和田アキ子“ボイメン効果”で人生初のシングル2位 同時に判明した意外なデータ さはらチャンネル

和田アキ子“ボイメン効果”で人生初のシングル2位 同時に判明した意外なデータ

telmin

   

img

デビュー50周年を飾る快挙だ。芸能界のご意見番と言われて久しい和田アキ子(68)のシングル「愛を頑張って」がオリコン週間シングルランキング(2018年6月4日付)で初登場2位! なにせ彼女のシングルがオリコントップ10に入るのは、46年ぶりというのだから――。

***現在、デビュー50周年記念の「THE LEGEND OF SOUL」コンサートツアーの真っ最中の和田アキ子。5月23日に発売された「愛を頑張って」も50周年企画の一環として発売されたものだ。それが10万4803枚を売上げて2位になったのだ。とあるレコード会社幹部は言う。

「1位がジャニーズの新グループKing & Princeのデビュー曲ということもあって2位でしたが、CDが売れない今、別の週なら1位になってもおかしくないですね」

さすがゴッド姉ちゃん、キメる時はキメるものである。

「ただ、今回のシングルは“和田アキ子 with BOYS AND MEN 研究生”という名義です。確かに和田さんがメインボーカルを取っていますが、売れたのは彼らBOYS AND MEN 研究生のおかげと考えた方がいいでしょうね。和田さんのシングルは売れませんから……」(同・レコード会社幹部)

「BOYS AND MEN 研究生」とは、“ボイメン”こと「BOYS AND MEN」の弟分で、彼らの二軍というわけではないらしい。芸能記者が言う。「ボイメンは2010年に名古屋のメーテレで放送された『IKEMEN☆sNAGOYA』のオーディションで誕生したグループ。AKB48の男性版と考えれば分かりやすいでしょうが、当初から定期的なライブ・イベントを開催したものの、なかなか売れず、累計で100人以上在籍したというメンバーも次々と辞めて現在は10人。一昨年(2016年)には日本レコード大賞新人賞を受賞し、アルバムも1位を獲得。昨年(18年)は武道館でのワンマンライブをはじめ、全国47都道府県を回るツアーなども行うまでになっています。で、“研究生”というのは、当初はまさにボイメンの2期生というか研修生として加入したのですが、14年から別のグループとして活動しているグループです。昨年(17年)12月に発売したシングル『ゴリゴリ☆サバンナロード』のカップリング曲として、和田さんの『古い日記』をカバーした縁で、今回の『愛を頑張って』に繋がったといいます」

「古い日記」とは、和田の代表曲のひとつ、「♪あの頃ッワ、ハッ!」のあの曲である。ちなみに74年に発売されたこの曲は、オリコン最高位44位、累積売上枚数5.4万枚(オリコン調べ)。NHKの紅白では3回歌われた。

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvYXJ0aWNsZT9hPTIwMTgwNjA5LTAwNTQzNDg4LXNoaW5jaG8tZW50
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/6/9 6:07

自分はまったく売れてないのに紅白出ても。他人が微妙な知名度や売上で紅白出ると厳しくコメントするのが和田アキ子クオリティー

2 :名無しのさはら|2018/6/9 6:10

ご意見番気取りもいい加減にしてくれ。

3 :名無しのさはら|2018/6/9 6:15

キング&プリンス良くやった。

和田を防止してくれて有り難う。

4 :名無しのさはら|2018/6/9 6:25

和田アキ子が売れたわけではない。

5 :名無しのさはら|2018/6/9 6:28

ブルースを歌わせたら、この人の右に出る者はいなかった・・

でも今はお年も召して、声量も衰えているし、声に張りもない・・

歌手より、ご意見番やってた方が良いかも。

6 :名無しのさはら|2018/6/9 6:28

>10年の『人生はこれから』は348枚という信じがたい数字もあります

凄まじいねそれは…プレス工場に謝れ(笑)

7 :名無しのさはら|2018/6/9 6:48

これで今年紅白出ても文句言われないね(笑)

8 :名無しのさはら|2018/6/9 6:49

BOYS AND MEN のファンが買ったのでは?

9 :名無しのさはら|2018/6/9 6:50

知名度の割には、オリコンデータは残念な数字

10 :名無しのさはら|2018/6/9 6:57

紅白にどうしても出たい?必要?

挑戦者 ラスボス幸子 は何時だって先を行ってる。

紅白のその先の、自分がやりたい歌を

追い続けて欲しい。 by 聖子

11 :名無しのさはら|2018/6/9 7:00

したたかというか姑息というか・・・

12 :名無しのさはら|2018/6/9 7:02

和田の実力ではないと言った、レコード会社幹部の言う通りだと思います。

13 :名無しのさはら|2018/6/9 7:03

先日の歌番組観たけど、全盛期よりかなり声量が落ちていたように感じた。

和田アキ子はCDで聴くより、ライブやコンサートで迫力ある生の歌声が良いと思っていたけど年には勝てないのかな。

14 :名無しのさはら|2018/6/9 7:14

紅白に復帰しないことを望む。

15 :名無しのさはら|2018/6/9 7:18

ホリプロ枠の紅白出場だったか…

16 :名無しのさはら|2018/6/9 7:20

紅白からお呼びがかからないでしょう。

NHK側も望んでないでしょう、視聴者側も

望んでないでしょう。これが成立すれば、

両者WIN-WINの関係です。

17 :名無しのさはら|2018/6/9 7:25

紅白落ちたことで、さんざん恨み節を言ってたから、NHKももう出そうとは思わないでしょう。

おとなしくしてれば小林幸子のように、また出してくれるかも知れないのに。

しかし、これに味をしめて人気のある人とコラボをどんどんやりそう。

18 :名無しのさはら|2018/6/9 7:30

金福子いらん

19 :名無しのさはら|2018/6/9 7:34

落選について逆恨みのような言動を繰り返していたから、この程度のことでは復活は無理でしょうね。

違う方向に活路を見出だして人気を回復させ、ファン層も広げた小林幸子さんみたいに、そういうことに頭と体を使うべきだと思う。

20 :名無しのさはら|2018/6/9 7:50

「あの鐘を鳴らすのはあなた」意外に売れなかったんだな…楽曲自体は素晴らしい思うんだけど…?

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング