「銀河英雄伝説」新アニメは18年TV放送&19年に劇場上映!宮野真守、鈴村健一ら出演 さはらチャンネル

「銀河英雄伝説」新アニメは18年TV放送&19年に劇場上映!宮野真守、鈴村健一ら出演

   

img
[映画.com ニュース] 田中芳樹氏のベストセラーSF小説をProduction I.Gが再映像化する「新アニメプロジェクト『銀河英雄伝説』」の立ち上げイベントがこのほど、東京・新宿文化センターで開催された。イベント内では、新作「銀河英雄伝説 Die Neue These(ディ・ノイエ・テーゼ)」のファーストシーズン「邂逅」を2018年4月から全12話のテレビアニメとして放送し、続く19年にセカンドシーズン「星乱」全12話を4話ずつの全3章に構成し、劇場イベント上映することが発表された。
シリーズ累計発行部数1500万部を超える「銀河英雄伝説」は、1500年以上の未来を舞台に“戦争の天才”ラインハルト・フォン・ローエングラム率いる銀河帝国と、“黒髪の魔術師”と呼ばれる智将ヤン・ウェンリーの所属する自由惑星同盟が、果てしない抗争を繰り広げる物語。1988年には石黒昇監督によりアニメ化され、これまでに劇場版やOVA(本伝110話、外伝52話)などが制作されている。
さらに「銀河英雄伝説 Die Neue These(ディ・ノイエ・テーゼ)」の第1弾PV(https://youtu.be/lXEm5aaWHgI)も公開され、ラインハルトを「亜人」の宮野真守、ヤンを「銀魂」の鈴村健一、ジークフリード・キルヒアイスを「タイガーマスクW」の梅原裕一郎、ナレーションを「ヘボット!」の下山吉光が演じることもわかった。
監督は「黒子のバスケ」の多田俊介が務め、シリーズ構成を「将国のアルタイル」の高木登、キャラクターデザインを「世界一初恋」の菊地洋子、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の寺岡巌、「黒子のバスケ」の津島桂、総作画監督を「宇宙戦艦ヤマト2199」の後藤隆幸が担当する。なお、菊地が描くラインハルトとヤンのビジュアルも初披露されている。
同イベントでは、原作者の田中氏のほか、石黒監督版「銀河英雄伝説」からラインハルト役の堀川りょう、キルヒアイス役の広瀬雅志、ユリアン・ミンツ役の佐々木望、「Die Neue These」から多田監督、宮野、鈴村、梅原が登壇し、「銀河英雄伝説 Die Neue These」についてコメント。田中氏は「『銀河英雄伝説』は30年以上も前に書いた作品ですが、それが今でも人々に愛されて、また新たにアニメ化していただける。新アニメのPVを観て、原作者は誰だろうと思ったくらい、カッコよさに圧倒されました」と感激を伝え、大の「銀英伝」ファンだという多田監督は「演出2年目の新人時代、石黒版アニメに演出して参加したことがありますが、大好きな作品ということもあり、とても緊張したことを覚えています。今作は、石黒監督版のいろいろな部分をリスペクトしていますが、リメイクではありません。(原作小説と石黒版アニメ)両方の作品を大事にしながら、我々ならではの『銀河英雄伝説』を作っていきたいと思います」と意欲をみなぎらせた。
また「新キャストのみなさんには新たなラインハルト、キルヒアイス、ヤンをどんどん開拓してもらいたい」と期待を寄せる堀川に、宮野は「自分が生まれる前から続く作品、まさに伝説級の物語に参加できることがとても嬉しいです。自分にしかできないラインハルトを見つけて、必ずみなさんに楽しんでいただける作品をお届けしたいと思います」、鈴村は「声優としてまだまだだったころ、石黒版アニメの外伝に兵士役で出演したことがあります。それから時を経て偉大なヤン・ウェンリーを演じることになりました。全身全霊をかけて、ヤンをすばらしい役にしていきたいと思います」と意気込みを語っている。
引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/headline/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE3MTAwOC0wMDAwMDAwNy1laWdhLW1vdmk-
1 :名無しのさはら|2017/10/8 14:35
総作画監督の後藤さんは超ベテランだよな…。
ProductionIGの「G」は後藤さんのはず。
2 :名無しのさはら|2017/10/8 14:51
30分✕110話でもテンポがやや速かったOVA
全24話のTVアニメにどうやって収めるのだろうか
1 :名無しのチャンネル|2017/10/8 15:48
ほぼ旧OVAの26話と同じペースで帝国と同盟の内乱終結までだね
2 :名無しのチャンネル|2017/10/8 17:53
全部は無理だろ❢
3 :名無しのチャンネル|2017/10/11 10:14
まあ旧作アニメ同様原作2巻までが第一部で区切りがいいかと。
3 :名無しのさはら|2017/10/8 14:52
銀英伝ばかりがアニメ化映画化、羨ましい。
個人的には煎餅屋さんの秋せつらが好きなんだけどなー。
あと、栗本薫さんや夢枕獏さんの作品も観たいな。
4 :名無しのさはら|2017/10/8 15:15
今回はユリアンのイゼルローン日記は載せるのだろうか
5 :名無しのさはら|2017/10/8 15:20
また宮野?
正直飽きる。
6 :名無しのさはら|2017/10/8 15:32
チュン・ウーチュンやムライのような人に憧れるワシ
7 :名無しのさはら|2017/10/8 15:50
>「邂逅」を2018年4月から全12話
>「星乱」全12話を4話ずつの全3章
「邂逅」副題から考えるとラインハルトとヤンがはじめて戦うアスターテ会戦はじまりか「星乱」は帝国と同盟の内乱ポッいな。そうなると旧OVAが26話だったところを24話でやるということかな。さて全110話完結までたどり着けるかな
しかし、ヤンがイケメン過ぎてダメだよな
8 :名無しのさはら|2017/10/8 16:13
映像は美麗になったが、なんか違和感
呼び方にしても
ラインハルト「常勝の天才」→「戦争の天才」
ヤン「不敗の魔術師」→「黒髪の魔術師」
にどうしてわざわざ変更するのかな?
小説&OVA信者の自分としては、イチイチ細かい差違が出てくるたびに気になって楽しめそうにない・・・
1 :名無しのチャンネル|2017/10/8 19:55
髪の色と目の色は原作でも重要な要素ですよ
2 :名無しのチャンネル|2017/10/9 2:59
常勝と不敗というキーワードが対になってて、それが二人の特性を表してるの
戦争と黒髪じゃ、全く意味がない
9 :名無しのさはら|2017/10/8 16:13
ブルーレイBOXで見直してます。
はやりヤン提督は富山敬さんのイメージ
人によっては2枚目にも見えるの表現にしっくりきます。
宮野さんは男前主人公すぎるかな?
1 :名無しのチャンネル|2017/10/8 19:17
ラインハルトのオーラがなくなって普通のイケメンっぽくなってる
逆にヤンは見た目フツーっぽいのからイケメン寄せになってる
超絶美形vs凡人(フレデリカにとっては僅差だったが)という二人の見た目の対比が良かったのに、なんかこれじゃない感が漂う
2 :名無しのチャンネル|2017/10/8 21:25
なんかラインハルトの軍服姿がもっさりした体形に見える…。もっとシュッとスマートな感じがよかったなぁ。キルヒもコレジャナイ感。
3 :名無しのチャンネル|2017/10/9 3:03
キルヒアイスの目付きがやたら悪いんだよなぁ
オーベルシュタインかロイエンタールみたいになっちゃってるじゃんw
全然キャラじゃないよ
10 :名無しのさはら|2017/10/8 16:27
現代風にボーイズラブアニメにする気かな
11 :名無しのさはら|2017/10/8 17:08
期待不安半々ずつ。
オーベルシュタインはどうなるのか?ポチ拾うシーンは?
1 :名無しのチャンネル|2017/10/8 19:58
広瀬雅志だったらそれはそれで激熱
12 :名無しのさはら|2017/10/8 18:19
制作スタッフは原作やOVAを見たことあるのかな?
キャラデザは銀英伝のイメージとかけ離れているし、なぜまだ現役の声優さんがいるのに声優を変えるんだ?
待望の新作だけあって期待してたけど見る気になれない。
1 :名無しのチャンネル|2017/10/8 19:52
キャラデザにかんしてはその通り。
声優にかんしてはしょうがないんじゃないかな。ベテランの人が結構なくなってるし、そこを前作で若手だった人で埋めるんじゃないかな。イベントに呼ばれてたということはそういうことじゃないかな?
13 :名無しのさはら|2017/10/8 19:04
絵だけを見ると黒子の銀英伝
1 :名無しのチャンネル|2017/10/9 3:07
なんかコレじゃない感
14 :名無しのさはら|2017/10/8 19:23
ラインハルトは良いとして
ヤンはちょっとイケメン過ぎる
キルヒアイスも何か違う
艦艇も動力部がやたら大きいのが
気になってしょうがない
前作が凄すぎてどうしても比較してしまう(^_^;)
1 :名無しのチャンネル|2017/10/9 3:05
キルヒアイス目付き悪くなったよね
全くの別人じゃん
15 :名無しのさはら|2017/10/8 19:38
鼻の下が長過ぎてアホっぽく見えるのが残念
16 :名無しのさはら|2017/10/8 20:52
ヤンウェンリーが鈴村では見る気がないわ。
17 :名無しのさはら|2017/10/8 21:23
あの超大作を再アニメ化・・・登場人物とそれに対する声優陣の数、使われたBGM、そしてレンタルながらすさまじい数をたたき出した知名度。当時の日本だからできた作品であって、デジタルで質は上がっても今の日本であの熱意がでるかどうか。
・・・がんばってください。
18 :名無しのさはら|2017/10/8 22:15
声優、キャラデザだけを見ると完全にBL腐女子向け。
舞台版で女性ウケしたからそのファンをアニメに引き込もうって思惑?
19 :名無しのさはら|2017/10/8 22:20
腐女子アニメになってしまった。
やるならやるでじっくり作って欲しい。
20 :名無しのさはら|2017/10/8 22:21
顔が変わっちゃったのは残念だけど。
楽しみだ!!
あの長編を、2クールダウンくらいで終わらせないだろうな!!

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , , , , ,

ブログパーツ アクセスランキング