ホリ、苦節17年で「ものまねグランプリ」初制覇!涙の優勝コメント公開 さはらチャンネル

ホリ、苦節17年で「ものまねグランプリ」初制覇!涙の優勝コメント公開

telmin

   

img

日本テレビ系で12月5日に放送された「ものまねグランプリ ザ・トーナメント」で、ホリが悲願の初優勝を果たした。

【写真を見る】ホリが1回戦で披露した「ものまね合唱」。子供たちの頑張りが光る!

本番組は、その年の“ものまね日本一”を決定するガチンコバトルの模様を送るバラエティー。

■ 優勝決定の瞬間、ホリの目にも涙!

コロッケ、イジリー岡田など優勝してもおかしくない実力者が1回戦で敗退する中、ホリ、青木隆治、神奈月、ガリベンズ矢野、山寺宏一、福田彩乃、敗者復活枠から勝ち上がった山田七海が決勝に進出。全員が渾身(こんしん)のネタでスタジオを盛り上げたが、栄光をつかんだのはホリだった。

年末に放送される「ザ・トーナメント」としては、意外にも、これまで優勝に縁がなかったホリ。

優勝が決まった瞬間、ホリは両手を高く突き上げ、目には感激の涙をにじませる。

この大会を共に闘った物まね仲間も、納得の表情で賛辞の拍手を送る。また、審査員を代表して関根勤が「チャンピオンにふさわしい!」と絶賛した。

そんなホリの優勝コメントを、ザテレビジョンは直撃取材で入手。興奮状態で受けてもらった一問一答をたっぷりとご紹介します!

■ 苦労の末…初心に戻りました!

――悲願の優勝、おめでとうございます。やってやりましたね!

いやぁ~、やりましたね。丸17年かかりました。40歳という節目の年で、優勝できて良かったです。

実は、僕のネタが終わった後、神奈月さんがビックリするくらいめちゃめちゃウケていて、「これ、やべえな」と思っていました。優勝は、神奈月さんだと思っていました。

――今回披露したネタ「ものまね合唱」「ものまね浦島太郎」を振り返ってどうですか?

1回戦も、決勝も、お子さんでも分かる設定にしました。

テレビに出始めた頃、よく賞レースとかで笑いを取れていたタイプのネタを焼き直しました。もちろん中身は全然違うんですけど。

初心に戻って、とにかく「楽しませる」「笑わせる」を前提にネタを構成しました。それに加えて、ちょっと今風な要素も取り入れました。笑ってもらえて良かったです。

■ 勝利の裏に、コロッケの助言が…

――優勝まで、長い道のりでした。

コロッケさんに勝っても優勝できない。原口(あきまさ)さんに勝っても優勝できない。なかなか勝てなかったです。いつも一歩足りずに負けていましたね。1点差で負けたこともありますもん!

「ホリ君、今回は優勝行けるよ!」とみんなが言ってくれて、でも、そのパターンで3位だったり4位だったり…何回も負けていましたから。今でも、半信半疑です。

――勝因はどこにあると思いますか?

僕、非科学的なことは分からないんですけど、(1回戦で共演した)子供たちの気持ちが点数に乗ったのかなと思います。

ネタに関していうと、難しく考えなかったことです。「なるべくシンプルで、オーソドックスで、分かりやすいものに」とコロッケさんにもよく言われたので、本来の形=初心に戻してうまくいったのかなと思います。

■ 当日は「怖かった」、その理由は?

――「ものまねグランプリ」は、ホリさんにとってどんな番組ですか?

デビューがこの番組で、2000年からずっと出ています。現在、年3回の放送ですけど、定期テストのような感じですね。

常にネタを作り続けないと、(他の物まねタレントさんに)置いて行かれちゃうので、正直、毎回胃が痛いですよ。

――年3回という期間は早いですか?

(感情たっぷりに)早いよ~! だってこの間、9月にオンエアして、もう次の週くらいから今日のための打ち合わせしてるんですよ。しかも1回戦と決勝用に2本。

今回は、前日に名古屋でユニットライブをやっていて、前日リハーサルができないから、当日に全部セットとか合わせてやったりしていて、ちょっと怖かったです。

それはみんな同じ条件だとは思うんですけど…。それでも特に秋から年末は時間がないんです。なのに2本も作らなきゃいけない!

(三四郎・小宮浩信の声で)もう、みんな、闘うのはやめよう!

■ アラフォー代表として先輩たちには負けられなかった!

――今の気持ちを教えてください。

アラフォー(40歳前後)の物まね芸人って減ってきているところもあって、50代の先輩たちが自分たちよりも頑張っていたりするんです。

ただ、アラフォーというのは、世の中的には働き盛りだと思いますので「一番頑張らないとな」と思いまして(奮起しました)。

何より、子供たちが頑張ってくれて、優勝を引き寄せたように感じました。子供たちに、いい報告ができます!

――改めて、優勝おめでとうございました!

ありがとうございました!!(深々と一礼)(ザテレビジョン)

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvYXJ0aWNsZT9hPTIwMTcxMjA1LTAwMTMwMTE2LXRoZV90di1lbnQ-
minkuru
1 :名無しのさはら|2017/12/5 23:01

個人的には決勝の神無月面白かった。

RE:2017/12/6 1:56

捕まった後のタイガーウッズとヒアリとシャイニングがツボったわ。

RE:2017/12/6 13:15

gftgmtさん

うちも全く同じところでツボって大爆笑。ネタのセンスが凄すぎ!家族全員でお腹いっぱい笑いました。

2 :名無しのさはら|2017/12/5 23:04

ベテランにつまらないと言えない空気が苦手。

3 :名無しのさはら|2017/12/5 23:06

神無月のネタ、新鮮で面白かった

4 :名無しのさはら|2017/12/5 23:06

とりあえずコロッケが優勝ではなくて良かった

RE:2017/12/6 0:07

所々でコロッケが座って映ってましたが、そろそろこの人の時代も終わりを感じた。

RE:2017/12/6 0:53

青木よりマシだよ!まだ面白いもん。

5 :名無しのさはら|2017/12/5 23:07

モノマネ番組って、正直、似てない人もいますよね。

RE:2017/12/5 23:34

ゆりあんレトリィバァやアンガールズなんかはモノマネというより、衣装を変えただけですからねw

RE:2017/12/6 0:34

穴埋めで出さされますからね

冷やかしとして見るしかないですね

本人達もそんなに出たくはないでしょう

特にアイドルとか、タレントとか可哀想

RE:2017/12/6 1:07

昔からモノマネ番組は、似てるかどうかよりも何をやるかで評価されていた。

今夜久しぶりに見たが傾向は変わらず。

半分はモノマネ、半分はネタ。

ネタの方はエンタの神様で競わせて、モノマネ選手権は純粋に似てるかどうかを争って欲しい‥

6 :名無しのさはら|2017/12/5 23:11

笑点メンバーコラボ演芸

もちろん、相手役は…あの方!

7 :名無しのさはら|2017/12/5 23:12

ホリさんおめでとう!小宮のモノマネ大好き。でもなんで原口さんは出なくなったのかな。

RE:2017/12/5 23:34

確かに原口あきまさが居なかったのは気になりましたね…

RE:2017/12/6 5:45

フジテレビの「ものまね王座」にコロッケが出なくなったように。

8 :名無しのさはら|2017/12/5 23:15

山寺さんのクレイジーケンバンドが良かった。

9 :名無しのさはら|2017/12/5 23:18

福田彩乃は1回戦で敗退しましたが…?

RE:2017/12/5 23:25

ワイルドカードです。

10 :名無しのさはら|2017/12/5 23:21

神無月に優勝してほしかった~

11 :名無しのさはら|2017/12/5 23:24

神無月が優勝と思ったよ。

RE:2017/12/6 13:18

ヒアリ、タイガーウッズ、シャイニングのオッサン。

目の付けどころの良さは、間違いなくぶっちぎりの優秀!

12 :名無しのさはら|2017/12/5 23:25

似てる似てないは別として、神無月が一番面白かった!

RE:2017/12/6 1:01

吉田鋼太郎はやっぱクリソツやわなw

RE:2017/12/6 5:08

神奈月の常に新しい事に挑戦する姿勢には共感出来る。それに加えて面白いから納得。

RE:2017/12/6 13:13

神無月さんの最後の変面に、家族全員が大爆笑。テンポも良いし面白いし、ヒアリのものまねをする人なんて初めて見た!(笑)

イジリー岡田さんか神無月さんが優秀で良かったな。

13 :名無しのさはら|2017/12/5 23:31

原口あきまさが居なかったのが気になったが、妥当な結果だと思います。

批評をさせて貰うと、福田彩乃は相変わらず同じ人のモノマネ、コロッケは動きが機敏なだけ、青木隆二は歌は上手いけど似てはいない、全部言ったらキリが無いので、1番謎なのはゆりやんレトリィバァの外人モノマネ。あんなのはモノマネでも何でもないし、客も引き笑いが目立っていた。

優勝したホリは良く研究していたと思う。神無月も最後は顔芸に徹していたが、アレは完全にモノマネなので評価したい。

1番気になったのが出演者の尺の長さが違う事。人によって長かったり短いのは不公平です。どうせなら、全員殆ど同じ時間に収めるべきだ。

RE:2017/12/6 0:02

同感!

RE:2017/12/6 0:51

福田のミラクルパクってる感半端ない。

RE:2017/12/6 1:00

福田彩乃とは逆にガリベンズ矢野は得意のくりぃむ上田のネタを封印して他のモノマネ披露したけどおもろかった

特にサンド富澤はおもろかったわ!

でも顔が似ているから見方によっては○○のモノマネをするくりぃむ上田って感じやなw

14 :名無しのさはら|2017/12/5 23:34

青木隆治の順位おかしくない?

何一つ似てなかったよ?

RE:2017/12/5 23:45

相変わらず歌が上手いだけで似てないよね。歌が上手いより似てるかが重要だから。優勝しなくて良かったけどね。

RE:2017/12/6 18:21

似ていたものすら今回は似てなかったから、研究を怠っているんでしょうね。

15 :名無しのさはら|2017/12/5 23:38

神無月って書いてる人、それ10月な。

神奈月だから。

RE:2017/12/5 23:50

すみません。このスレのコメント全部に神無月ってコメントしちゃいました(°_°)他の人もコレで書いてる人が居るから、今更訂正はしませんけどw

16 :名無しのさはら|2017/12/5 23:38

上手に、ただただ気持ちよーくカラオケして、それがモノマネだと勘違いしてるマヌケがいる中で、モノマネと笑いを上手く融合させてエンターテイメントに仕上げている人達……

そんな人達が優勝すると視聴者としても嬉しいです

17 :名無しのさはら|2017/12/5 23:38

録画したつもりが、できてなかった…orz

18 :名無しのさはら|2017/12/5 23:39

正直モノマネの楽しさが分からない。

19 :名無しのさはら|2017/12/5 23:42

正直、出来レース感が強い……

『ものまねグランプリ』ですよね?

『爆笑ものまねグランプリ』ではなく

似てないものまねで、高得点の意味がわからない

少なくとも、山田さんの順位が低すぎる

RE:2017/12/6 0:10

素人の口直しか1番見応えかあった。

ものまねって出来レースと思います。

俺は山田さんか福田さんと思ってたが、先輩が優先なんだなぁー

20 :名無しのさはら|2017/12/5 23:47

毎回山ちゃんを見るためだけに見てる

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング