【コラム】100年の敵の独仏、歴史認識を共有して蜜月に…韓日はいかなる関係を築くべきか(3) さはらチャンネル
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

【コラム】100年の敵の独仏、歴史認識を共有して蜜月に…韓日はいかなる関係を築くべきか(3)

   

img
◆北東アジア青少年交流を積極的に推進しよう
歴史の問題は被害当事者の意見が最も重要だ。許したり和解したりするのは被害者がすることだ。被害者の政府、市民団体、さらに子孫が勝手に決定できることではない。国民を守ることができなかった政府の反省もなくてはいけない。一方、加害者側は子孫や政府の積極的な反省の意志があってこそ和解が実現する。例えば植民地支配と関係のない子孫が謝罪しなければいけないのかと被害者側に強弁するのは和解に役に立たない。
過去の歴史のために現在の関係が悪化したように、現在の関係が悪いため過去の歴史問題が深刻化する場合も多い。未来の良い関係のために現在にあらかじめ措置を取らなければならず、同時に良い未来関係を作って現在の問題が深刻化しないようにしなければいけない。現在の関係は過去だけでなく未来の関係にも影響を与え、また受ける。過去を整理する共同北東アジア歴史教科書編纂、そして未来の世代の認識共有を目指す青少年交流を積極的に推進しなければいけない。
最近、少女像問題で強硬派の安倍内閣の国内支持率はさらに高まった。反ナチスの政派がドイツ内の主導勢力になるよう考慮したように、日本国内の反省する政派が力を失わないように韓国は合理的に対応しなければいけない。日本人全体と戦う態度は効果的でない。
両国の友と敵の関係は多者関係の中で理解しなければいけない時が多い。共に協力するべき第3国だけでなく共に牽制する第3国の有無も重要だ。ドゴールは米国とソ連の二極体制で独自の路線を模索していた中でドイツとの和解を模索した。北東アジアでも戦略的提携が急がれる。提携パートナーの最も重要な選択基準は脅威の有無だ。フランス-ドイツの事例でも相手が自国を脅かしたり挑発する理由がないということを悟った時に和解が進展した。北東アジアの国は他国を脅かす要因を自ら除去してこそ自国に対する警戒も消える。大韓民国が敵対関係を抜け出して和解したり、友好関係を強めるパートナーは、大韓民国を脅かさないという必要条件を満たさなければいけない。(中央SUNDAY第515号)
キム・ジェハン翰林大政治行政学科教授
引用元:http://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/headline/RV=1/RU=aHR0cDovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTcwMTMwLTAwMDAwMDIxLWNuaXBwb3Uta3I-
1 :名無しのさはら|2017/1/30 15:06
決まってるでしょ、絶交よ。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/30 15:36
結局は過去の謝罪と賠償は無かったことにされてしまう
相変わらず身勝手な言い分ですね。
こんな記事が出回るのは特亜の国だけです。
2 :名無しのチャンネル|2017/1/30 15:37
学者も狂ってる
3 :名無しのチャンネル|2017/1/30 15:46
ドイツもフランスも成熟した大人の国同士だから大人の付き合いが出来ている。
日本と韓国の場合は、日本は大人の国だけど、もういっこが違うからお付き合いは無理です。
2 :名無しのさはら|2017/1/30 15:07
和解する気は無いでしょ。何かを合意したあとに足りない足りないって。最近は北朝鮮に統一させた方が安定するのでは?とまで思う。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/30 15:50
「大韓民国を脅かさないという必要条件」
あ、無理、次回は鮮人絶滅のためなら喜んでおれは半島に機関銃もって駆けつける。
2 :名無しのチャンネル|2017/1/30 15:52
ドイツ、フランスは敵同士だったが、朝鮮は日本として戦った加害国。騙されるな日本人!
3 :名無しのチャンネル|2017/1/30 15:59
yrpさんの言う通りで、戦時中、韓国という国がそもそもなかった。
3 :名無しのさはら|2017/1/30 15:09
この国は100年前から何も変わっちゃいないな。
4 :名無しのさはら|2017/1/30 15:09
価値観が違う国はいっぱいあるけど少なくとも国と国との約束や
国際条約くらいは守れる国と仲良くしましょう。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/30 15:29
そもそも謝罪する必要がない
朝鮮人の強制徴用は1人もいないって知っていますか?
昭和35年2月外務省発表集第10号によると
「戦時中に徴用労務者としてきたものは
245人にすぎないことが明らかとなつた。」とある。
ちなみに、その徴用の仕方はいわゆる斡旋方式で、
同胞が同胞を集めて日本に送るという形式だった。
しかも、この245人ですら、強制ではない。
在日朝鮮人から見た韓国の新聞
http:
//blog.livedoor.jp/kanedashoji70/archives/29640984.html
5 :名無しのさはら|2017/1/30 15:10
もう無理みたい。
6 :名無しのさはら|2017/1/30 15:10
一番の問題点は、合意しても守らない点。
そのため今後もどんどん距離を置きます。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/30 15:51
韓国人が変わらなければ、この先交わる事もないでしょう。
いや、交わる必要すら無いだろう。
御都合主義に振り回されるのは御免です。
7 :名無しのさはら|2017/1/30 15:11
どこまでも執拗
常識が通用しない国である
8 :名無しのさはら|2017/1/30 15:11
千年はお断り
1 :名無しのチャンネル|2017/1/30 15:26
「不都合な真実」
日本が全てを含み完全なる解決をして国交を回復した時に、
賠償したのが「8億ドル」で一部有償とある、
一部のほんの一部を返還しただけで、
別な理由を付けて返済済みとしてある。
こんな馬鹿な事をしているから付け上がるのだ!
更に、この中には、北朝鮮が統一された時に、
韓国側がリードして保護すると言う理由で、
その費用も含んでいた。(知っていたか?詐欺だろ。)
8億ドルを、今の価値にして計算すると
(1ドル=360円で、20倍ですから、5兆7千600億円)
5兆7千600億円タダ貰いして、まだ足りないのか?
更に、「不都合な真実」は、当時、
日本軍の資産58億ドル(金、プラチナの延べ棒等も含む)は、
表に出て来ないが、日本が放棄して、
アメリカの管理だったが、韓国に寄与した。
この金額の7倍以上って途方も無い金だ!
これは、どこやったの?
9 :名無しのさはら|2017/1/30 15:13
>被害当事者の意見が最も重要だ
嘘は…
意見ではない(笑)
10 :名無しのさはら|2017/1/30 15:13
相手は千年怨むらしいから、蜜月?腹が茶を沸かす。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/30 15:54
そうですよね?
世界広しと言えども、韓国と蜜月の関係になっている国が有ります?
11 :名無しのさはら|2017/1/30 15:15
むろん断絶やね。
なんせ敵性国家って相手から言ってくれてるんだもの。
期待には応えなきゃね。w
12 :名無しのさはら|2017/1/30 15:16
自分でクビ絞めてるだけやん.
13 :名無しのさはら|2017/1/30 15:16
築きたくない。
14 :名無しのさはら|2017/1/30 15:17
いたしません。
15 :名無しのさはら|2017/1/30 15:18
そもそも、おまエラ被害者じゃないから。
16 :名無しのさはら|2017/1/30 15:19
どう考えても、ダラダラ長文を読む余裕があるのが羨ましいです!
17 :名無しのさはら|2017/1/30 15:22
向こう1000年
お互いに関わらない
18 :名無しのさはら|2017/1/30 15:22
無関係を築いて下さい。
19 :名無しのさはら|2017/1/30 15:24
無関係と言う関係であるべき。
20 :名無しのさはら|2017/1/30 15:25
1000年先でも蜜月なんてゴメンだ
21 :名無しのさはら|2017/1/30 15:26
もう遅い
22 :名無しのさはら|2017/1/30 15:28
残念だが韓国とは共有するものが見つけられない。
ただのお隣の国で良いのではないか。
23 :名無しのさはら|2017/1/30 15:29
いつも思うんですが、引き合いに出されるドイツの人達からすると迷惑ですよね。とてつもなく。
24 :名無しのさはら|2017/1/30 15:32
断行以外に解決策はない
25 :名無しのさはら|2017/1/30 15:39
1000年忘れない人に対しては、どんな解決策も無意味。
26 :名無しのさはら|2017/1/30 15:44
1000年の敵としか見れないし。
27 :名無しのさはら|2017/1/30 15:46
断絶以外ありえない
28 :名無しのさはら|2017/1/30 15:52
本当に、本当に嫌すぎます!
29 :名無しのさはら|2017/1/30 15:53
関係改善されたじゃないか。
何か問題あるのか?
30 :名無しのさはら|2017/1/30 15:56
いかなる関係も築く気はさらさらありません!!

シェアしていただけると助かります。

 -国際

, , , , , , , , ,

ブログパーツ アクセスランキング