米入国禁止に反発広がる-ドイツ、カナダ両首相らが非難や懸念表明 さはらチャンネル
注目ヘッドライン
ピックアップヘッドライン
ピックアップヘッドライン

米入国禁止に反発広がる-ドイツ、カナダ両首相らが非難や懸念表明

   

トランプ米大統領が27日署名したイスラム圏7カ国の市民の入国を禁止する大統領令に対し、世界的に反発が広がっており、カナダのトルドー首相やドイツのメルケル首相ら主要国首脳も非難や懸念を表明した。トルドー首相はツイッターで、「迫害やテロ、戦争」から逃れてきた人々を「カナダは迎え入れるし、何を信仰しようとカナダ人は快く受け入れる」と述べた。一方、メルケル首相は28日のトランプ大統領との電話会談で、この入国一時停止について懸念を表明したと、同首相のザイベルト首席報道官が明らかにした。同報道官はツイッターで、メルケル首相は「テロとの闘いは必要であり、断固として推し進めなければならないが、だからといって特定の出身国や信仰を理由に全員に疑いをかけることは正当化されないと確信している」と説明。またメルケル首相が電話会談でトランプ大統領に対し、各国は国際法により「人道的理由から戦争難民の受け入れ」を義務付けられていると指摘したことも明らかにした。こうした主要国首脳の発言は、トランプ大統領の外交政策の方向性と、それが中東の安定性や気候変動、世界貿易などの重要問題に及ぼす影響について、米国の一部同盟国の間で懸念が強まりつつあることを示唆する。原題:Global Criticism of Trump Ban Builds From Germany to Google (3)(抜粋)
引用元:http://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cm/list/headline/RV=1/RU=aHR0cDovL2hlYWRsaW5lcy55YWhvby5jby5qcC9obD9hPTIwMTcwMTMwLTU3MjU4ODEyLWJsb29tX3N0LWJ1c19hbGw-
1 :名無しのさはら|2017/1/30 8:00
安倍でんが、うっかり電話会談で支持しないか心配。
2 :名無しのさはら|2017/1/30 8:10
人気取りで首相が反対してるだけ!アメリカくらいの難民が日本に来たら、絶対日本人も反対するで!言うのは簡単だけどな!
3 :名無しのさはら|2017/1/30 8:16
アメリカにもともといたのはインディアンで、あとは移民だと思う。
4 :名無しのさはら|2017/1/30 8:23
今回のトランプ政権の大統領令の問題は難民のみならず、正当なビザやグリーンカードを有した者も出身国次第で入国を拒否している点だ。
一度は受け入れを決めた難民を追い返すのも非道だが、正当なグリーンカードを有した者まで出身国を理由に入国を拒むのは正気の沙汰ではない。しかもその入国拒否出身国リストに9・11のテロを実行したオサマビンラディンの出身国サウジアラビアが入っていないことをどう説明する?
5 :名無しのさはら|2017/1/30 8:48
イスラム圏の国同士でも受け入れたら良さそうに思えたけど、
そういう地域は軒並み荒れてるから無理なのか?
6 :名無しのさはら|2017/1/30 8:57
イスラム教徒なら何故同じ近隣のイスラム国家に行かない?サウジとか豊かな国が沢山あり、助け合いや喜捨が教義の宗教だと自慢してるではないですか。近隣諸国は迎え入れたらいいじゃないの。わざわざ遠いヨーロッパに押し掛け現地の女性をレイプし、現地の社会保証に甘え遂にはテロとか、悪質過ぎる。ヨーロッパはヨーロッパで二枚舌過ぎる。移民歓迎なら、何故現実には多数を閉め出してんの?何故各地で移民反対デモがおきてんの?
7 :名無しのさはら|2017/1/30 8:58
就任早々、レームダック状態になりましたね。
8 :名無しのさはら|2017/1/30 8:58
ドバイで受け入れてやれよ余裕だろ?
9 :名無しのさはら|2017/1/30 9:20
これからもっと、混乱するのでは?
結局、何の根拠もなく、自分の思い込みだけで、進めているし、周りが何も言えていない。裸の王様になつてるね。
10 :名無しのさはら|2017/1/30 9:27
カナダのTVドラマ好きだよ
11 :名無しのさはら|2017/1/30 9:38
基本的には選挙中言ったことを全部やってみて
試してるとこだと思う。
結果が悪ければひっこめる、良い感じだったら継続、そんな感じだろう。
ただ抗議活動みたいなのは、0%の影響力だろう。
経済に影響がでてくるとかなると、考える直す要素になるな。
12 :名無しのさはら|2017/1/30 9:49
×〈トランプ大統領の外交政策の方向性と、それが中東の安定性や気候変動、世界貿易などの重要問題に及ぼす影響について、米国の一部同盟国の間で懸念が強まりつつある〉
○〈トランプ大統領の外交政策の方向性と、それが中東の安定性や気候変動、世界貿易などの重要問題に及ぼす影響について、米国のほとんどの同盟国の間で懸念が強まりつつある〉
アメリカ国民のみなさんもこんな人が大統領で本当にいいの?

シェアしていただけると助かります。

 -経済

, , , , , , , , ,

ブログパーツ アクセスランキング