再起危機の若嶋津、杖なしで歩けるように 見守る高田みづえの献身 さはらチャンネル

再起危機の若嶋津、杖なしで歩けるように 見守る高田みづえの献身

telmin

   

img

宰相とファーストレディ、次官と記者、土俵と女性。目下、至るところで「男と女」の問題が発生している。所詮は異性、分かり合えっこないのさ、とニヒルに構えてみせるのも良しだが、たまには支え合う男女の姿に思いを馳せるのもまた一興だ。元大関・若嶋津の二所ノ関親方(61)と元アイドル歌手の高田みづえ(57)、結婚34年目の夫婦のお話。「すみません、私からは何も喋れないんです」

すでに桜は完全に散っていた4月中旬のある日、千葉県船橋市にある二所ノ関部屋を訪れると、おかみさんである高田は、夫の許可なくしゃしゃり出てはならないと決めているのか、殊勝にこう語るのみだった。

出しゃばらずに、夫を支える献身妻。どこぞのファーストレディと大違いだが、改めて入院中の二所ノ関親方の病状を振り返っておくと、彼は昨年10月19日、自転車に乗ったまま転倒し、頭部を強打。直前にサウナに入っていたことから「ヒートショック」が疑われた。

すぐに船橋市内の病院に搬送され、約4時間半にもおよぶ開頭手術を受けたものの、術後も言葉は話せず、問いかけに手を動かして反応するのがやっと。脳へのダメージが懸念され、再起が危ぶまれたが、元大関の体力ゆえか、懸命のリハビリの結果、現在、奇跡的に回復しているという。おかみさんに代わり、二所ノ関部屋の後援会長を務める深谷隆司元通産相が明かす。

「私の娘とみづえさんが仲良くしていて、つい先日、みづえさんから娘に送られてきた動画付きのメールには、親方と彼のお嬢さんがふたりで、病院の廊下を杖なしで普通に歩いている姿が映っていました。驚くほどの回復力です」

さらに、親方の知人が言うには、

「最近、彼から『俺、リハビリを頑張っているから』と、入院後、初めて電話が掛かってきました」

言葉も発せる状態になっているわけだ。そんな親方の目下の目標は、「5月場所の千秋楽の打ち上げパーティに出席すること」(二所ノ関部屋のある力士)だそうで、先の深谷氏曰く、

「このままの調子でいけば打ち上げに顔を出せると思います」

こうして目覚ましい回復ぶりを示している親方を支えるのが高田で、

「ほぼ毎日、病院に行って看病をしています。場所中は、病室で親方と一緒にテレビで相撲を観たりしながら、看病の合間には、地方場所や巡業のための段取りなどをして、親方不在の部屋を切り盛りしています」(二所ノ関部屋関係者)

先の知人が続ける。

「1月場所の打ち上げでは、入院中で来られない親方に代わり、おかみさんがカラオケで、自身の持ち歌である『そんなヒロシに騙されて』を歌って会場を盛り上げていました」

同曲にはこんな一節がある。

〈ふたりの仲は 永遠だもの〉

――以上、男と女の問題に揺れる日本列島にあって、「がっぷり」寄り添う夫婦の一篇。

「週刊新潮」2018年5月3・10日号 掲載

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvYXJ0aWNsZT9hPTIwMTgwNTExLTAwNTQxNzY5LXNoaW5jaG8tZW50
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/5/11 6:08

家族の力はとっても大きいし

若嶋津さんの気持ちも前向きなんだと思う

簡単なようでとっても難しい

2 :名無しのさはら|2018/5/11 6:11

わたしはピアノ

3 :名無しのさはら|2018/5/11 6:16

世知辛いニュースが多い中、ほっとするなぁ。

若嶋津がんばれ!!

4 :名無しのさはら|2018/5/11 6:18

これは嬉しいニュース!

御本人の凄い体力と精神力、そして御家族の献身の賜物ですね

5 :名無しのさはら|2018/5/11 6:26

尾車親方の例もありますので復帰してもらいたい

6 :名無しのさはら|2018/5/11 6:36

続報まったく聞かなかったけど…よかった、親方が再起できそうで…。

7 :名無しのさはら|2018/5/11 6:36

頑張っているなぁ〜

私は今日退院だ。

内容は全く違うけど、6月からのリハビリ頑張ろっと。

8 :名無しのさはら|2018/5/11 6:37

これが正しい相撲部屋のおかみさんだよなあ

暴行問題が起きたどこかの部屋じゃ

講演活動ばっかりやってるおかみさんもいるけど

9 :名無しのさはら|2018/5/11 6:38

過去に多くの親方が病に倒れ、闘病生活を送った裏で、おかみさんらの献身的な看病とサポートのドラマが展開されたけど、高田みづえ夫人のエピソードゆえ、はやく二所ノ関親方の病を克服できることを、心からお祈りします。

10 :名無しのさはら|2018/5/11 6:39

もう少しで硝子坂を登りきるかな?

11 :名無しのさはら|2018/5/11 6:45

良い記事ですね。

12 :名無しのさはら|2018/5/11 6:53

土俵上で高田みずえとデュエットして欲しいね

13 :名無しのさはら|2018/5/11 6:54

「出しゃばらずに、夫を支える献身妻。どこぞのファーストレディと大違い」

のくだり、みづえ夫人は献身的なのは間違いないが、いかにも女は前に出るなという言い回しで、女性を下に見てる感じがして良くない。

14 :名無しのさはら|2018/5/11 6:54

ここまでの回復は予想していませんでした。

ほんとうにうれしいニュースでした。

15 :名無しのさはら|2018/5/11 6:55

もし若嶋津さんが日本相撲協会の理事長になってくれたらどうなっていたかな?という事をよく想像します!

16 :名無しのさはら|2018/5/11 6:56

このような方が相撲界を牽引すべきだと思います。

17 :名無しのさはら|2018/5/11 7:00

精神力の強さと家族愛の賜物ですね。

ゆっくりでいいので、リハビリ頑張ってください。そしてまた元気な顔を見せてくださいね!

18 :名無しのさはら|2018/5/11 7:02

この人が理事長になっていれば今のような不祥事はなかったと思うし、若嶋津さん自体病気で倒れることもなかったと思います。

19 :名無しのさはら|2018/5/11 7:05

凄いですね。

申し訳ないが、あのまま亡くなってしまうのでは…と 心配でした。

本当に良かった!

20 :名無しのさはら|2018/5/11 7:07

回復されていることが、何より嬉しい。

復帰されることを願いつつ、

転倒されてから今日までの期間7ヶ月。

偶然か、相撲協会のゴタゴタ続きが始まった。

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング