高畑勲監督『火垂るの墓』が今晩「金ロー」でノーカット放送 さはらチャンネル

高畑勲監督『火垂るの墓』が今晩「金ロー」でノーカット放送

telmin

   

img

高畑勲監督のアニメーション映画『火垂るの墓』が、本日4月13日に日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』で放送される。

【もっと大きな画像を見る】

4月5日に高畑監督が逝去したことを受け、追悼の意を込めて当初予定されていた放送スケジュールを変更して放送される『火垂るの墓』。野坂昭如による『直木賞』受賞作を原作にした作品で、父親が出征中に母親を亡くした14歳の少年・清太が、4歳の妹・節子と共に戦火を生き抜こうとする姿が描かれている。『金曜ロードSHOW!』では、高畑監督の若い頃の写真などを含む特別VTRと共にノーカットで放送する。

なお当初、本日に放送を予定されていた『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』は4月20日に変更された。

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/headline/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE4MDQxMy0wMDAxMjQ4NC1jaW5yYW5ldC1tb3Zp
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/4/13 20:59

ドラマ版の松嶋菜々子の

演技も印象的なので、いつか再放送して欲しいです

2 :名無しのさはら|2018/4/13 21:01

本編ノーカットとうたってた、サマーウォーズも最後の方の野球少年がおばあちゃん亡くなって号泣するシーンをカットしてたり、今回こそは本編を本当にノーカットでお願いします。

3 :名無しのさはら|2018/4/13 21:08

また泣いてしまう…

4 :名無しのさはら|2018/4/13 21:10

何度も観ている作品なのに、もう冒頭から泣いています。

5 :名無しのさはら|2018/4/13 21:11

あかんわ。俺もう泣いてる。

6 :名無しのさはら|2018/4/13 21:19

いい映画ですが同時に最後までとても辛くて観られない。

平和な時代に生まれて良かったなと痛感させられる映画ですね。

7 :名無しのさはら|2018/4/13 21:25

読売系の日テレがこの時期にこの作品を

選択した理由が気になる

本来なら「最後の作品」が最右翼だろ

アベ政権が揺らいでいる中での反戦メッセージは

偶然とは思えない

8 :名無しのさはら|2018/4/13 21:49

着物を売った時の白米、おばさんはせいたさんにはお米あんまり入れてくれませんでしたね。

それは子供の時気づかなくて家族から聞いて分かりました。

よそわれたお茶碗を見たせいたさん……

顔が曇りましたね。

何気ない事だけど…傷ついていたね

9 :名無しのさはら|2018/4/13 22:07

野坂昭如といえば大島渚。

10 :名無しのさはら|2018/4/13 22:13

ドロップのシーンが可愛くも切ない

毎回見る度に辛く悲しい気持ちになります

もう2度と戦争は起きてはならないと思わされる映画

11 :名無しのさはら|2018/4/13 22:22

良い作品ですが、つらくて観れない。ノーカットならなおさら。

12 :名無しのさはら|2018/4/13 22:32

初めて見たときは、悲しみがこみ上げてきたが、何回も見るたびに、主人公の清太の行動、考え方に共感できないようになっている自分を感じる。

確かにネットどころかテレビもラジオによる情報も入らない環境では、あの時代の14歳ならしょうがないのかも知れんが、もうちょっと妹のことを考えて、我慢できていたら2人とも悲惨な最期は迎えなかったようにも思う。

また、母親がもしものために銀行に預けていたは7000円は、現在のレートに換算すると1328万円だそうだ。これだけの金があれば、もっと生きるための違ったアプローチができたようにも思える。

まぁ、そんなうがった見方でこの作品を見るべきではないのだろうが…節子の最期が悲しすぎるから、そう思ってしまう。

13 :名無しのさはら|2018/4/13 22:45

涙が止まらない。

アメリカ人にも見せてほしい。

14 :名無しのさはら|2018/4/13 22:55

何度も泣いたが最後まで見れた。これを見ると戦争はダメだと実感する。

15 :名無しのさはら|2018/4/13 22:56

ノーカット…の…はず…でしたよね⁇⁇

残念です…

16 :名無しのさはら|2018/4/13 22:59

見終えました、最初から号泣です、小さいお子様がいる親は自分の子供とリンクしちゃうんじゃないでしょうか、とても、考えさせられちゃう映画だと思います。この時代は、家族を守る為にみんなに余裕がなく、本当に必死に生きていたんだと思います。戦争って、今では考えられないけど、ちゃんと伝えなければならない事だと思います。でも、ほんとに辛くて今も心がスッキリしないです。今は、物に溢れ恵まれ過ぎてますよね、子供がビックリしてました

17 :名無しのさはら|2018/4/13 23:00

例えば親戚の嫌味な扱いに兄が我慢できていたら永らえたかもしれないとか、戦争はもうあってはならないとか、他の見方もできる映画ではあるが、何度見ても兄妹のはかない生と死を、蛍に投影してしまう。

18 :名無しのさはら|2018/4/13 23:03

ノーカットじゃないよね、

19 :名無しのさはら|2018/4/13 23:06

2歳ちょっとの娘が、真剣に見入ってました。

節子が、娘に重なってしまう。

自分の娘には、節子のような悲劇の結末を迎えさせるわけにはいかない。

明日からも、家族の為に仕事をガンバらないとな!

20 :名無しのさはら|2018/4/13 23:10

辛いですが考えさせられる話です

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング