ついに松田翔太登場 『花のち晴れ』最終回は『花男』ファンにとって最高のエンディングな予感! さはらチャンネル

ついに松田翔太登場 『花のち晴れ』最終回は『花男』ファンにとって最高のエンディングな予感!

telmin

   

img

民放の連続ドラマは全10話というのがすっかり主流となっている中で、この火曜ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)は11話まで作られる。昨年1年間の民放プライムタイムドラマで11話まで作られたのは10月クールの『コウノドリ』(TBS系)のみで、その前は一昨年10月クールの『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)。しかも放送時間の枠も通常のドラマよりも13分長い67分枠。その中に基本的なストーリーから若手注目俳優たちのアンサンブル、さらには『花男』ファンに向けたサービスまで緩むことなく詰め込まれているのだから、『花男』シリーズの強さを改めて感じてしまう。

平野紫耀、先輩・松本潤からのアドバイス明かす【写真】

閑話休題、6月19日に放送された第10話は、いわば最終回のための準備運動といったところだろう。音(杉咲花)を賭けた決闘をすることになった晴(平野紫耀)と天馬( 中川大志)。あらゆる武道で高校生チャンピオンの天馬に挑むという無謀な戦いにもかかわらず、晴は“C5”の仲間たちの力を借りて、必死でトレーニングを重ねていくのだ。

晴は音への気持ちを包み隠さずにメグリン(飯豊まりえ)に正直に決闘のことを打ち明け、天馬も時には晴を挑発しながら音への想いを貫いていく。またメグリンも晴が負ければ音への気持ちを断ち切るということに、まだチャンスがあるとポジティブに捉えて待つ覚悟を決める。そんな中で、これまでもどっち付かずでウジウジしていた音の優柔さがさらに浮き彫りになり、晴派も天馬派も苛立ちが増していくばかりであろう。

先週のクライマックスで、晴からバックハグをされたことに少し心が揺らいだ音。ずっと晴に想いを寄せていながらも身を引いた愛莉(今田美桜)さえもがすっかり音の態度に嫌気が差しはじめたかのようにメグリンに寝返ってしまうし、挙句に(晴と天馬が音をめぐって決闘すると知らなかったにしても)メグリンに「好きな人に応援されたら嬉しいと思う」と鈍感な発言を繰り出し「それ音が言う?」と正論を言われる始末。このままだと、ドラマが最終回を迎えても音の決断力の危うさに不安が残ってしまいそうだ。

さて、今回のエピソードは何と言っても“F4”が誇る女たらし、西門総二郎(松田翔太)の登場だ。晴に弓道を教えるために現れた西門は「類が言っていた通りだ」と、第3話にサプライズ登場した花沢類(小栗旬)の名前を挙げ、相変わらずハーレーダビッドソンのバイクに跨り美作あきら(阿部力)に電話。晴が英徳のためではなく惚れた女のために決闘するということにほくそ笑んだ西門は、偶然弓道場に天馬と訪れた音と晴を穏やかな表情で見つめ、音に「歴史は繰り返されるなあ」とつぶやく。

これはまさに、道明寺とつくしのことに他ならない。これはもう最終回にホログラムでも回想でもない道明寺(松本潤)が登場することは間違いなしと考えてもいいのではないだろうか。そして願わくば、つくし(井上真央)も登場して『花男』ファンにとって最高のエンディングとなることに期待したい。

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvYXJ0aWNsZT9hPTIwMTgwNjIwLTAwMDEwMDAxLXJlYWxzb3VuZC1lbnQ-
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/6/20 6:09

どっちも選ばない結末な気がするけどね。

親との付き合いとかを長い目で考えると

天馬一択なんだけど。

そうはいかないのが恋心ってもんよ。

2 :名無しのさはら|2018/6/20 6:12

音の気持ちが理解できなくて、来週どっちを選んでもモヤモヤしそうな気がする。変に長くて間延びするより、短くてもスカッとするドラマにして欲しかった。もちろん、来週も見ますが。どんな終わり方になるのか、色んな意味でドキドキします。

3 :名無しのさはら|2018/6/20 6:15

原作で盛り上がる部分をことごとく改悪しててほんと最悪…

めぐりんへの忖度、続編ありきで作るからこうなるんだよ

4 :名無しのさはら|2018/6/20 6:16

晴人一択だろ。

5 :名無しのさはら|2018/6/20 6:16

早く花晴れ2が見たい!

映画化たけはやめて欲しいな

6 :名無しのさはら|2018/6/20 6:16

まさか最後までメグリンとやらを表舞台に出すつもりじゃないよね? はっきりいって あの子はいらない

7 :名無しのさはら|2018/6/20 6:18

ほんともーなんでこうなっちゃうの?!って愛莉と同じ気持ちでした。

音が気持ちに気付いて、晴と一緒に乗り越えていこうみたくなるかと期待してたのに!

脚本最悪すぎる。

8 :名無しのさはら|2018/6/20 6:19

メグリン別れてあげろよ

神楽木が天馬に勝って音を奪って、お父さんに認められてほしい。

9 :名無しのさはら|2018/6/20 6:20

9話での晴の一択だろ!からバックハグと

盛り返してきたところの昨夜の10話。

原作は見ていませんが、昨夜の内容からの

最高のエンディングになっていくのか?

勿論予告だけではわかりませんが、それこそ

最後まで観てきて良かった!!と思わせて

くれる最終回、期待しています。

10 :名無しのさはら|2018/6/20 6:30

はるとの勝ち決定だね。

11 :名無しのさはら|2018/6/20 6:30

関係ないけどサッカー勝ったからまだ気分は横ばい…その後録画したこちらを見たら撃沈。結局来週、最終回に持ち越し。何度も言いますが、メグリンのしつこさに呆れました。先週身を引いたのでは?音の優柔不断は来週の為の余興だろうけど…視聴率がいまいちだったから映画にもならないだろうし、結局は晴と引っ付くかなぁ~を匂わせながら、晴は克ったとしても留学、音は英徳でそのまま大学行って頑張る、天馬さん、C5も成長する、めぐりんは晴への想いは断ち切らず相変わらず思い続ける…展開だと思います。大体、めぐみ!とか呼んどいてカップルになりやっぱり江戸川が諦められない~なんてカッコ悪すぎる!道明寺に憧れていながら正反対の道へ…今後花男nextとか名乗るの止めて欲しい。まだ1~序盤のわちゃわちゃの方が良かった。本当、7~しょ~もない。

12 :名無しのさはら|2018/6/20 6:31

ホント音にイライラした。だけど音と神楽木にはくっついてほしい。笑 最終回寂しいけど楽しみにしてます!

13 :名無しのさはら|2018/6/20 6:32

国宝級のさわや彼氏と真っ直ぐな晴っちのイケメン2人が、なぜここまでして音を取り合うのか分からないほど魅力を感じられなかった第10話。

牧野つくしみたいに共感もてたり応援したくなるキャラがよかった。

見ていてモヤモヤ…しっくりこない。

14 :名無しのさはら|2018/6/20 6:38

あと1話で全てが収まる感じはしない。花男にならい、続編有りきのはずだったのが、いかんせん視聴率が振るわず…原作自体が終わってないし、曖昧な終わり方になってしまうのかな?

15 :名無しのさはら|2018/6/20 6:46

昨日は、西門さん以外は微妙だった…

原作が終わってないから、ラストの展開は難しいだろうけど、普通に原作通りに進めれば、上手く行ったと思う…

16 :名無しのさはら|2018/6/20 6:47

今回も飯農がうざかった。

本当に、メグリンがなぜ飯豊だったのだろう。ピンで髪を止めたら、顔がデカくて更にブス度が上がっちゃうし、泣くことも出来ない大根役者が目立っちゃうし。もう兎に角、鼻について鼻について、話が頭に入ってこない。

このドラマを台無しにした犯人だよ。

17 :名無しのさはら|2018/6/20 6:54

きのうの10話は少し見応えに欠けたけど、最終話の布石ってことで納得。

西門の登場が恐らく見せ場だったんでしょうが、前作を見たことないのでイマイチピンと来ず・・・松田くんは色気がありますね、しかし

泣いても笑っても来週で最終回!

音が自分の気持ちに蓋をするのか、思い切り素直になるのか、とにかく楽しみです

18 :名無しのさはら|2018/6/20 6:55

最初のシーンで、音のフラフラした気持ちがしゃんとしないのを、同僚(ごめんなさい名前出てこない)が言ってた…ので.うんうんって思って、

そこにつながって、はっきりするのか〜と思いましたが、結局モヤモヤして終わっちゃった…。

原作知らないけど、展開が雑な気がする。

19 :名無しのさはら|2018/6/20 6:58

サッカーの裏だからあまりやる気がなかっのか?

70分近くかけてやる内容ではなかった。

桃乃園も冷静に見れば、馳の写真を前面に押した広告や柔道会場ではマスゲームまでと、地味に北朝鮮みたいな学校w

20 :名無しのさはら|2018/6/20 7:18

全視聴者が、期待してるのは間違いないのだから

これで松潤出なかったら、大炎上(笑)

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング