岡本圭人、JUMP脱退で及ぼす影響は「ぶっちゃけ、ない」と関係者 さはらチャンネル

岡本圭人、JUMP脱退で及ぼす影響は「ぶっちゃけ、ない」と関係者

telmin

   

Hey! Say! JUMPの岡本圭人にグループ脱退の可能性があることを、6月21日発売の「週刊文春」が報じた。

記事では月末までに脱退を発表、事務所には残るが、海外留学を視野に入れているとのことだが、22日時点でジャニーズ事務所からの公式アナウンスはない。「ファンのあいだでは、正直、『また圭人か』という思いと、『ついにきたか』という、どこか冷めた印象をもつ人も少なくはないようです」

と、Hey! Say! JUMPのファンだという女性会社員は言った。また、ジャニーズ事情に詳しい雑誌編集者は、

「岡本くんが写真を撮られたり、流出されたりする頻度はジャニーズの中でも上位に入っていました。ただ意外なことに、その都度、評判は悪くなかったことが不思議なところなんです」

と言う。

「『FRIDAY』が2013年に報じた有村架純との仲睦まじいツーショットの時も、ショックを受ける一方で、『微笑ましい』とか『普段より盛れてる(=写真うつりがいい)』と、アイドルの写真流出としては珍しい反応がありました。

これは、彼の大人しくて優しい性質が影響していると思います。その後も、上智大学(のちに中退)で女の子と親しくしている様子や、キャバクラ、合コン等の様子が報じられましたが、大抵は『優しかった』と好印象なものばかりでした」(雑誌編集者)

とはいえ、その性格が「ゆるさ」を生みだしているとも指摘する。

「イギリス留学の経験があり、その柔らかく優しい性質から、“英国紳士”と評されることがあります。でも以前、人気バンドのバースデーパーティーのインスタライブに映り込んだりするなど、彼の行動は常に“ゆるい”“プロ意識が低い”という声は大きかった。

今回の報道で、脱退理由がスキャンダルではなく本人の意思であったことで、少しホッとしたファンもいたことが特殊な感じですよね」(同)仮に岡本圭人のグループ脱退が真実だとした場合、Hey! Say! JUMPの人気や活動に及ぼす影響はどうなのだろうか。前出の編集者は言う。

「そこが正直悩ましいところですよね(笑)。岡本くんは父親の岡本健一さんと同じくギターが得意で、JUMPのコンサートでもバンドコーナーの要として活躍しています。

とはいえ、歌やダンスのパフォーマンスでは、核となることはほとんどないので、ぶっちゃけ、JUMP本来のパフォーマンスに彼が抜けても、そこまで影響はないと思います」

ジャニーズタレントの中では、Hey! Say! JUMPは、関ジャニ∞やKis-My-Ft2と並んで、嵐に続く「2番手争い」をするグループでもある。次世代を担うグループとしてさらなるブレイクが期待されるが、

「なぜか、行けそうだなというタイミングでブレーキがかかるような印象がありますね(笑)」

と、ある芸能ジャーナリストは言う。

「2011年に森本龍太郎が、未成年喫煙で脱退することになり、現在の9人組になりました。これが現時点では最大のスキャンダルといえます。

その後、ジャニー社長が大のお気に入りとして猛プッシュしていた、中山優馬とのユニット『NYC』のメンバーとして山田涼介と知念侑李がJUMPと兼任活動することになりました。

これによって、JUMPの活動に影響が出て、NYCがCDを出したり紅白に出場する一方で、JUMPのCDは1年以上リリースされなかったという時期がありました」

その後、人気もじわじわと上昇してきたが、

「ドラマ『金田一少年』や映画『暗殺教室』などがヒットして山田が注目されても、グループ人気にはつながらなかった。カレーのCM曲に起用され、一般層にも認知されたタイミングでは事務所内で、ジャニーさん・I女史(元SMAPのマネージャー)の管轄から、いわゆるジュリー班に移籍し、ここもまた、混乱の中グダグダになってしまった印象があります。

さらに、ドームコンサートが成功した直後には、薮宏太の半同棲がスクープされるなど、うまくいきそうになるとブレーキがかかる。これは大人数グループならではの難しさかもしれませんね」

そのほかにも、2016年には中島裕翔と吉田羊の連日お泊まり愛報道、そして伊野尾慧がセクシー女優とのシンガポール密会デートを『週刊女性』が報じた。さらに翌年、またも伊野尾の女子アナ二股疑惑まで報じられている。

「平成」時代も残すところ後わずか。グループはその名の通り、次の世代への華麗なジャンプ、見せてくれるだろうか。

<取材・文/渋谷恭太郎>

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvYXJ0aWNsZT9hPTIwMTgwNjIzLTAwMDEyNjYzLWpwcmltZS1lbnQ-
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/6/23 0:06

すばるくんの脱退の時と反応が全然違う。

2 :名無しのさはら|2018/6/23 0:09

メインでもないし、人数多いからダメージはそうないかも。逆にメンバーにしたらパートが増えてラッキーではないか。

やりたいことがあるなら若いうちに脱退するのもアリと思う。

3 :名無しのさはら|2018/6/23 0:17

ギターや英語ができても仕事としての売りには弱い。海外留学が目的ならそれはいい選択なんじゃないかな?

4 :名無しのさはら|2018/6/23 0:23

Hey!Say!JUMPってゆとり世代なアイドルって感じ。良くも悪くも、ギラギラしてない、欲がない、って感じ。嫌いじゃないけど、今以上には売れる感じがしない。

5 :名無しのさはら|2018/6/23 0:26

お父さんがかっこよすぎて、息子さんは〜??って感じだったな。そこまで未練もなさそうだしいいのでは?

6 :名無しのさはら|2018/6/23 0:28

記事にも書いてあるけど、ファンではない人から見ると

ダンスの立ち位置とか歌の割り振りは変わる以外、岡本圭人が抜けて大して影響なさそう。

7 :名無しのさはら|2018/6/23 0:36

こう言っては何ですが、大学をまともに卒業出来なかった人が留学してきちんと学べるんですかね?

よくわかりませんね。

8 :名無しのさはら|2018/6/23 0:47

元々親父の七光りで入ってるだけで別にイケメンでもないし、人気がある訳でもないから脱退しても影響がないのは当たり前。

9 :名無しのさはら|2018/6/23 1:00

お恥ずかしい話、嵐より下のグループはもうよく分からない。入れ替わっても気付かないかも。

10 :名無しのさはら|2018/6/23 1:46

うーん。書いてる通りこの人決して悪い子ではないと思う。

やる気が無くて仕事放棄してるというのともちょっとちがう気がする。。。

ジャニーズ入りした時も夏休みだけチラッと出て、その後すぐデビューでしょ?

本人もよく分からないあいだに色々決まって、気持ちが定まらないうちにどんどん事が進んでいって、ついていけなくなったんじゃない?

本人はそこまでジャニーズに対して真剣じゃなかったんだと思う。

何となくお父さんがやってたから、だって入った時子供だったじゃん。

身内だからと事務所がよいしょして即デビューさせてプレッシャーを与え、父親の過度な期待もあって自分のやりたいことやるべき事が分からなくなっちゃって迷子になってる印象。父親のプレッシャーで、大学も辞めたくても言えなかったんだと思う。これからの人生について迷ってたんじゃない?

本人が脱退したいというならさせてあげたら??

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング