベタであっても

必要だ…この

理不尽かつ

無慈悲過ぎる世の中にとっては。

13 :名無しのさはら|2018/6/23 17:58

WOWOWのドラマを視たけど、かなりの力作だった。

映画版は時間的制約があるから、あの濃厚なドラマをどう凝縮出来るかがポイントになる。

映画版も楽しみにしています。

14 :名無しのさはら|2018/6/23 18:34

このキャストで日曜劇場やって欲しい。もっと細かくやって欲しいと思った。映画の2時間では勿体ない

15 :名無しのさはら|2018/6/23 19:15

久しぶりに、もう一度見たいと思える映画でした。

長瀬くんを始め、皆の演技が良かった。

内容も濃かったと思う。

最後の方には、泣いている人が多く、鼻水をすする声も聞こえた。

感動する映画でした。

16 :名無しのさはら|2018/6/23 19:19

あの事件で

とうとう財閥系列から日産の子会社になった訳だが

作中の多額の和解金で

沈黙を選んだ地方の

運送屋さんは多かったんだろうと思います。

酷いメーカーでした。

ドライブシャフトの破損は

古いドライバーの人には有名でした。

キャストもさる事ながら

まるっきりのフィクションでは無いので

お勧めの映画です。

17 :名無しのさはら|2018/6/23 21:53

今日、見てきました。映画素晴らしかったです。長瀬智也、ディ―ンさんは勿論見ごたえがありました。物語の中を濃くする演者(脇)のムロツヨシさんの演技が凄く良かったです。そしてまた中村蒼さんも引き付けられました。そしてベテランの笹野さんが長瀬さんを引き立て、ストーリーにスパイスを利かせるのが、富山ロジスティックの総務課長、佐々木蔵之介さんです。

本当にとても面白くて素晴らしい映画でした。私の隣に座っていたご夫婦の主人の方は長瀬さんの勝利の時に、泣いておられた。感動しました。この映画は役者の演技のこだわりだと思います。

18 :名無しのさはら|2018/6/23 22:40

これを日曜劇場で見たかった気も〜!!

19 :名無しのさはら|2018/6/24 9:36

映画観ました。

良かったですよ。

長瀬さん、いろいろ葛藤しながらも真実を公にしようと奔走する社長をみごとに演じてたと思います。

個人的にはエンディングで流れる曲がイマイチでした。

せっかくのドラマの余韻を打ち消すような感じがして好きにはなれそうにないですね。

映画の内容は良かったからもう一度見ても…と思うけど、ドラマの余韻に浸れないあの曲を聞かなければいけないのが辛いからもう一度はないかも…

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング