<オタクは孤独ではない>集団の中ではひとりぼっちでもほんとうはスゴイ さはらチャンネル
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

<オタクは孤独ではない>集団の中ではひとりぼっちでもほんとうはスゴイ

   

img
茂木健一郎[脳科学者]
***
先日の「脳なんでも相談室」に、学校で同好の士が見つからないというオタクの方からの悩みが寄せられていた。ぼく自身も「蝶オタ」だったからよくわかる。オタクは、そのとりあえず所属する集団の中では孤立しがちである。
オタクは孤立しがちだが、よく考えてみると、巨大な世界につながっている。なぜならば、オタクが興味を持っている対象は奥行きが深く、膨大で、一つの宇宙だとさえ言える。
集団の中ではひとりぼっちでも、ほんとうはすごいつながりがあるのだ。
同じ傾向を持つオタクたちと出会えればいいけれども、現実にはなかなか出会えないこともある。でも、そんなときでも、自分が興味を持っていることに対してコツコツと深掘りしていけばいい。そうすれば、実は孤独ではない。巨大なものとつながっているのだ。
孤独を癒やすのは必ずしも人間とは限らない。時にはひとつの考え、イメージ、システムが孤独を癒やしてくれることもある。何かに熱中して時間を忘れる。そのような向き合いこそが、孤独のいちばんの薬になる。
周囲の誰も興味を持たないようなことに熱中している時間は、一人望遠鏡で空の星を見上げているような時間と同じ質を持っている。満天の空を想えば、オタクは決して孤独ではない。
引用元:http://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/zasshi/RV=1/RU=aHR0cDovL3phc3NoaS5uZXdzLnlhaG9vLmNvLmpwL2FydGljbGU_YT0yMDE3MDEzMC0wMDAxMDAwMC1tZWRpYWdvbmctZW50
1 :名無しのさはら|2017/1/30 11:13
オタクを慰めるにしてもこれはまずい
現実を直視できずに夢の世界に閉じ籠ってる人や、理想ばっかり高くて手に入らないものを罵り続けるだけの生活を送っている人が、どれだけいるかわかっているのか
オタクで括るのではなく、各々が空想世界に入り込んだ事情について相談に乗ってやれよ
2 :名無しのさはら|2017/1/30 11:40
孤独でも孤独でなくても、オタクでもオタクでなくても、宇宙とつながる素晴らしい人生は、瞑想を通して得られるだろう。
神道や仏教がアニミズムで神を定義せず、唯一神を否定するのは残念だ。神道は、古代ユダヤ教の流れを汲み、本来は宇宙創造の「神」を唯一神と崇め、起源は人類の文明発祥の地チグリスユーフラテスのゾロアスター教である。
仏教のルーツはインドヒンズー教で、その元はオリエント文明のゾロアスター教であり、宇宙意思、宇宙の記憶(アカシックレコード)である梵天の御心を知る為、ヨガや瞑想の修業がなされた。
仏教の諦観や悟りとは、人間の弱さ、罪深さを認める事であり、自分の力や人間同士の絆では為しえない救いを神に求める念仏、神共にいます同行二人、即身成仏(聖霊降臨)による神による救いである。
全部諦め空しく生きる事が仏教と思っている人は残念だし、物事をはっきり定義しなければ、宗教も救いも文明も始まらない。
3 :名無しのさはら|2017/1/30 12:27
日本の社会は協調性を強要しすぎる。
だから個人の才能を伸ばしにくくしたり自由で自立した斬新な発想なんかを潰している気がする。
ひとりで好きなことを直向きに追及するのは社会を良くする何かを生み出すことにも繋がるのに勿体無い。
また好きなことに没頭しているんだから誰かに入り込んで欲しくないときの方が遥かに多い。
だから孤独ではない。
4 :名無しのさはら|2017/1/30 12:36
世の中を切り開いてきたのは各方面のオタク達と言う事を考えればオタクってもっと優遇されてもいいと思うんだけど
言い換えればスペシャリストって事でしょ
5 :名無しのさはら|2017/1/30 12:39
よく分かるわー。オタクって何と聞かれたらこういう感じで話してやろうと思った
6 :名無しのさはら|2017/1/30 13:16
あれ?オタクってどういう意味ですか?
収集家ということ?
7 :名無しのさはら|2017/1/30 13:52
俺はアニヲタだけど別に他人に認めてもらいたいとか思ってないし
「俺もアニメ見るぜ」とか言ってくる奴は
ウゼーコッチクンナって思ってる
8 :名無しのさはら|2017/1/30 14:12
人間は誰でも孤独だ、とかいう一般論はさておいて
多勢に紛れれば孤独感は消えるのかといえばそうではないことが
自分の中でわかりました。
私はオタクではないけど、多人数で喫茶店とかでお茶してる時よりも
単独で好きな音楽とか趣味にのめり込んでる時のほうが孤独感を感じない。なぜか。
飽き性だけど幸いにも趣味が途絶えることがなくて、修行僧に惹かれた時もスケッチブック持って作務衣姿を描きに出かけたり、年のわりに音楽趣味が友人と合わないくらい年配嗜好なので(秋吉敏子とかポールモーリアとかMALTAとか)、単独でライブへ足を運んでたんだけど、寂しいどころか至福を感じてたから。(結婚してから主人に付き合ってもらうようになったけど)
ヤフコメでも群れて朝~夜中までチャットしてるのがいるけど
多分、充実感はないと本能が知らせてくれてると思う。
文字から醸し出される雰囲気に心からの微笑みが感じられないから。
1 :名無しのチャンネル|2017/1/30 14:28
>修行僧に惹かれた時もスケッチブック持って作務衣姿を描きに
>出かけたり
唯一の冒険エビソードでしょうか?
>単独でライブへ足を運んでた
私ですらそれくらいあるんだから別に特別な事じゃないと思うよ。
もしかして…凄い事だって思ってるとか?
2 :名無しのチャンネル|2017/1/30 14:29
まあ、昨年の甲斐バンドのライブは行ったフリでしたが。(笑)
3 :名無しのチャンネル|2017/1/30 14:38
恋熊仮面さん
>ハイアールさんに頼みこんでいたんだよねwww
私がちょ~っと「助けて頂けませんか?」と書き込んだら、
「甘えるな!」とか文句書き込んでましたが、
実は自分がハイアールさんを頼っていたんですね。
で、そういう好意を無駄にしちゃったんですね…酷いなあ(呆)

シェアしていただけると助かります。

 -エンタメ

, , , , , , , , ,

ブログパーツ アクセスランキング