桂吉弥、早世した師匠吉朝さんを思い絶句…健在なら上方大看板 さはらチャンネル

桂吉弥、早世した師匠吉朝さんを思い絶句…健在なら上方大看板

telmin

   

img

落語家・桂吉弥(47)が15日、大阪市内で落語会「桂吉弥独演会」(5月8日、大阪・サンケイホールブリーゼ)の発表会見を行った。

今回の独演会で吉弥は、桂米朝さんの後継者として期待されたが2005年に50歳の若さで亡くなった師匠の桂吉朝さんが、最後の高座で演じた演目「弱法師」に挑戦することを明かした。

吉弥は吉朝さんの最後の高座の日に、別の仕事が入り、師匠の「弱法師」を見ることができず、録音を何度も聞き続けたが悔しい思いもあって、なかなか演じる気持ちになれなかったという。

昨年に吉朝さんの十三回忌の追善興行を行ったことで「やっとお礼もできて、本腰を入れてもいいのかな」との心境になったという。

師匠が健在なら、上方落語会をしょってたつ看板になっていたと問われると、吉弥は「思いますね…」と言ったまま、言葉が出なくなり、目を赤くした。しばらく考え込んだ末に「ずっといて欲しかったです。でも、僕ら弟子は短い間でしたが稽古をつけてもらい、師匠は『俺がヒントも出したんやから、あとはお前らでやれよ』と言ってるような気がします。ここからは僕ら次第なのかなと思います」と語った。

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/headline/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE4MDMxNS0wMDAwMDEyOC1kYWwtZW50
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/3/15 22:27

どこが好きと言えない程、好きだった吉朝さんが亡くなって、すっかり落ち込んで「もう落語はいいかな」と落語から遠去かり、また落語を楽しめるようになるまで数年かかりました

今は雀々さんを好んで聞いています

泥臭さが吉朝さんと違いすぎて慰められ笑えます

吉朝さんは今でも例えようのない最高の咄家さんだと思います

2 :名無しのさはら|2018/3/15 22:40

吉朝さんがご健在だったら上方では文枝の独り善がりがなかった可能性も十分か…

3 :名無しのさはら|2018/3/15 22:42

本当に吉朝さんの早逝はもったいなかった。江戸だと右朝さんも惜しかった。うまい人ほど早く亡くなってしまう……

4 :名無しのさはら|2018/3/15 22:47

あなたが大看板になる番ですよ。

5 :名無しのさはら|2018/3/15 22:47

米朝のあとは吉朝しかいないと思ったけどなぁ・・・・・。師匠より早く逝ってしまったのがなんとも惜しまれる。特に晩年といってもまだ50そこそこだったが、彼の高座は面白いとかそんな表現では言い表せない凄みすら漂ってた。そこにいるのは吉朝なんだけど吉朝じゃないというか、もはや高座に清やんや喜い公や若旦那や親旦さんがそこでしゃべってるようにすら見えた。改めて合掌。

6 :名無しのさはら|2018/3/15 22:55

吉朝さんの落語を聴いたこと無い方は、CDレンタルしてでも聴いて欲しい。

初心者にも判りやすくて楽しめる。

7 :名無しのさはら|2018/3/15 23:32

米朝一門にとって吉朝師匠と枝雀師匠を若いうちに失ったのは本当に大打撃だったろうし、米朝師匠としても落ち込みは半端なかっただろうな

8 :名無しのさはら|2018/3/16 1:43

吉弥さんの落語は聞いたことないけど、新撰組!のスパイの役はよかった。こんど落語を聞いてみよう。

9 :名無しのさはら|2018/3/16 2:24

早世?早逝だと思うよ。記者さん、漢字を勉強すれば

10 :名無しのさはら|2018/3/16 2:50

頑張れ。

11 :名無しのさはら|2018/3/16 2:50

吉朝さんの弱法師、文楽劇場に聴きに行ってました。能天気に、復活の高座だーなんて思ってウキウキと出かけたのです。二席やる予定が一席目でなぜか雀松さんが出てこられて、おや?と思っていると「ちょっとお兄さんしんどくならはったので代わりに…」と。そして吉朝さんが出てこられて第一声を聞いた瞬間、あ、これは、これはもしかして最後の…と、思いました。

吉弥さんの落語も好きです。楽しみです。

12 :名無しのさはら|2018/3/16 4:20

落語はこうざでなんぼ。

13 :名無しのさはら|2018/3/16 4:50

吉朝さんが生きてらしたら60代そこそこ

いい感じの枯れ加減が出てきて、また味が出てきた頃だったんでしょうね

14 :名無しのさはら|2018/3/16 5:41

吉弥さんの吉朝師匠への想いが伝わります。

吉弥さんの落語も品があって、大好きです。

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング