西城秀樹「コイツらを守らなくては」週刊朝日連載で明かしたスーパーパパぶり〈週刊朝日〉 さはらチャンネル

西城秀樹「コイツらを守らなくては」週刊朝日連載で明かしたスーパーパパぶり〈週刊朝日〉

telmin

   

img

「Y・M・C・A! Y・M・C・A!」

日本中がこのフレーズに熱狂した大ヒット曲「ヤングマン」などで知られる歌手の西城秀樹さんが、16日夜、急性心不全のため横浜市内の病院で亡くなったことが17日にわかった。63歳だった。

【若かりし頃の西城秀樹さんの写真はこちら】デビューは1972年。73年「ちぎれた愛」がヒットチャート初登場で1位にランクインするなど注目を浴び、日本レコード大賞歌唱賞を受賞した。79年には冒頭の「ヤングマン」が一世風靡する大ヒット。ハウス食品「バーモントカレー」のCMでの「ヒデキ、感激!」も流行語になった。

2003年と11年の2回、脳梗塞を発症した西城さん。右半身麻痺の後遺症を抱えながらもリハビリを続け、時にはステージに立ったりテレビ出演したりしていた。

「週刊朝日」では、2008年1月から西城秀樹さんの連載「秀樹とヒデキ」を掲載。その連載直前のインタビューでは、「(03年の)脳梗塞で倒れたというニュースに驚いた」という質問に、こう答えていた。

「僕のほうがびっくりしましたよ(笑)。それまで考えたこともなかったから、精神的にもひどいショックを受けましたね」

そして、こうも。

「死を目前に感じて、ようやく居直ったというのかな、肩の力を抜いて生きられるようになった気がします」

病気になるまでの人生が順風満帆だったかという問いに、西城さんは、

「そんなことありませんよ。もう苦難の連続。今だから言えるけど、(設立した)会社のお金を持ち逃げされたり、人に泣きつかれて貸したお金が返ってこなかったりと、なぜか、お金にまつわる苦労ばっかり」

と打ち明けていた。

私生活では2001年、46歳で結婚。往年のスーパーアイドルは、3人の子どもの「スーパーパパ」としても大活躍した。

「結婚して子どもが生まれると変わるもんですね。コイツらを守らなくてはと思うようになってからは、不思議にトラブルも起こらなくなりました」さらに自らのことを「親バカ」といい、こう続けた。

「妻が連れて歩いていたら、西城秀樹の子どもと知らずに、3人ともそれぞれに声をかけられたんだって。それを聞いて、ちょっぴり鼻が高くなりましたね」

あまりにも早すぎる死に、「新御三家」として人気を集めた野口五郎さんと郷ひろみさんも、それぞれコメントを発表。

野口さんは、「あまりにも突然で、今は言葉が見つかりません。気持ちの整理がつくまで少し時間を下さい。申し訳ありません」。郷さんは「ボクの中で長男は五郎、次男は秀樹、末っ子がボクでした。秀樹が先に逝ってしまったこと、とても悲しい気持ちでいっぱいです」

※週刊朝日オンライン限定

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvYXJ0aWNsZT9hPTIwMTgwNTE3LTAwMDAwMDUwLXNhc2FoaS1lbnQ-
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/5/17 14:46

この3人の中では一番野生的

だから晩年がさらに痛々しい、、

不自由であればあるほど

ほんと「何か恨みがあるのか!!」と言わんばかりの無念の死だろう。

2 :名無しのさはら|2018/5/17 14:46

うちのかみさんと同い年、まだまだ若いのに・・・合掌

3 :名無しのさはら|2018/5/17 14:46

早すぎる

63歳なんてまだまだこれからやりたい事もたくさんあったでしょう

昭和の灯が一つ消えてしまったような気がして寂しいです

ご冥福をお祈り申し上げます

4 :名無しのさはら|2018/5/17 14:46

かっこよい写真だ。

5 :名無しのさはら|2018/5/17 14:47

小林亜星より先に逝くとはなぁ・・・

6 :名無しのさはら|2018/5/17 14:52

若いうちは~寝ちゃダメだよ~♪

7 :名無しのさはら|2018/5/17 14:54

辛い闘病生活と耳にしてました。ゆっくりしてください。ありがとう。

8 :名無しのさはら|2018/5/17 14:56

秀樹、五郎、ひろみでトーク&歌番組やってほしかったな。

残念です。

秀樹さんのご冥福をお祈りいたします。

9 :名無しのさはら|2018/5/17 14:57

こないだまでBS寺内貫太郎一家で元気だったのに何故だ( ̄O ̄;)!?

10 :名無しのさはら|2018/5/17 15:00

最初に買ったのが秀樹さんのレコードだった。凄くショック涙が止まらない

11 :名無しのさはら|2018/5/17 15:00

カックラキンは、西城秀樹がゲストの時が一番面白かったもんな。

12 :名無しのさはら|2018/5/17 15:01

まさに、陰と陽のような人生、この御三家的なグループによくみられるね、昌子、百恵、順子、見たいに現れている。

13 :名無しのさはら|2018/5/17 15:04

「帰ってきたウルトラマン」で、ウルトラマンに変身する郷秀樹は当時人気絶頂だった新御三家の西城秀樹さんと郷ひろみさんから取ったのは有名な話です。

帰ってきたウルトラマンも既に放送から47年以上経ちますが、昭和がますます離れていきます。

ご冥福を心より御祈り申し上げます。

14 :名無しのさはら|2018/5/17 15:10

子供のころ初めて見たアイドルが西城秀樹と山口百恵だった。昭和が遠くなっていくなぁ。

15 :名無しのさはら|2018/5/17 15:12

ほんとうならまだ元気でいい歌を歌っていたはずだよね…。残念です。

16 :名無しのさはら|2018/5/17 15:13

信じられなかったけど、本当なんですね。

ショックです。

17 :名無しのさはら|2018/5/17 15:13

野口五郎と郷ひろみのコメント泣ける。

3人とも仲が良かったんだな ってわかる。

幼稚園から小学生くらいに よく歌番組で見た。

カレーのCMも印象的。

18 :名無しのさはら|2018/5/17 15:17

健康的なイメージの方だったけど、タバコってやっぱり恐ろしいなぁ~。

せめて40代の頃に止めてくれれば、、、。

常にカラダのケアを怠らない郷ひろみさんとは対称的ですね。

ヘビースモーカーの皆さんには西城さんの悲劇を教訓にして欲しい。

19 :名無しのさはら|2018/5/17 15:17

驚いてしまいました…

闘病しながらもメディアに出ていらして、すごい!と思うと同時に安心いたのですが…

さみしいです…

20 :名無しのさはら|2018/5/17 15:24

3人の中で、一番タフなイメージだった。

倒れたときも驚いたが、こんなに早く逝ってしまうとは考えもしなかった。

ゆっくり休んで下さい。

ご冥福を祈ります。

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング