今年のカンヌ映画祭、無視されてきた人々に声を与える場所に【第71回カンヌ国際映画祭】 さはらチャンネル

今年のカンヌ映画祭、無視されてきた人々に声を与える場所に【第71回カンヌ国際映画祭】

telmin

   

img

是枝裕和監督作『万引き家族』が最高賞パルムドールを受賞し、幕を閉じた第71回カンヌ国際映画祭。授賞式では審査員長のケイト・ブランシェットが、今年のコンペティション部門出品作は「いわゆる“無視されてきた”人々……無力で、居場所を追われ、幻滅している人々、そしてつながりや愛を求めている人々に声を与えた」とたたえていたが、今年のカンヌはまさにそうした人々に声を上げる機会を与える場所になった。

【画像】圧巻の光景!ケイト・ブランシェットら女性映画人82人が集結

セクハラ問題をきっかけにした「#MeToo」運動が活発になって以降、レッドカーペットもただきらびやかなだけでなく、意思表明をする場に。カンヌのレッドカーペットでも、ケイトが「女性はマイノリティーではありません」と女性映画人82人で女性の権利向上を訴える“ウィメンズ・マーチ”を行い、女優のアイサ・マイガは黒人女優たちを率いてフランス映画界における人種差別を非難。映画祭会場では『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のベニチオ・デル・トロらがイスラエルによるガザ攻撃に抗議し、犠牲者に黙とうをささげた。昨年10月、プロデューサーのハーヴェイ・ワインスタインから21歳の時にレイプされたと告発していた女優・監督のアーシア・アルジェントは、授賞式にプレゼンターとして登場すると「それはここ、カンヌでのことでした。この映画祭は、彼の“狩りの場所”でした」と怒りをにじませて発言。ワインスタインはカンヌで2度と歓迎されることはなく、恥辱の中で生きていくとした上で、「今夜、この会場にも女性に対する行いに責任のある人たちがいます。あなた方は自分が何者かがわかるでしょう。もっと重要なのは、わたしたちが、あなた方が何者かを知っているということです。これ以上、わたしたちはあなた方をの罪を見過ごしたりしません」と力強いスピーチをし、大きな拍手を浴びた。パルムドール受賞作『万引き家族』も生活のために軽犯罪を重ねる家族の姿を描いた作品で、是枝監督は「今の日本の社会の中で、隅に追いやられている、見過ごされがちな家族をどう可視化するかということ考えました」と受賞者会見で語っていた。グランプリの『ブラッククランズマン(原題) / Blackkklansman』(スパイク・リー監督)も人種問題、続く審査員賞の『カペナウム(原題) / Capharnaum』(ナディーン・ラバキー監督)も中東における貧困や移民の問題を扱っている。「“無視されてきた”人々に声を与える」という難題に多彩な映画表現を使ってそれぞれに取り組み、心を震わすアートとして形にしたことが評価されたといえそうだ。また、反政府的だとして国外渡航が許されなかったイランのジャファル・パナヒ監督、ロシアのキリル・セレブレンニコフ監督のコンペ出品作の公式会見ではあえて中央に彼らが座るはずだった空席を作っており、彼らの不在がいっそう強く感じられた。(編集部・市川遥)

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/headline/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE4MDUyMC0wMDAwMDAxOS1mbGl4LW1vdmk-
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/5/20 23:13

カンヌってモンになんの価値観も見出だせないんだが....

賞を受けた作品が悉くツマンネ

2 :名無しのさはら|2018/5/20 23:18

批判を承知で書くけど、

映画祭の目的忘れてませんか?

卑劣な行為に対して立ち上がるのは賛同するけど、それと映画祭は別物でしょう。

3 :名無しのさはら|2018/5/20 23:24

カンヌは視点が風変わりで河瀬直美とか、たけしに賞をあげすぎたり首をひねっていたが、今回の是枝氏の受賞もまだ作品拝見していなが、礼賛するほどかは、微妙な予感。

4 :名無しのさはら|2018/5/20 23:28

映画は、デモや、政治批判や、道具になってくのかな

純粋に楽しむエンターテイメントではなくて。政治利用される道具になってくのかな。そんな印象になってきてるね。息がつまる。

是枝監督が、薄い歴史認識で、韓国中央日報のインタビューで日本叩きみたいな意見を言ってるのも残念だった。映画で、日本の良いところをみて伸ばすのではなく、叩く事が目的なら、がっかりだ。

ドイツは日本のように植民地に謝罪してこなかったよ。なのに、ドイツのように謝ってないから日本は国粋主義になったとか、意味が分からないことを韓国で言うのは辞めてほしい。対立を煽るのは辞めてほしい是枝監督、歴史問題は微妙なのだから、勉強してからせめて発言してほしい。

映画と政治は別に思いたいけど、政治の道具として使うなら、プロパガンダとして利用すると言う事だから、それなら、とても複雑な気持ちだ

5 :名無しのさはら|2018/5/20 23:51

捏造すんなよ

たけしはまだ賞なし

6 :名無しのさはら|2018/5/20 23:53

極左活動家にジャックされたカンヌ映画祭終了のお知らせ!(笑)

7 :名無しのさはら|2018/5/20 23:54

極左、是枝。

中国に謝れだと?ふざけるな。

8 :名無しのさはら|2018/5/21 0:32

画像の女、サルゴリラチンパンジーオランウータンしかおらんがな

9 :名無しのさはら|2018/5/21 0:45

何処かの特番でして欲しい。映画は映画として見たいんだけど。映画見ても、me tooだとしか思えなくなるよ。

疲れて帰り、映画で楽しみたい人のことも考えるべき。

10 :名無しのさはら|2018/5/21 4:55

映画は娯楽。なにか主張があるなら、別の場所でやってくださいな。

11 :名無しのさはら|2018/5/21 8:36

見るのが楽しみ。

直接的なタイトルから見るに、いつものパルムドール作品より、わかりやすそうな内容なのでは。

12 :名無しのさはら|2018/5/21 13:31

この映画が現代日本の実情を反映しているとはとても思えないよ。それと万引きで生計を立てる家族の絆って言うけど、万引き被害で潰れた本屋もあるからね。万引きは窃盗罪なのだから美化するなよ。

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング