ももクロ卒業! 赤に隠れた緑「有安杏果」の“良い子”伝説 さはらチャンネル

ももクロ卒業! 赤に隠れた緑「有安杏果」の“良い子”伝説

telmin

   

img

5人組から1人抜けて“四つ葉”になるということか。1月21日の公演をもって“緑”こと有安杏果(22)が卒業する「ももいろクローバーZ」である。そこで聞こえてくるのは、グループの今後を危ぶむ声と、有安の評判――。

***メンバー毎にイメージカラーをもつことで知られるももクロが、現体制の“赤黄桃緑紫”となったのは2011年4月のことだった。“青”だった早見あかり(22)の脱退を機に、グループ名に「Z」が冠されたのである。以降の歩みを、スポーツ紙の芸能記者に解説してもらうと、

「前年の5月にメジャーデビューを果たしたタイミングでの早見の脱退でしたから、出足から躓いた感はありました。ところがその後、破竹の勢いで人気は上昇。“水着をやらない”“コンサートは口パクなしの全力”といった彼女たちの姿が、“モノノフ”と呼ばれるファンを増やしたのです。当時、ひとり勝ち状態だったAKB48に対する、カウンター的な人気もあったのかもしれません」

ドランクドラゴンの塚地武雅ら“モノノフ”著名人のプッシュも手伝い、やがてお茶の間にももクロの名は知られるように。12年~14年のNHK紅白歌合戦にも出場した。

「08年の結成時からの目標だった紅白出場を果たしたこの頃が、ももクロブームのピークでした。紅白後には国立競技場を新たな目標に掲げましたが、こちらは14年にあっさり実現してしまいましたし……。夢を叶えたことで古参のファンの熱が冷めたことに加え、それまで主要な楽曲を手掛けてきた“ヒャダイン”こと前山田健一が、この一時プロデュースから外れてしまったことが要因では。これは、ももクロ側が“ヒャダイン色”がつくことを嫌ったためと噂されていますが、楽曲に魅力がなくなったことで離れたファンは少なくないでしょうね」

CDセールスを見てみても、13年4月に発売されたアルバム「5TH DIMENSION」は初回18万枚だったのに対し、16年2月に同時発売された「白金の夜明け」「AMARANTHUS」はそれぞれ8万枚。シングルの推移をみても、紅白でも歌った13年11月発売の「GOUNN」が7万枚、つづく14年5月の「泣いてもいいんだよ」は6万枚。昨年8月に発売された「BLAST!」は5万枚だった。

「結成時からももクロを支えてきた名物マネージャー・川上アキラさんも出世し、現場で指揮をとることが減った。現在もライブは精力的にやっていますけれど、これ以上ファンのすそ野を広げるのは厳しいと思いますね。今回の有安の卒業も、グループのこうした現状を受けてでしょう」

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvYXJ0aWNsZT9hPTIwMTgwMTIxLTAwNTM2NDQ3LXNoaW5jaG8tZW50
minkuru
1 :名無しのさはら|2018/1/21 6:17

ももクロ最大の功労者は川上氏です。

RE:2018/1/21 9:35

良くも悪くも…ね。

2 :名無しのさはら|2018/1/21 6:20

よくわからないけどメンバーと仲良くなかったのは確かなのかな

内容を見る限り一人だけ違うタイプな気もする

第2の人生頑張ってください

RE:2018/1/21 8:53

人はいとも簡単に憶測やデタラメを信じてしまうということがよく分かるコメント。

「よく分からないけどメンバーと仲良くなかったのは確かなのかな」

↑あなたは非常に騙されやすい人のようですから、気をつけた方がいいと思いますよ。

3 :名無しのさはら|2018/1/21 6:21

週刊新潮は嘘しか書かない事がよくわかった。

時期に廃刊だなw

4 :名無しのさはら|2018/1/21 6:28

バカ記者知ったかぶりで いい加減な事書くな!

5 :名無しのさはら|2018/1/21 6:31

あまりよく知らないけど、控えめで落ちついているが、ちょっと天然も入ってて、憎めない子というイメージ。

ももクロの歌の支柱は彼女だったんですね。

微妙な立場であった事も、この記事で初めて知りました。いろんな葛藤があった事でしょうね。

お疲れ様でした。

RE:2018/1/21 16:13

卒業する理由なんてどうでもいいんですよ。ももかの人生はももかが主役、だから彼女自身が決めた事に外野がとやかく言ったり詮索するのはヤボというものです。

芸能人でもそうでなくとも自分の人生は自分が主役、だからその時その時の選択に自信を持つべきです。誰かがとか言い訳にしても、自分の人生は自分が主役なことにかわりはないんですから。その時間違えてもいいじゃないですか、その経験が必ず後から生きてくるんですから。

RE:2018/1/21 19:23

赤いキツネと、緑の……

6 :名無しのさはら|2018/1/21 6:31

新潮もまだまだだな

7 :名無しのさはら|2018/1/21 6:35

本人は引退するなんて一言も言ってないのに揃いも揃って引退するかのようなコメントって誰得なの?

一端距離を置いて普通の女の子の生活をしたいってだけでしょ?ももクロは卒業でも芸能界は休業って事じゃないの?

RE:2018/1/21 8:04

自分は将来的に復帰すると見ている。

(ももクロに限らず)

8 :名無しのさはら|2018/1/21 6:37

薄っぺらい記事

9 :名無しのさはら|2018/1/21 6:38

三流マスゴミにありがちな関係者談連投に騙される人はあまりいないんじゃないかな

いずれにしてもももクロはこれからも堂々と続いていきますよ

10 :名無しのさはら|2018/1/21 6:39

風前の灯である新潮らしいクオリティですなぁ

11 :名無しのさはら|2018/1/21 6:41

小室の件で文春が目立っているので焦っているだろうな新潮は

12 :名無しのさはら|2018/1/21 6:49

いい加減且つ失礼な記述も散見されるしょうもない記事

中で語ってる記者はテキトーに掲示板やまとめサイトを流し読みしてるだけじゃないかと思われます。

13 :名無しのさはら|2018/1/21 6:54

的外れ過ぎて…。売れなくなったから辞めるみたいなこと言ってる時点で、タイトル詐欺だわ。

14 :名無しのさはら|2018/1/21 6:54

このグループがやってる番組を見たことあるけど、ライブ前の裏側のとことか、日常生活みたいなとこ普通にカメラ回してるよな。仲が悪いのにそんなとこ撮影するだろうか?

RE:2018/1/21 15:34

仲が悪いとはどこにも書いてないが

RE:2018/1/21 17:21

コメ主さんの言う通りオンとオフの切り替えが曖昧なグループで

舞台裏や友達付き合いの延長のような動画で個人個人がお芝居とは思えないレベルの交流をしている場面が沢山あるから、

ファンは頑なに不仲を否定するんです。

15 :名無しのさはら|2018/1/21 6:54

有安が抜けると少なくとも歌に関してはパワー半減だろうなー。他のメンバーでカバーできるとは思えない

RE:2018/1/21 12:11

ソロパートとか一人だけなんか違ったもんな(いい意味で)

16 :名無しのさはら|2018/1/21 6:55

年齢的にこれが限界なのを解っているから偉い

17 :名無しのさはら|2018/1/21 7:06

また表面的な情報だけ見て書いた、ズレズレな記事か…。こんなのでも、知らない人が見たら信じちゃうんだろうな…。この記事はっきり言って間違ってますよ…。仲が悪いわけじゃなく、性格が違うだけ!お互いが認めてる個性です!この異なる個性が協力して創り上げたももクロに唯一無二の魅力があるんです!残る4人もとっても個性的、だから5人5様のキャラ被りしない魅力がいっぱい詰まっているんです。箱推しが多いのがその証拠です。多様性を認める優しさに満ちてます!

RE:2018/1/21 21:18

コメント主さんの文を信じられない人は「米子の夜」で検索してみて下さい。

誤解だったとわかります。

RE:2018/1/21 21:57

米子の夜

モノノフじゃ伝説。

あの夜がなければ、この新潮のねつ造記事がねつ造じゃ無くなってたかもしれない。

18 :名無しのさはら|2018/1/21 7:07

いつまでもアイドルなんてやってらんないからね。

辞め時だったんだろうな。

19 :名無しのさはら|2018/1/21 7:08

もっともらしく書いてるけど悪意しか感じられない

誰だよその記者ってのは

で、書いたヤツは誰なんだよ

20 :名無しのさはら|2018/1/21 7:11

有安さんのミックスケチフライが見れなくなるのは何かさみしいな。

RE:2018/1/21 7:51

芸能界にいたら料理も覚えられない

真面目な有安はショックだったのかな。

普通の女の子になりたい理由の1つだったりして。

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング