二宮和也主演「ブラックペアン」に最新鋭の手術支援ロボット「ダビンチ」が登場!ドラマ史上初 さはらチャンネル

二宮和也主演「ブラックペアン」に最新鋭の手術支援ロボット「ダビンチ」が登場!ドラマ史上初

telmin

   

img

嵐の二宮和也(34)が主演を務め、ダークヒーローぶりが話題を呼ぶTBS日曜劇場「ブラックペアン」(日曜後9・00)の第5話(20日放送)から、最新鋭の手術支援ロボット「ダビンチ」(ダビンチ・サージカルシステム)がドラマ史上初登場する。

「ダビンチ」は、高精度な3D内視鏡を備え、超精密な手術を行う内視鏡下手術支援ロボット。大きな切開をせずに小さな穴から手術を行うため、患者の負担が小さいというメリットがある。今年4月から保険適用範囲も広がったため、今後、多くの患者を救うと期待される。名前は芸術家レオナルド・ダ・ヴィンチにちなむ。

今回は、心臓ダビンチ手術のパイオニア「ニューハート・ワタナベ国際病院」(東京都杉並区)の協力により、特別にダビンチを借り、ロケを敢行した。撮影のためにダビンチを借りる非常に難しいが、ドラマ作りへの真摯な姿勢、出演者やスタッフの入念な準備などが病院側に評価されたという。ダビンチは劇中、「ダーウィン」という名称になっている。

開発元の日本法人インテュイティブサージカル合同会社の公式サイトによると、2014年6月30日現在、約3100台のダビンチが全世界の病院に設置されている。内訳は、米国2153台、欧州499台、アジア322台。

原作は、医師で作家の海堂尊氏の小説「新装版ブラックペアン1988」(講談社文庫)。シリーズ累計150万部を超え、映画化・ドラマ化もされた「チーム・バチスタの栄光」の原点となる人気作。嫉妬渦巻く大学病院を舞台に、医学の限界や大きな権力に立ち向かう男たちの生き様を熱く描く。二宮は傲慢な性格と言動で「オペ室の悪魔」と呼ばれ、ヒラ医局員だが、手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医・渡海征司郎を熱演。タイトルの「ブラックペアン」とは真っ黒なペアン(止血用鉗子)を指す。

ドラマ序盤のテーマは「最新医療VS外科医の手技」。渡海がいる東城大学医学部付属病院総合外科学教室(通称・佐伯外科)に赴任した東の名門・帝華大学病院出身の新任エリート講師・高階権太(小泉孝太郎)は「外科医の腕を全く必要としない」と豪語して手術用最新医療機器「スナイプ」を持ち込んだ(番組公式サイトによると、スナイプ(のような治療器具)に関して言うと、まだ日本では行われておりませんし、世界でもまだ臨床試験レベルです=医療監修・イムス東京葛飾総合病院心臓血管外科医長・山岸俊介氏)。

今度は、最先端の手術支援ロボット「ダーウィン」をめぐるストーリーが展開。帝華大付属病院・西崎啓介教授(市川猿之助)が推奨するダーウィンを支援する厚生労働省の医務技監・富沢雅之を、フリーアナウンサーの福澤朗(54)が演じる。フリー転身後、民放連続ドラマ初出演。また、ダーウィン手術を専門としている帝華大付属病院の外科医・松岡仁を演劇ユニット「TEAM NACS」の音尾琢真(42)が演じる。

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/headline/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE4MDUxMS0wMDAwMDAwMS1zcG5hbm5leC1lbnQ-
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/5/11 6:04

だから、藤田ねぇ…。成るほど!

2 :名無しのさはら|2018/5/11 6:11

ドラマ作りの真摯な姿勢?

治験コーディネーターのインチキな役作りで抗議されてるし、あれ原作にない役だろ?(笑)

医療器具の貸し出しするくらい暇でつかわれてないから、広告兼ねて貸してるだけを美談にしないでほしいわ。

3 :名無しのさはら|2018/5/11 6:15

スナイプの次はダビンチですか。どんどん面白くなって来ますね。ナックスの音尾さんは好きな役者さん。楽しみ。

4 :名無しのさはら|2018/5/11 6:24

ワルなニノもなかなかいい。

5 :名無しのさはら|2018/5/11 6:24

海堂作品の中では一番好きなシリーズ。

原作と本作品は違うけど久しぶりに観てるドラマ。

渡海と天城と速水、桐生、誰が一番かなとか考えると面白い。原作のままだと天城かなぁ。

まだ早いけどブレイズメスも映像化して欲しい。

6 :名無しのさはら|2018/5/11 6:31

二ノさんを『硫黄島からの手紙』から注目してますが、いい俳優さんになって来たのではないですかね。頑張って欲しいジャニーズ所属タレントの一人です。

7 :名無しのさはら|2018/5/11 6:39

ゴルゴ13に遥かまえに出た奴だな

実写でやっとか(/_;)/

8 :名無しのさはら|2018/5/11 7:00

すごいねー。

ダビンチ 高いからね。

9 :名無しのさはら|2018/5/11 7:06

視聴率が微妙なのにこんな最新鋭の機械借りてまた制作費上がって、

視聴者はそういうの望んでんじゃ無いんじゃないの?

10 :名無しのさはら|2018/5/11 7:08

ダビンチは日本ではまだ保険適用では限られた手術ですが、これからいろんな手術が保険適用されて身近になっていくのでしょうね。

ドラマを楽しみながらダビンチまで楽しみです。

11 :名無しのさはら|2018/5/11 7:22

ダビンチ もミックスも、一長一短だ。扱う人間次第で、金儲けの道具でしかない。患者に寄り添う心ある医師が少な過ぎる。

12 :名無しのさはら|2018/5/11 8:07

実際治療で使われてる機械を触るのはなんだかドキドキするね。

13 :名無しのさはら|2018/5/11 9:16

ドクターXより、オペが詳細に描かれているのでおもしろい、

Xは端折るので物足りなくて、前作で飽きて途中で見なくなった、

ペアンはその点で特に満足、

14 :名無しのさはら|2018/5/11 9:51

色々と知らない医療機器がわかって勉強になりますね。

二宮君のドラマを楽しみに見ています。

目の鋭さが良かったです。

嵐はそれぞれ違った演技が素晴らしいですね。

日曜日も楽しみに見ます。

嵐は素敵な人の集まりです!

15 :名無しのさはら|2018/5/11 17:32

ココ最近のドラマではずば抜けて面白いね

16 :名無しのさはら|2018/5/12 1:10

なぜだろう、陸王や99.9で感じた視聴後の爽快感や主人公を応援したくなる要素が余りない。ニノもがんばってるけど、サラリーマンのおじさんたちを取り込むだけのカリスマ性や魅力がないと視聴率はなかなか伸びないと思う。

むしろここまではスナイプを通じて渡海先生の敏腕ぶりやキャラを紹介するための序章にすぎない。ここからなぜ渡海先生はこうなってしまったのか、ペアンの映るレントゲン写真の謎などが解明されていくのなかで、どんなカタルシスが待っているのか、大いに期待しちゃいます。

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング