檀ふみ、高倉健さんに「こんなかっこいい人が世の中にいるのか」 デビューのきっかけを語る さはらチャンネル

檀ふみ、高倉健さんに「こんなかっこいい人が世の中にいるのか」 デビューのきっかけを語る

telmin

   

img
女優の檀ふみ(63)が7日放送のTBS系トーク番組「サワコの朝」(土曜前7・30)にゲスト出演。30年来の親友である司会の阿川佐和子(63)との息の合ったやり取りの中で、女優になったきっかけとなった「高倉健さんとの出会い」について語った。
のちの東映社長で、当時の京都撮影所の所長をしていた叔父の高岩淡氏の家に檀が泊まりに行ったとき、同席していたプロデューサーに「女優になってみんか?」とスカウトされた。檀は業界特有のお世辞だと思い取り合わなかったが後日、雑誌の小さな記事に「ポスト藤純子(現在の富司純子)」と取り上げられたところから、どんどん話が大きくなり「出てみようか」ということになったという。
本人は「背が高い、顔もまずい、演技の勉強もしていない」と全く乗り気ではなかったものの、父で作家の檀一雄氏から説得され、父に逆らえない檀は女優としてデビューすることになった。
デビュー作となった「昭和残侠伝 破れ傘」の主演は俳優、故高倉健さん。当時、高倉さんを知らなかった檀が周囲に尋ねると「江利チエミさんの旦那さんだった方」と説明を受けた。当時ドラマ「サザエさん」に主演していた江利さんのイメージから「サザエさんの旦那といえばマスオさん」くらいのイメージしかなかったという。
その後、見学と言われて連れて行かれた撮影所で衣装合わせ、かつら合わせをやらされ、憔悴していたところに高倉さんが登場。「高倉です。よろしく」と折り目正しくあいさつし、足早に去っていく後ろ姿に「こんなかっこいい人が世の中にいるのか」と感銘を受けた。不本意ながら始めることになった女優業だったが「あの人に会えるならいいか」と思い励みにしたという。
引用元:https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/headline/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE3MTAwNy0wMDAwMDU0Ni1zYW5zcG8tZW50
1 :名無しのさはら|2017/10/7 16:54
元祖インテリ女優。
2 :名無しのさはら|2017/10/7 16:55
壇ふみさん久しぶりに
お顔を拝見しました
いつまでも爽やかなかたですね
3 :名無しのさはら|2017/10/7 16:56
デジタル時代に高倉健のような役者はもう出てこないだろうな。
4 :名無しのさはら|2017/10/7 16:56
今は これくらい影響力のある 俳優さんは いるのだろうか?
5 :名無しのさはら|2017/10/7 16:56
当時は高倉健より江利チエミの方が有名だったのか?
6 :名無しのさはら|2017/10/7 16:57
壇さんと言えばNHKの連想ゲーム。博識で強かったなあ。
1 :名無しのチャンネル|2017/10/7 17:55
東京学芸大学附属高校→慶応大学ですからねー。
7 :名無しのさはら|2017/10/7 16:58
>「ポスト藤純子(現在の富司純子)」
任侠ものなら
檀は藤純子より遥か格下
8 :名無しのさはら|2017/10/7 17:22
高倉健さんは本当に格好良かった!
9 :名無しのさはら|2017/10/7 17:52
もう63歳なのか………
10 :名無しのさはら|2017/10/7 17:59
高倉健はイメージのため、人生の多くの時間を費やした。
11 :名無しのさはら|2017/10/7 18:03
年取ったなあ〜
12 :名無しのさはら|2017/10/7 18:10
親父さん、太宰治が作った借金の人質になったんだっけ。このエピソードが走れメロスの元ネタ
1 :名無しのチャンネル|2017/10/7 20:40
>走れメロスの元ネタ
『もっと太宰治』みたい(笑)
壇がそう考えてるってだけで、太宰は言及してないでしょ?
元ネタはシラー(Friedrich von Schiller)だからね。
2 :名無しのチャンネル|2017/10/8 2:02
真意はどっちにしろ、すごい有名人であることは確か。
悪いけど、阿川さんのお父さんは作家としては並。
13 :名無しのさはら|2017/10/7 18:14
なんでくっつかなかった。
1 :名無しのチャンネル|2017/10/8 2:40
14 :名無しのさはら|2017/10/7 18:19
親友の阿川佐和子が結婚できたんだから、檀ふみさんにも必ず良縁がある?はず。
私的には女優さん、というよりインテリタレントのイメージですね。
宮崎美子さんと同系列みたいな。
連想ゲーム、懐かしい!
1 :名無しのチャンネル|2017/10/7 19:42
あ〜連想ゲーム!
なつかしい響き!中田喜子さんも好きだったなぁ。
壇ふみさんは、30年以上前?ドラマの中での渡哲也さんとのキスシーンが印象に残ってるくらいかな〜そっちの話題となると。
結婚だけが幸せではないとは思うけど、良縁に恵まれてもまた素敵な人生ですね。
でも壇ふみさんあたりになると、相当スペック高い男性でないと難しそう。
15 :名無しのさはら|2017/10/7 18:21
江利チエミさん、と言えばアノ怖ろしい姉の話を思い出す。
嫉妬、邪悪さ、人の人生を狂わすサイコパス。
何て怖い人間がこの世の中には存在するんだろう。
16 :名無しのさはら|2017/10/7 18:21
壇ふみの気持ち、解る。
健さん、かっこいいもん。
私みたいな一般人が健さん見たら、かっこ良すぎて卒倒するだろうな。
17 :名無しのさはら|2017/10/7 18:25
高倉健さんはずっと年下の自分から見てもカッコ良かったです。
たぶん後にも先にも高倉健さんのような男前な役者さんは現れないと思う。
18 :名無しのさはら|2017/10/7 18:36
老けたなー。
19 :名無しのさはら|2017/10/7 19:39
本当にあれが
健さんの素なのだろうか‥
自分を犠牲にしている気がする
1 :名無しのチャンネル|2017/10/8 2:50
健さん自身、そうしてきたとおっしゃっていた気がします。だからこそ、凄い。
20 :名無しのさはら|2017/10/7 20:21
素敵な女優さんですね。
昭和の俳優は、
本当に魅力的です。
telmin

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , , , , ,

ブログパーツ アクセスランキング