中島みゆき、「夜会」来年で30年目「今のところは続けていきたい」 さはらチャンネル

中島みゆき、「夜会」来年で30年目「今のところは続けていきたい」

telmin

   

img

シンガー・ソングライターの中島みゆき(65)が26日、東京・府中の森芸術劇場どりーむホールで、音楽劇「夜会」のガラコンサート「夜会工場 VOL.2」の初日を迎えた。

1989年から続けてきた過去19回の「夜会」の楽曲を年順に披露するダイジェスト公演。13年以来、4年ぶりに開催となった。各地のファンに見てほしいとの思いから郊外の同所で初公演となり、「予備知識がない方に分かりやすく楽しく見てみてもらえる曲を盛り込んだ」と説明した。

過去の公演タイトルを表示する電光掲示板を設置するなど趣向をこらした。これまで演じてきた工員や犬など13役を熱演。「―工場」のテーマ曲「産声」など29曲を歌い上げ、各曲ごとに異なる世界観で観客を魅了した。

衰え知らずの歌声は健在だ。「夜会」は、「言葉の実験劇場」をテーマに自身が構成・演出・作詞作曲・主演を務めてきた。「自分の歌いやすい歌だけ作ってCDを出してたら、声は広がらなかった。ストーリーの役柄上、高い音、低い音と無理やり書いてる。中島みゆきとしてでなく、例えば犬はもっと声が高いので『ワ~ン』と高い声の歌を書いたら歌わなきゃいけない。だから声が広がったんです」と解説した。

平成元年に始まり、来年で30年目を迎える。平成の時代を駆け抜けてきた同音楽劇について、「一言でいえば『おためし』。試すほど分からない、だからおもしろい」。19年5月に新元号に変わることが有力とされるが、「今のところは続けていきたい」と次の時代でも継続することを宣言した。

今年1年は、4~9月放送のテレビ朝日系「やすらぎの郷」(脚本・倉本聰)の主題歌「慕情」を歌い、出演も果たしただけに「倉本イヤーでした」と振り返る。同曲は有線J―POPリクエストランキングで1位を記録。「『やすらぎロス』としてどこかで誰かがリクエストしてくれたんだと感激した」としみじみ語った。

12月2、4、5日は福岡サンパレス、同11、13、14日と来年1月9、11、12日は大阪・フェスティバルホール、同23、25、26、30、2月1、2日は東京・渋谷のBunkamuraオーチャードホール、同17、18日は愛知県芸術劇場で上演。約4万人を動員する。

引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/headline/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE3MTEyNi0wMDAwMDI2OS1zcGgtZW50
minkuru
1 :名無しのさはら|2017/11/27 0:11

チケット高すぎる

2 :名無しのさはら|2017/11/27 0:12

平成元年からスタート、すごい歴史だね

ずっと続けるって大変

3 :名無しのさはら|2017/11/27 0:12

こういう事をやり続ける事は大切に思ってるんでしょうね。

中島みゆきさんは好感持てます。

4 :名無しのさはら|2017/11/27 0:14

常に最先端で活躍して、すごいパワー

引退しないで、いい歌作って

5 :名無しのさはら|2017/11/27 0:15

(注意)慕情も糸も歌いません

6 :名無しのさはら|2017/11/27 0:17

なんか 最近は”歌姫”という言葉があちこちで使われるけど

自分の評価で 歌姫と言えるのはこの人。

嘘だと思ったら過去の作品を聞いてみて 本当に”うまいから”

7 :名無しのさはら|2017/11/27 0:18

テレビには出ないけど存在感はすごいある。

8 :名無しのさはら|2017/11/27 0:23

府中の森芸術劇場なら郊外というほどでもなくメジャーだと自分では思うのだが、でも文化村を離れて全国行脚をするのは良いことだ。その昔、府中には、パソコン通信時代に知り合った人で、熱狂的なみゆきファンのひとがいたなぁ。自分も長いことファンをやっているがもうファンですというのが恥ずかしいぐらい前のめりになっていた。良い意味で。夜会なんか1年で数回行っていた。チケットぴあに電話かけまくりだったようだ、当時の予約方法は。

何年か前にみゆきさんの過去のCDを全部紙ジャケットにして廉価販売していたの。。。買いそびれてしまったことが残念だ。全部揃えるつもりでいたから2,30枚手に入っても、という感覚で結局買わなかった。

数あるCDの中でもみゆきさんのCDはすぐ手に届くところに数枚ずつおいてある。

9 :名無しのさはら|2017/11/27 0:26

心に沁みる歌をいつまでもお聞かせ下さい。

10 :名無しのさはら|2017/11/27 0:30

我が家地方でやってくださるなら、絶対に行きたい!

ずっと続けてもらいたいです。

11 :名無しのさはら|2017/11/27 0:37

ステキですね。

12 :名無しのさはら|2017/11/27 0:54

私は66歳、みゆきさんと同学年、そして息子は昭和50年生まれ、みゆきさんのメジャーデヴュー年と同じです。それ以来応援をしてきました。ファンだから言う訳ではないが、日本の音楽史上最高の音楽家だと思います。ほぼ毎年オリジナルアルバムを出し、「夜会」では作・構成・演出・主演をして、さらに多くの歌手に作品を提供してヒット曲も多い。日本で高名な作曲家・作詞家や歌手はいらっしゃるがこの人ほどすべてに亘ってレベルの高い音楽家はいないと思っています。全部のCDを持っています。どの曲が好きか?とよく聞かれますが、その時々の気持ち次第で変わります。この2,3か月で良く聞くのが「ピエロ」「杏村から」「誘惑」「ふられた気分」「こぬか雨」と研ナオコさんに提供した曲もよく聴いています。「あなた鍵を置いて、わたし髪を解いて」(「誘惑」より)こんな詩を書ける人は今いないでしょう。

13 :名無しのさはら|2017/11/27 0:56

行きたかったけどチケット買えなかった。

14 :名無しのさはら|2017/11/27 1:05

あのCDをサブスクリプションに流してくれませんか。なんせ若かったから買えなかったしAppleMusicだと嬉しいんだけど。

15 :名無しのさはら|2017/11/27 1:10

歌姫は健在。

歌姫と言われるシンガーは数あれど、真の歌姫は彼女だけ。

16 :名無しのさはら|2017/11/27 1:13

中島みゆきさんの歌はどれも大好きだ!

17 :名無しのさはら|2017/11/27 1:19

今日夜会工場VOL2を見てきました。中島みゆきさんの歌声はいつも胸にしみます。パンフレット(台本)を買って歌を楽しみにしていたのですが、半分は共演者が歌いみゆきさんの歌が聞きたかった。ワンフレーズでも良かったのですが…

今度はコンサートを楽しみにしています。

18 :名無しのさはら|2017/11/27 1:33

えっ!65歳!?昔から聞いてましたが年齢なんて考えたこともなかったが…。

こういう方がアーティストっていうと思います。

19 :名無しのさはら|2017/11/27 2:56

中島みゆきさんも65歳になるんだね。

まだまだ若いよね。

生涯現役で頑張ってほしいです。

20 :名無しのさはら|2017/11/27 3:03

ひゃー65すごいパワー

telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , ,

ブログパーツ アクセスランキング