事件のその後、医療現場…フジテレビ ドキュメンタリー番組に視聴者高評価 さはらチャンネル

事件のその後、医療現場…フジテレビ ドキュメンタリー番組に視聴者高評価

telmin

   

img

フジテレビのドキュメンタリー番組が最近、好評を博している。

きっかけは10月7日に放送された「衝撃スクープSP 30年目の真実~東京・埼玉連続幼女誘拐殺人犯・宮崎勤の肉声~」。1988年から89年にかけて起きた連続幼女誘拐殺人事件の犯人の肉声をフジが独占入手、ドキュメンタリードラマに仕上げた。当時世間を震撼させた事件とあって大きな注目を集め11・4%の平均視聴率を記録した。

データニュース社(東京)が行なっているテレビ視聴アンケート「テレビウォッチャー」(対象2400人)によると視聴者の評価も高く、「犯人の肉声など、今までのネットの噂とは違っていて見入ってしまった」(31歳男性)、「幼心に衝撃的な事件でした。二度とこういった犯罪が起こらないでほしいです」(39歳女性)、「なんとなく知っていた事件だったけど、こんなにも凄惨なものだったことを初めて知った。事件を風化させないためにもいい番組」(24歳女性)など、事件をあらためて考えさせるきっかけとなり、事件を忘れてはならないという意見が多く、番組の満足度も3・85(5段階評価)と高満足度の基準3・7を超えた。

さらに同じ10月、関東地区で前後編に渡って放送された「ザ・ノンフィクション 人殺しの息子と呼ばれて…」(「ザ・ノンフィクション」は関東地区で毎週日曜14時から放送)は、後編の視聴率が10・0%と同番組で約7年ぶりの2桁をマーク。その評判を受けて12月15日にはゴールデンタイムでその再編集版が全国ネットで初めて放送されるなど話題となった。

02年に発覚した北九州連続監禁殺人事件の犯人の息子に初めてメディアがインタビューを行なったドキュメンタリー。「なかなか加害者の家族のその後は取り上げられないので興味深かった」(38歳女性)、「衝撃的なタイトルですが、とても真摯な丁寧な番組でよかった」(42歳女性)、「観ていてつらかったけど加害者家族の気持ちが初めてよくわかって少しでも世間に理解されればいいと思った」(40歳女性)など、番組でしか知ることができない“加害者家族”について、その一端を肉親の声と共にリアルに伝えたと評価する意見が多く、前後編とゴールデン帯放送分の平均満足度は3・92とこちらも高数値を記録した。

12月10日には北里大学病院の医師たちに密着した「ニチファミ!・命の最前線!!救命救急24時~巨大病院 終わりなき闘い~」(「ニチファミ!」は毎週日曜19時から)が放送され満足度4・00を獲得、同時間帯で放送していたTBSのドラマ「陸王」第8話の4・01に迫る高数値を記録した。

ドキュメンタリーはNHKの独壇場というというのが現在の流れだが、フジの視聴者からの高評価は注目に値する。テレビには笑いもドラマも必要だ。一方で脚色のない世界の説得力は何ものにも勝る強さがある。切り取り方によっては誤解を受けかねないリスクもありながら、粘り強い取材を重ねて評価されるものを届ける。18年はより深く、今伝えなければならないことに真正面からぶつかってほしい。

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/headline/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE3MTIyMi0wMDAwMDEyMi1zcG5hbm5leC1lbnQ-
minkuru
1 :名無しのさはら|2017/12/22 15:49

月9よりマシ。

2 :名無しのさはら|2017/12/22 15:50

フジテレビはドラマよりもドキュメンタリー番組の方がええみたいやな。

3 :名無しのさはら|2017/12/22 15:51

そろそろ路線を変えるタイミングだろうな。踏み込んだドキュメンタリーは視聴者多いと思うよ。

4 :名無しのさはら|2017/12/22 15:51

やれば出来るやん。

5 :名無しのさはら|2017/12/22 15:51

フジのつまんないバラエティとかドラマよりは面白かったです。

スタジオとかワイプとかはいらないですけど

こういう方向で頑張っていけばいいんじゃないかな?

6 :名無しのさはら|2017/12/22 15:52

ごめんなさい。

フジのドキュメンタリーとて真面目な内容なんだろうけど、いかんせん、昨日の「細かくて伝わらないモノマネ選手権」のインパクトが強すぎて・・・(^o^)

7 :名無しのさはら|2017/12/22 15:53

芸人さんが騒いでるだけのバラエティより真面目なテーマの重い話の方が見る気になる。

BSではゴールデンに真面目な報道番組を続けてるのだから、これを地上波に持ってきたらどうかね?

8 :名無しのさはら|2017/12/22 15:53

悲惨な事件や事故を風化させない為に頑張ってほしいが数字目当てのヤラセだけは止めてね

9 :名無しのさはら|2017/12/22 15:57

日曜日のザ・ノンフィクションもたまに観ますが、フジはくだらないバラエティーよりドキュメンタリーに力を入れた方がいいんじゃないですか。

10 :名無しのさはら|2017/12/22 15:58

ノンフィクションは何年も続いている番組。

取り組み方も見せ方もほかの番組とは全く違うもので丁寧にでも辛辣に味気なく放送されています。

日曜日のお昼に放送されていて昔はこんな時間になぜ?と思っていましたが今はあの時間に放送していることに意味があると思っています。

これからも変わらずに作り続けて欲しい番組です。

11 :名無しのさはら|2017/12/22 16:02

ザ・ノンフィクションの

漂流クズ家族、竹下家の話

熱血脱税ホストの話

死ぬまで将棋を指し続けたアマチュア棋士の話

お人好しの借金まみれのオカマの話

地下アイドルに金を突っ込むオッサンの話

がおもろかったわな。

12 :名無しのさはら|2017/12/22 16:02

日曜昼のドキュメンタリーはフジらしさが薄くて(笑)良い番組。

これで調子にのってヤラセに走らないことを願う。

13 :名無しのさはら|2017/12/22 16:13

社会の需要に真摯に耳を傾け、誠意を持って番組を作る。

すれば視聴者は自然ついてくるんじゃないかな!

14 :名無しのさはら|2017/12/22 16:14

真面目なドキュメンタリーを作る

高評価を得る←←←←イマココ。

視聴率が上がる

ゴールデンやプライムに「昇格」

制作が数字を気にしだす

より過激なネタを求める

ネタ切れでヤラセ

フジは懲りずにこのパターン。

RE:2017/12/22 16:23

そうならないでもらいたいですよね…

RE:2017/12/23 6:11

別に過激にする必要はないですよね。真実をそのまま伝えてくれることで充分臨場感なりはわかりますし。

15 :名無しのさはら|2017/12/22 16:15

クソくだらねートークバラエティをすべてやめろ!

16 :名無しのさはら|2017/12/22 16:30

救命救急24時は、ドラマとは似ているようで、違うリアルな現場がわかりすごく面白かった。

警察24時のようにシリーズとして、こらからも放送してほしい。

RE:2017/12/23 6:08

私も救命救急24時間は定期的に見たいと思いました。

17 :名無しのさはら|2017/12/22 16:40

あと、フジのドキュメンタリーで時々だが、よくやっているなと感じているのは、「アンビリーバボー」やな。

まあ、多くは感動押し付けエピソードが多いのが閉口もんやが、事件や事故を取り上げた回は、なかなか見ごたえがある回が多い。

特に、日本で最悪の火災事故である1972年に、大阪ミナミで起こった「千日前ビル火災」について取り上げた回は、原因となった連絡体制、避難経路の不備についてから、実際、火災が起こった時、中にいた人はどう行動し、どのように亡くなったかを詳細にとりあげていて、この火災事故が1974年の消防法の大改正に繋がった事をキチンと取り上げていて、なかなか素晴らしいドキュメンタリー番組に仕上がっていた。

18 :名無しのさはら|2017/12/22 16:49

今でも記憶に鮮明に残っている!『桜の花の咲く頃に』

北海道のある高校の教員採用試験を目指す講師の先生と地元に残り就職するか都会に夢を見付けに行く生徒たちを一年間通し生活して行くドキュメント!!

先日の北里大学緊急外来やドクター、看護師さんらの奮闘感動でしかない!

19 :名無しのさはら|2017/12/22 16:52

放送禁止 みたいな フェイクドキュメンタリーを、ゴールデンで放送したら 面白いかもね。

20 :名無しのさはら|2017/12/22 18:08

ノンフィクション好きで見てるけど、以前に比べて中途半端な終わり方が多いと感じる。主人公を追いかけきれてないというか、感情移入できないまま終わりとか。前のようなずっしりくるのを楽しみにしてます

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング