石原さとみ『アンナチュラル』は新垣結衣『逃げ恥』を越えられるか さはらチャンネル

石原さとみ『アンナチュラル』は新垣結衣『逃げ恥』を越えられるか

telmin

   

img

これまでの清純派イメージを払拭(ふっしょく)して、石原さとみが法医学者役に挑戦する『アンナチュラル』。

ビデオリサーチ社の視聴率や、データニュース社「テレビウォッチャー」の満足度などで、16年秋に大ブレークした『逃げるは恥だが役に立つ』と比べると、面白い事実に気づく。

2話まで両ドラマはほぼ互角だった。ところが3話以降で、『アンナチュラル』は視聴率で下回るようになった。それでも3~6話ぐらいまで、満足度と録画再生視聴率で接戦を続けた。ところが7話以降で、両者の差は広がり始めた。

『逃げ恥』が急上昇したのが最大の原因だ。つまり『アンナチュラル』は『逃げ恥』ほどの大ブレークには至っていない。両ドラマを徹底的に比べることで、『アンナチュラル』終盤の可能性を考えてみたい。

『逃げ恥』を越えられるか......【無料配信】「アンナチュラル」最新話を配信中>>最終回で視聴率を20%台に乗せた『逃げ恥』は、実は極めて珍しい軌跡を描いていた。

初回が10.2%で始まって以降、第6話と7話が13.6%と足踏み状態だったが、基本的に一度も数字を下げずに最終回で20%突破の大ブレークに至った。

実は一度も数字を下げずに最終回まで突っ走ったドラマは、過去四半世紀の中ではもう1本、2013年夏放送の『半沢直樹』しかない。ただし『半沢直樹』は、ほぼ倍の視聴率で推移していた。大ブレーク中の大ブレークだったのである。

ちなみに録画再生を勘案した総合視聴率で見ると、『逃げ恥』も負けてない。

初回はほぼ20%。第5話で25%を突破。第9話で30%台にのせ、最終回は33.1%まで上昇した。19.4%で始まり、第4話で25%を突破、第7話で30%台にのせ、最終回が42.2%だった『半沢直樹』と奇跡がほぼ重なる。しかも『逃げ恥』の場合、総合視聴率では全話が前回を上回った。次々に新たな視聴者を集める吸引力の強さが際立っていたのである。

この録画再生視聴率や総合視聴率では、『アンナチュラル』も健闘した。

当初2話の総合視聴率は『逃げ恥』を上回った。3話以降、リアルタイム視聴率が下がり始めたが、録画再生視聴率は第3~5話まで互角。序盤だけで言えば、『逃げ恥』と同等のインパクトをもっていたと言えよう。

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/headline/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE4MDMwNy0wMDAxMDAwNi10cmVuZG5ld3NuLWVudA--
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/3/7 16:06

超えるとか超えない、ではなくて

オレは両方とも楽しむぜ。

星野源の平匡さんも良かったが、窪田くんの

六郎もキャラに奥行きがあってエエ。

凄い良いテンポを創造する脚本家さん。だよね。

2 :名無しのさはら|2018/3/7 16:13

逃げ恥は恋ダンスというリーサルウェポンがあったからな、アンナチュラルはそういうインパクトがない。中身で勝負!というドラマなんだし法医学というテーマからもそれでいいと思う。

3 :名無しのさはら|2018/3/7 16:18

ドラマは脚本があってそれにあった俳優さんがハマると凄い面白くなるんだなと思った。当たり前といえば当たり前なんだけど。先に俳優さん凄い揃えました。ドヤ!みたいなのは最初から期待値高いから大変そう。

4 :名無しのさはら|2018/3/7 16:27

なんなの、この逃げ恥賞賛感満載の記事。いいけど別に。

アンナチュラル、毎回録画してじっくり見てます。いじめの回は、今いじめという名の暴力を受けて苦しんでいる子に見ててもらいたいと思いました。あのドラマ制作の関係者の心の叫びと思ったよ。それにしても重かった…。

5 :名無しのさはら|2018/3/7 16:46

過労死の回。

自殺の回。

そして最新の火事の回。

特に泣いたのはこの3話かな。

「こいつらがオトナになった時、幸せだったらいいな」

とか、

「わたしは殺されたんだとおもう(・・・)いじめという名の殺人」とか、

「結び方を教えたのは私です(・・・)おまえ、覚えてたんだな」とか

何気ない一言やシーンが涙腺をつつきまくります。

これから終盤に向かって三澄・中堂・久部、それぞれのラストがどうなるのか気になります。

6 :名無しのさはら|2018/3/7 17:24

「恋」より「lemon」♪

7 :名無しのさはら|2018/3/7 20:36

比較にはあまり意味はないと思うが、どちらも脚本が素晴らしく、演者も良かった。

特にアンナチュラルは見るほどにハマる。

窪田さん、井浦さんはじめ、みんな素晴らしいよ。

一話一話が、1時間とは思えない密度を感じます。

8 :名無しのさはら|2018/3/7 22:33

どちらも名作になるドラマでいいのでは?

方や漫画原作、片やオリジナル。原作ドラマに強いイメージがあった野木さんですがオリジナルもクオリティ高いことがわかって次回作も期待が持てるでいいのではないかと

9 :名無しのさはら|2018/3/8 1:39

ジャンルが違うから比べるのが無意味だけど、ドラマとしてのメッセージ性や質が高いのはどう考えてもアンナチュラル。どの層の人にも見て欲しいテーマの深い作品。逃げ恥は面白いし

キュンとするけど、あくまでも恋愛ドラマの中でという価値観。

10 :名無しのさはら|2018/3/8 23:53

で録画視聴率はいくつだったんでしょうか

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング