木村拓哉主演『BG』を観たベテラン警護員が指摘「いちばんやってはいけないこと」 さはらチャンネル

木村拓哉主演『BG』を観たベテラン警護員が指摘「いちばんやってはいけないこと」

telmin

   

img

視聴率好調のドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)で木村拓哉が演じる“身辺警護人”。実際に民間警備会社で身辺警護を専門とするベテラン警護員にドラマ『BG』第1話を実際に見てもらい、“誤差あり”なシーンを指摘してもらった。「話をおもしろくするための脚本と演出でしょうから」と理解を示すも、

「冒頭の空港のシーンで、木村さんがクライアントに投げられた生卵をキャッチして犯人に返しましたね。すごさを引き立てる演出でしょうが、絶対に返しません(笑)。再度投げつけない保証はありませんし、生卵ではなく危険物である可能性もあります」

そして、工事現場の警備担当をしていた木村が身辺警護課に異動したことにもNO。

「これは各社の体質もあるのでしょうが、工事現場で交通誘導する『2号警備』の警備員が、『4号警備』である身辺警護に就くことは、弊社ではありえません。同じ警備員でも、4号は上級警備と呼ばれる特化した職種なのです」

ビルや住宅、各種施設を持ち場とする『1号』。工事現場や祭事などの際の交通誘導をする『2号』。現金や各種危険物などを輸送する『3号』。そして身辺警護の『4号』に、警備員は分類される。元一流ボディガードという設定の木村だからこその“昇格”ということで。

ただ、警護人としていちばんやってはいけないことを第1話にしてやってしまった。

「最後の見せ場でしょうが、木村さんが警護対象者を置いて別の場所に行ってしまいました。あんなことは絶対にないですし、絶対にしてはいけないこと。依頼を受けたクライアントを護ることが絶対です。ましてや、あの方はチームリーダーでしたからね」

劇中では、リーダーの意味で使用している“BG”。本当のBGに成長するのは、まだ先の話ということ!?

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvYXJ0aWNsZT9hPTIwMTgwMjAyLTAwMDExNTgyLWpwcmltZS1lbnQ-
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/2/2 5:07

基本、ドラマだから現実との違いは多少あっても問題はないと思うが、確かに最後のはないな(笑)。

RE:2018/2/2 11:59

SPが乗ってる車ヒュンダイ車ではないですよ。マークが似ていますので最初私も何だかな~と思いましたが、あのマークはヒュンダイ車のhではなく、SMAPのS、スマステのSマークだとの事ですよ。しかし実際は?ですけどね。

RE:2018/2/2 15:23

刑事が簡単に拳銃ぶっぱなすドラマも昔あったし、それくらい平気平気。多少なり警備知ってると違和感ありありだとは思うけれど。

RE:2018/2/2 20:06

主演が木村拓哉なら何でもアリ

それが木村クオリティー

2 :名無しのさはら|2018/2/2 5:16

まぁ、ドラマやしな…

3 :名無しのさはら|2018/2/2 5:17

ま、テレビだから

4 :名無しのさはら|2018/2/2 5:21

あくまでもドラマ。それを指摘したらすべてのドラマにも指摘をするのか?それともキムタクを叩くための悪意の記事なのか?そう感じた。

5 :名無しのさはら|2018/2/2 5:25

内容にいちいち現実とのちがいを指摘するなんて、うざいとしか言いようがありません。

ドラマはドラマ、それでいいじゃん。

6 :名無しのさはら|2018/2/2 5:25

自分と同じ職種のドラマって気になるし置き換えてみるからアラが気になる時はある

7 :名無しのさはら|2018/2/2 5:25

でもずっとガードしてるだけじゃ盛り上がらないからな

8 :名無しのさはら|2018/2/2 5:26

ちょ……待てよ!

9 :名無しのさはら|2018/2/2 5:29

ドラマだから(笑)

60分もフツーにボディガードしてる所見せられてもね。

ヒヤヒヤ、ドキドキがないと成り立たない。

RE:2018/2/2 10:22

実際通りにやってたらドラマにならないわ。

楽しんで観てる方は細かいことは気にしないよ。

RE:2018/2/2 14:00

ネジが1本落ちてきた後のことが気になる!

10 :名無しのさはら|2018/2/2 5:36

ドラマはフィクションです(笑)

荒さがしの、くだらん記事

11 :名無しのさはら|2018/2/2 5:36

刑事ドラマでもホームドラマでも現実と全然違う所はいくらでもある。街中で銃撃戦だってあったでしょう。どうあっても木村さんにケチをつけたいゴミ記事に思えてならない。

RE:2018/2/2 7:26

西部警察の大門団長やあぶない刑事のタカやユージのサングラスも、現実の刑事が身に付けて捜査する時には変装届を出さないといけないですしね。

RE:2018/2/2 8:32

へえー

変装届があるって知らなかったよ!

RE:2018/2/2 9:48

難事件も発生から実質48分以内に解決できればいいけどね。

12 :名無しのさはら|2018/2/2 5:39

だってドラマだもん、そんな事言いはじめたら全てのお仕事系ドラマがツッコミの嵐だろう。その仕事に就いてる人から見ると「ココが違うよ」って言いたくなる気持ちも分からなくはないがアラを探すように指摘するのは野暮ってモンだ。

13 :名無しのさはら|2018/2/2 5:39

それを言い出したら1話でSPが警護してる大臣を見失ってたのだってあり得ない。

所詮はドラマ。

14 :名無しのさはら|2018/2/2 5:44

クライアントの大切なマラソン大会を

護る為の行動だったと思うけど。

あの場面で大臣に何かあると、大会は中止、

今後も廃止になる可能性があるし。

15 :名無しのさはら|2018/2/2 5:45

そんなクソくだらない難癖つけてどうなる?

刑事ドラマなんか令状なしで大家や管理人に

鍵開けさせて家宅捜索とか……

ドキュメンタリーじゃないんだから

そういうのを重箱の隅をつつくど言うんだよ!

木村さんのファンという訳じゃないが

厚かましいよ。

16 :名無しのさはら|2018/2/2 5:52

ドラマだからね~でも、このドラマをみて、ボディガードは こんなことをするんだ、と憧れの職業にする人もいるかもしれないし。

17 :名無しのさはら|2018/2/2 5:53

いちばんやってはいけないこと、それは警備員が窃盗することです。リアリティあるでしょ?

18 :名無しのさはら|2018/2/2 5:55

ドラマと現実の「誤差」でいうならこのドラマに限ったことではないけど。

医療もののドラマなんて観ていてイライラするから観なくなったし。

様々な職種の雰囲気とか多少理解を深める程度で良いと思う。

昨日のスタント無しの橋のシーンはキムタク結構凄かった。

19 :名無しのさはら|2018/2/2 5:56

フィクションとノンフィクションは全く違います、このドラマは実録でも無いしファンの為により脚色してより面白くしようと制作するのは当然でしょう 現実離れしていても虚構のドラマなんだから面白ければ問題はありませんよ

20 :名無しのさはら|2018/2/2 5:57

そりゃーね…

返した後投げたファン(?)はガートマン二人に拘束されたし

それを見えてたから…と書き込むと

それを振りほどいたら…

見えてなかったはず…

いくらでもね

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング