宮本信子がおかっぱ頭で「マルサの女」を回想 さはらチャンネル

宮本信子がおかっぱ頭で「マルサの女」を回想

telmin

   

img

女優の宮本信子(72)が28日、東京・有楽町マリオンの日劇で開催中の「さよなら日劇ラストショウ」(2月4日まで)での主演映画「マルサの女」(伊丹十三監督)特別上映会で舞台あいさつした。

同作で演じた板倉亮子と同じおかっぱ頭で登場。「寝癖とそばかすはついておりません」と板倉のトレードマークを引き合いに出して笑わせつつ「この映画を撮るにあたって、公道をバイクで走らなければいけなくて。中型の免許を(教習所の)最高齢でとりました」と振り返った。作品について「伊丹監督は男社会の中で一生懸命仕事をしている女を描きたかったと思う。30年たって、今は女の人が仕事をしているのが当たり前になった」と夫でもある故・伊丹監督の思いを代弁した。

「マルタイの女」を日劇の周辺で撮影したことが今でも思い出に残っているそうで「クレオパトラの格好をして晴海通りで撮った。車でぐるっと回って『私は生きてる!』ってセリフを言って。警察官の方がビックリして見てた。本当に映画は楽しいんです」と満面の笑みを見せていた。

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/headline/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE4MDEyOC0wMDAwMDEwMC1zcGgtZW50
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/1/28 15:58

夏ばっぱ

2 :名無しのさはら|2018/1/28 15:59

マルサの女もおもしろかったが、たんぽぽの黄身のシーンは興奮した

3 :名無しのさはら|2018/1/28 16:02

スーパーの女、大好き

4 :名無しのさはら|2018/1/28 16:20

子どもの頃、現金を隠す理由がわからなくて不思議だった。

それから現金の隠し方、いろいろ想像して遊んでたけど、マルサが入ったらやっぱり見つかっちゃうのかなあ。

5 :名無しのさはら|2018/1/28 16:20

宮本信子も名女優ですが、伊丹十三も名監督だった。。。

6 :名無しのさはら|2018/1/28 16:27

この人は凄い女優だと思うし旦那も面白い映画を世に送り出した監督だったわ

7 :名無しのさはら|2018/1/28 17:01

日本アカデミー賞の受賞回数から考えても、最高の女優の中の1人だ。

8 :名無しのさはら|2018/1/28 17:08

おかっぱ頭で、あのそばかす、よく描きましたよね。

米倉涼子の「家政婦は見た」を見た時、「どこかで見たわね…」と思ったけど「マルサの女」だったと今気付きました。

9 :名無しのさはら|2018/1/28 18:52

マルサの女はおもしろかったなぁ

伊丹作品なら他にはあげまんにミンボーの女も好き

10 :名無しのさはら|2018/1/28 21:46

日劇、行ってきました。役を演じていない宮本さんもとても素敵でした。短い時間でしたけどとても良い時間を過ごせました。

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング