尾野真千子「カーネーション」同窓会で涙…深い絆に「家族になったんやな」 さはらチャンネル

尾野真千子「カーネーション」同窓会で涙…深い絆に「家族になったんやな」

telmin

   

img

女優の尾野真千子(36)が7日放送のNHK「“朝ドラ”同窓会 カーネーション」(後6・05)に出演した。

【写真】初々しい…「カーネーション」出演前の尾野真千子

2011年後期の連続テレビ小説「カーネーション」のヒロイン・小原糸子役の尾野、糸子の母・千代役の麻生祐未(54)、糸子の隣人・安岡八重子役の田丸麻紀(39)、糸子の幼なじみ・安岡勘助役の尾上寛之(32)、糸子の次女・直子役の川崎亜沙美(33)、近所の電器店店主・木之元栄作役の甲本雅裕(52)の6人が6年ぶりに再会。

最後に「『カーネーション』というドラマを一言で表現すると?」と質問された尾野はフリップに「みーんなで家族!!」と書き「どこ撮っても(キャスト・スタッフが)一緒にやってくれて、それが深い絆になって、と思ったら、この人らと家族になったんやな、ここは帰る場所なんやな、私を育ててくれた人やな…」と当時を思い出して涙を流した。

「カーネーション」が総合テレビの夕方に帯で再放送(10日スタート、月~金曜後4・20、1日2話ずつ)されることを記念した“同窓会”。6人が撮影時の思い出や秘話を語り尽くした。

朝ドラ85作目。映画「ジョゼと虎と魚たち」「メゾン・ド・ヒミコ」などの渡辺あや氏が脚本を担当。大正2年、大阪・岸和田の呉服商の娘として生まれたヒロイン・糸子が夢の洋装店を開業し、その後、女手ひとつで娘3人を育て上げる姿を描いた。ギャラクシー賞の大賞(テレビ部門)に輝くなど「朝ドラ史上最高傑作」の呼び声もあったほど。

朝ドラ旧作の再放送といえば、現在は「マッサン」をオンエアしているBSプレミアムの枠(月~金曜前7・15、1日1話)がおなじみだが、今回は地上波、総合テレビ。今回の編成は過去20年ほどは例がなく、NHKも「おそらく連続テレビ小説の放送開始(1961年)以来初となる」と語る超異例の試み。

NHKは「視聴者から再放送希望が多数寄せられる朝ドラを総合波でも新たに編成することで、より幅広い視聴者サービスとするため。また2019年春に100作(「夏空―なつぞら―」)を迎える連続テレビ小説の魅力を改めて多くの視聴者の皆さんにお伝えするため」と狙いを説明している。

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/headline/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE4MDQwOC0wMDAwMDA5MC1zcG5hbm5leC1lbnQ-
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/4/8 10:03

めちゃくちゃ楽しみです。

2 :名無しのさはら|2018/4/8 10:04

ほっしゃん。はどうした?w

綾野剛はどうした

これじゃ同窓会にならなーい

3 :名無しのさはら|2018/4/8 10:04

梅ちゃん、ゲゲゲ、マッサン、そしてカーネーションは、低迷が続いていた朝ドラを復活させたのは間違いない。

4 :名無しのさはら|2018/4/8 10:06

気のいいおばちゃんだった濱田マリが後半豹変するのが真に迫っててちょっと怖かった…のを思い出した

5 :名無しのさはら|2018/4/8 10:09

後半から終盤への、ヒロインの役が入れ代わる前のシーンで、ヒロインの母親役の麻生さんの見せ場があるんだが、細部はネタバレになるので伏せるけどもあれは今まで見てきた朝ドラの中でも屈指の名場面だと思う。田丸さんは余りドラマで見たことはなかったけど見事なはまり役だった。

6 :名無しのさはら|2018/4/8 10:13

2011年、会社員を辞めたので時間が自由になり人生で初めてまともに観た記念すべき朝ドラです

起業家精神の原点を見せられた感じで結構有意義に感じた事を覚えてます

7 :名無しのさはら|2018/4/8 10:16

普段から関西弁が良いですね、

BK(大阪)制作はネイティブな関西出身の役者がいい。

8 :名無しのさはら|2018/4/8 10:16

楽しかったです。

オノマチさんバラエティ番組だと不思議ちゃんみたいでちょっと苦手だったんですけど、今回はトークが冴えててめちゃ面白かった。

気心知れた人たちに囲まれて関西弁で話してたからかイキイキしてましたね。

それと尾上さん、「ひよっこ」だとオラオラ系?の太郎役で「へー意外と男らしいんだねー」なんて思ってましたが、このメンバーになるとやっぱり勘助っぽくなっちゃっててクスッと笑えました。彼が一番年下なのかー。納得。

9 :名無しのさはら|2018/4/8 10:16

最近朝ドラを観るようになりました。

カーネーションはまだ観ていないのでどうやって観るのが一番安いか考えていました。

放送してくれるとありがたい。楽しみにしています!

10 :名無しのさはら|2018/4/8 10:18

再放送楽しみ。

ほっしゃんとのシーンが特に。

11 :名無しのさはら|2018/4/8 10:18

放送当時、生活環境の変化でたまたま途中から何となく見始めたんだが、グイグイ引き込まれて行った。終盤、主演女優の交代があったにもかかわらず、面白さは変わらなかった。名作だね。

12 :名無しのさはら|2018/4/8 10:21

本当に素晴らしい作品。NHK も素晴らしさをわかっているから第一段にカーネーションを選んだと思う。綾野剛さんの存在を初めて知ったドラマ。最近の朝ドラの質の悪さ、自覚してください。

13 :名無しのさはら|2018/4/8 10:30

星田とは家族にならなかったんだな・・・。

14 :名無しのさはら|2018/4/8 10:32

朝ドラの再放送って良いですね!評判が良くても見逃してることがあるので。楽しみです。

15 :名無しのさはら|2018/4/8 10:36

ヒロイン初め応援できるキャラクターがたくさんいました。本当に生き生きしてて最終回も斬新だった。これぞ朝ドラ。

16 :名無しのさはら|2018/4/8 10:39

家族とやったらアカンわな。

17 :名無しのさはら|2018/4/8 10:39

大好きな朝ドラのひとつです。

小野さんを始めとした俳優の方々の素晴らしい演技、しっかりした脚本。

毎朝楽しみでした。

ただ、とても残念だったのは、後半夏木マリさんに変わってしまったことです。

小野さんだけだったらと今でも思います。

18 :名無しのさはら|2018/4/8 10:39

同窓会見ました。

一番好きな朝ドラだけに懐かしいみなさんの顔を見て

尾野さんより泣きました。

あの場では言わなかったけどみなさん最後までえんじかっただろうな。

もう一度やりたいと言っていたのは終盤を演じたかったと

取れました。

わろてんかはまるで笑えなかったけど渡辺さんの脚本で

尾野さんが演じたらどう描かれただろうか?

NHKさんまた小野さんでドラマ作ってください。

19 :名無しのさはら|2018/4/8 10:46

戦争中か戦後かのだんじりに向かって感情を出す主人公とともに朝から泣いた記憶があります。

再放送楽しみ!

20 :名無しのさはら|2018/4/8 10:54

北海道は、STV札幌テレビの夕方ワイド番組『どさんこワイド』に惨敗しました。

(因に、私は視聴していません。)

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング