ももクロ「アイドルはすごい仕事」森昌子との共演に刺激! さはらチャンネル

ももクロ「アイドルはすごい仕事」森昌子との共演に刺激!

telmin

   

img

4月28日(土)に、三宅裕司と春風亭昇太がMCを務める音楽番組の第2弾「三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座~モーレツにハレンチは永久に不滅です編~」(夜6:30-9:00ほか、フジテレビ系)が放送される。

【写真を見る】いつもと違う? ももいろクローバーZがミニスカートでセクシーに

森昌子や野口五郎、小柳ルミ子、小林幸子、前川清、井上順、黛ジュンなど往年のスターたちが集結し、1960~70年代の名曲を、懐かしい映像と今だから明かすことのできる秘話と共に紹介する。

また、木の実ナナと梅沢富美男による「居酒屋」や、友近扮する“水谷千重子”と岡千秋による「浪花恋しぐれ」など、この番組だけのデュエットが実現。

さらに、ももいろクローバーZから佐々木彩夏、百田夏菜子、高城れにも登場し、森昌子と共にフィンガー5の「恋のダイヤル6700」をカバーする他、黛ジュンとは「天使の誘惑」で伸びやかな歌声を披露するなど、世代を超えたコラボも見どころだ。

今回、収録を終えた佐々木、百田、高城にインタビューを実施。番組の見どころや、スターたちとの共演の感想、さらには今後の活動の目標を聞いた。

――まず、収録を終えた感想を教えてください

高城:本当に貴重な経験だと思いました。同じスタジオ内にいても、テレビを見ているような感覚で、信じられないほど豪華な先輩方と一緒に収録ができました。

私たちの知らないことをたくさん知ることができて、学ぶことがいっぱいありました。

百田:スターの方が一つの場所に集まることはなかなかないことです。そこに私たちも参加できたことは奇跡だと思います!

先輩方の格好いい背中を見て、こんな風になれたらと感じました。また、皆さんが同窓会のように楽しく当時の話をしているのを聞いていて、私たちは何十年後にどんな話をするのかと想像を膨らませました。

佐々木:知らないことや曲もありましたが、皆さんが教えてくださったり、番組の裏側なども聞くことができて、芸能界の歴史は長くて深いんだなと感じました。

私たちの無知にも、優しく教えてくれたり、私たちの話も聞いてくださったり、とても楽しかったです!

■ アイドルという存在が心のどこかでずっと残る

――先輩歌手の皆さんと共演して、参考になったところはありますか?

百田:アイドルと言われていた方々は、今でもずっとアイドルでいらっしゃる。それは本当にすごいことだなって!

自分たちはまだ全く至らないですけど、同じアイドルというお仕事をやらせてもらっているからこそ、そのすごさが分かります。

それに、昔のアイドル事情を教えてくださって、今と違う部分もあれば、共通点を見つけることもできました。

――ちなみに、ももいろクローバーZさんは、先輩方のように“生涯アイドル”として活動をされるのでしょうか?

百田:私たちのことを応援してくださっている方たちには、私たちというアイドルの存在が、心のどこかでずっと残るんじゃないかなと感じました。

今日の収録でもアイドルの方が出てくると、すごく幸せな気持ちに包まれて、一気にその時間に巻き戻される雰囲気があって、アイドルはすごい仕事だなと思いました!

高城:本物のスターの方を間近で見て、刺激を受ける機会が多いんです。(自分たちには)足りない部分もたくさんあるんですけど、こうやって近くで教えていただける機会もないので、見習ってついて行きたいと思います。

――収録で印象に残ったことは何でしょうか?

高城:一番心に響いたのが、井上順さんの「応援してくれるファンの人がいるから頑張れるんだよな」という言葉が、すごく深いと思いました。

自分たちの仕事は、数えきれない人たちの思いを背負っているということを、忘れちゃいけないと思いました!

■ 森昌子と『恋のダイヤル6700』でコラボ!

――今回、森昌子さんとコラボレーションもありましたね。

百田:森昌子さんのことを、“ま~ちゃん”と呼ばせていただきました。(収録が)終わった後に「絶対にまたやろうね」と言っていただけたのが、うれしくて!

私たちと一緒に歌ってもらって、そんなことまで言っていただけるなんて、本当に幸せだと思いました。

佐々木:森昌子さんと私たちは同じつなぎの衣装を着て、フィンガー5さんの曲を歌わせていただきました!

リアルタイムの方々には青春時代に聞いたフィンガー5さんと私たちを少しでも重ねていただけたらうれしいです。そうでない方も『恋のダイヤル6700』はご存知だと思うので、興味を持つきっかけになると思います。

――では、最後に視聴者へ向けて一言お願いします。

高城:1960~70年代の曲でも、どの世代の方も楽しめます。家族や友達、恋人と一緒に見ていただけますし、人それぞれ音楽の思い出も違うと思うので、いろいろなことを考えながら、この番組を目で見て、耳で楽しんでいただきたいです!

百田:音楽の魅力はもちろんですが、トークもめちゃくちゃ面白いんです。当時では聞けなかった、今だからこそ話せるトークをされているので、「その時代にそんなことあったんだ」という裏事情も注目してほしいと思います。

佐々木:特に私たちのお父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんが思い入れのある曲が出てくると思います。そこから親子の会話など、家族の時間を彩ってくれる番組ですので、みんなで見てください!(ザテレビジョン)

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvYXJ0aWNsZT9hPTIwMTgwNDIzLTAwMTQ0NjEwLXRoZV90di1lbnQ-
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/4/23 6:23

収録日にしおりんが舞台公演と被った為、4人全員で出演できないのは残念ですが、楽しみにしています♪

2 :名無しのさはら|2018/4/23 6:56

出た!まーちゃん!!!!!

3 :名無しのさはら|2018/4/23 7:03

アイドルってやっぱ顔ちっちぇーな

4 :名無しのさはら|2018/4/23 7:13

ももクロちゃんだいすき!!!!!

5 :名無しのさはら|2018/4/23 7:15

百恵ちゃん推し(昌子さんすいません)だったが、その30年後にまさかアイドル(ももクロ)にはまるとは...

(But,I think of them like daughters)

6 :名無しのさはら|2018/4/23 7:23

録画予約済み。

楽しみにしています。

7 :名無しのさはら|2018/4/23 10:25

コメント100点!

しおりんいないのは寂しいてすが、楽しみです。

その分、オズの魔法使いで最高のパフォーマンスを見せていただきましたが。

しおりんがオズの魔法使いで、かなちゃん、あーりん、れにちゃんがこの共演を経てレベルアップしてのあの春一か…

すげーわ

8 :名無しのさはら|2018/4/23 10:26

いつも思うがももクロは先輩に可愛がられると思う。

9 :名無しのさはら|2018/4/23 12:14

森昌子カウコン参戦かな?

10 :名無しのさはら|2018/4/24 4:04

いつもながら…趣味の悪い衣裳がとってもお似合いでw…。

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング