西城秀樹「音符があることが救い」「自分のあるがままを見せたい」週刊朝日に明かす〈週刊朝日〉 さはらチャンネル

西城秀樹「音符があることが救い」「自分のあるがままを見せたい」週刊朝日に明かす〈週刊朝日〉

telmin

   

img

急性心不全のため亡くなった、歌手の西城秀樹さん(63)。2003年、11年に脳梗塞を患い、歌手活動を再開していたが、知人によると「最近はコミュニケーションもうまく取れず、ほぼ寝たきりの状態だった」という。

2度の脳梗塞に倒れ、それでも「ステージに立ちたい」「マイクを握りたい」と熱望していたと知人は明かす。

【若かりし頃の西城秀樹さんの写真はこちら】5年前、週刊朝日は西城さんをインタビュー。そこで語っていたのは2度の脳梗塞の苦しみと、それを乗り越え歌手活動を再開した思いだった。“ワイルドな17歳”として1972年にデビューし、圧倒的な歌唱力と激しいアクションでトップアイドルに登りつめた西城さんが、右半身麻痺という後遺症を抱えながら夢見たこととは――。さらに今年初め、『ザ・ベストテン』の思い出を語ってくれたが、これが最後のインタビューとなった。

* * *

「歩く気力が出ないし、努力する気が起こらない。1度目の脳梗塞の後、努力したのに再発したんだから、もう何もしたくないなって。落ち込むとか、そういう程度のもんじゃない。『あ、死んじゃいたい』って思うほどですね」

2003年に続き、11年に2度目の脳梗塞を患った直後のことを、そう振り返った。再起したきっかけは、同じリハビリ中の女性との出会いだったという。

「僕が公園で、歩くリハビリをしていたときのことでした。僕と同じ脳梗塞の70歳くらいのおばあさんが、足をひきずりながら歩いていました。公園をせいぜい一周しか回れないんだけど、『大変なのにがんばってるんだな』って、僕もできることを見つけなきゃいけないと思ったんです」

西城さんの心には「このままじゃただ死んじゃうだけ、“息づく”ために自分にできることからもう一回やってみよう」という気持ちが芽生えた。

「体の状態は良くなくて、足をひきずっている状態。でも朝7時半に起き、最低1時間は公園を歩き回る。そんなリズムをつけることから始めました。ハードルは高くしたらだめ。低くていいから、何年も持続しなくちゃいけない。脳梗塞は、今日何かをやって明日良くなる病気じゃありませんから。年単位で、ちょっと良くなったなっていう程度です。そういう気持ちを受け入れるまでには時間がかかったなぁ」

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvYXJ0aWNsZT9hPTIwMTgwNTE3LTAwMDAwMDQ5LXNhc2FoaS1lbnQ-
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/5/17 14:34

よく頑張ったよ。

2 :名無しのさはら|2018/5/17 14:35

大好きでした。子どもの頃、ヤングマンを歌い踊りました。幸せな思い出です。早すぎて寂しいです。深くご冥福をお祈りいたします。

3 :名無しのさはら|2018/5/17 14:35

ヤングマンは100年後も日本中で歌われるだろう。

4 :名無しのさはら|2018/5/17 14:36

スポーツ万能でいつも元気はつらつ、ってイメージだった。

まさか、こんなに早く逝ってしまうとは。。。

5 :名無しのさはら|2018/5/17 14:43

とにかくよく頑張った。

ゆっくり休んで下さい。

やっと自由だね。

6 :名無しのさはら|2018/5/17 14:49

秀樹!

貴方は私達の永遠のアイドル。

忘れない!

今までありがとう。

心よりご冥福をお祈り致します。合掌…。

7 :名無しのさはら|2018/5/17 14:51

安らかにお眠りください。

8 :名無しのさはら|2018/5/17 14:53

最後まで

ヤングマンでした。

安らかにお休み下さい。

9 :名無しのさはら|2018/5/17 14:54

私の 青春 終わりました

ありがとう ヒデキ

10 :名無しのさはら|2018/5/17 14:55

物理的に体の大きい人は倒れると大変。

11 :名無しのさはら|2018/5/17 14:58

姉が二人ともファンでした。その影響もあり当時のアイドルと言えば「西城秀樹」と言う位一番輝いてました。ヤングマンがヒットした年「レコード大賞」が獲れるかもとワクワクして姉たちとテレビを視てましたが、ジュディオングの「魅せられて」が受賞した時、姉たちは「秀樹~!」って号泣してました。ご冥福をお祈りいたします。

12 :名無しのさはら|2018/5/17 14:59

『SMです』発言、見てたなぁ…。

ご冥福をお祈りいたします。

13 :名無しのさはら|2018/5/17 15:11

いずれ お子さんが活躍されるといいですね。

天国で ゆっくりされて下さい。

14 :名無しのさはら|2018/5/17 15:21

歌に力強さと色気があり、

好きでした。ギャランドゥ、眠れぬ夜

ヤングマン、また聞きたくなりました

ご冥福をお祈りいたします

15 :名無しのさはら|2018/5/17 15:23

ブーツを脱いで朝食を、がカッコよかった。ちびまる子とかヤングマンより昔だけど、足が長くて髪がキレイで、カッコよかった。

16 :名無しのさはら|2018/5/17 15:30

17 :名無しのさはら|2018/5/17 17:18

秀樹の一つ年下だけど新御三家の中では歌のうまさは野口五郎が一番で、ルックスは郷ひろみで、カッコ良さと運動神経は秀樹がずば抜けていた。昭和のスーパースターが次々にいなくなるのは同年代として辛すぎる。

18 :名無しのさはら|2018/5/17 17:39

アニメ『ちびまる子ちゃん』に出てくるので

年代問わず人気のある素敵な歌手でした。

娘もショックを受けています。

ヒデキさん、安らかにお眠り下さい。

19 :名無しのさはら|2018/5/17 17:42

ハウスバーモントカレーだよ~

何回チャレンジしたことか

20 :名無しのさはら|2018/5/17 18:17

Young man 歌詞がいいよね。

歌みんなの心にずーっと残りますよ。

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング